レバウェル介護(旧きらケア)の評判は?悪い口コミはある?特徴を徹底解説

レバウェル介護の気になる評判と口コミから特徴を徹底解説

レバウェル介護(旧きらケア)は、介護業界の求人数が豊富な転職エージェントです。正社員やアルバイト、派遣に対応しており、転職サポートが充実しているところにも強みがあります。

大きな魅力があるレバウェル介護ですが、評判が気になって利用をためらっている人もいるでしょう。また、ネガティブな口コミを見て不安に感じている人もいるかもしれません。

そこで、レバウェル介護の良い評判・悪い評判を紹介します。また、良い口コミと悪い口コミからわかるメリット・デメリットも解説しているので、利用時の様子をイメージする時の参考にしてください。

レバウェル介護の良い評判接対策で準備ができる
客観的にアドバイスをくれる
スムーズに転職活動が進む
キャリアアドバイザーが親身に対応してくれる
レバウェル介護の悪い評判ャリアアドバイザーから連絡がこない
話連絡がしつこいこともある
当者によって対応が悪いことも

さらに、評判をもとにレバウェル介護がおすすめな人も紹介しています。ほかにも、登録方法や活用ポイント、料金システムについても詳しくまとめているので、利用するか悩んでいる人はぜひチェックしてみてください。

レバウェル介護がおすすめな人
  • 豊富な介護求人をチェックしたい人
  • キャリアの相談がしたい人
  • 丁寧に転職をサポートしてほしい人
  • 初めて転職活動をする人
  • 面接対策に力を入れたい人
目次

レバウェル介護(旧きらケア)とは?特徴・強みを解説

レバウェル介護
出典:レバウェル介護
公開求人数約22,000件
対応エリア北海道、青森、秋田、岩手、福島、山形、宮城、茨城、栃木、埼玉、山梨、群馬、神奈川、千葉、東京、長野、静岡、新潟、富山、石川、愛知、岐阜、福井、三重、滋賀、和歌山、京都、奈良、大阪、兵庫、岡山、広島、島根、鳥取、山口、香川、愛媛、徳島、高知、福岡、大分、佐賀、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄
主な職種ヘルパー・介護職、生活相談員、サービス提供責任者、管理職・管理職候補、ケアマネージャー、看護助手
利用料金無料
公式サイトhttps://job.kiracare.jp/
おすすめポイント
  • キャリアアドバイザーにリアルな情報を聞ける
  • 社員の口コミが掲載されている
  • 取材レポートをチェックできる求人がある

「レバウェル介護(旧きらケア)」は、介護業界に特化した転職エージェントです。キャリアアドバイザーが詳しい求人情報を提供してくれるため、職場の雰囲気をイメージして転職活動を進めたい人におすすめできます。

介護業界に特化した強みから、求人ページがわかりやすいところもポイントです。社員の口コミが掲載されている求人もあり、比較する時に役立ちます。取材レポートが読める求人もあり、リアルな情報を詳しくチェックしたい人も活用しやすいでしょう。

取り扱っている介護求人の数が多い

レバウェル介護では介護業界の求人を豊富に取り扱っているところが特徴です。

約22,000件の求人が公開されており、介護士やケアマネージャーなどさまざまな職種から選択できます。勤務先の施設形態や活かせる資格での絞り込みや、経験者歓迎や高給与、土日祝休みなどのこだわり条件も選択できるところもポイントです。

豊富な介護求人からさらに条件を絞り込めるため、自分に合う求人が見つかりやすいでしょう。

正社員・アルバイト・派遣の介護求人に対応している

レバウェル介護では幅広い雇用形態に対応しています。

正社員はもちろん、契約社員やアルバイト、派遣などから求人を選択可能です。求人数は正社員の求人が約半数を占めていますが、アルバイトや派遣の求人も複数そろっています。

ワークライフバランスや家庭の事情などを加味して、働き方を選べるところがレバウェル介護の魅力です。

介護職向けの転職サポートが充実している

転職サポートが充実しているところも、レバウェル介護のポイントです。

レバウェル介護では、将来のキャリアを見越してキャリアアドバイザーに転職相談ができます。自分に合う求人紹介や書類添削、面接対策も利用できるため、転職活動を効率的に進めたい人も活用しやすいでしょう。

また、勤務先への条件交渉や転職後の悩み相談にも対応してくれるため、安心して利用できます。選考に通過するためのアドバイスや面接への同行もしてくれるため、初めての転職で不安が大きい人にもおすすめです。

レバウェル介護の良い口コミ・評判とメリット

レバウェル介護の良い口コミ・評判とメリット

口コミや評判からわかるレバウェル介護のメリットを紹介します。自分に合うか検討するときの参考にしてください。

面接対策で準備ができる

面接対策で選考の準備ができるところがレバウェル介護のメリットです。

面接をするにあたり、、アドバイザーと一緒に話し合いながら、面接の対策を練ったり出来たのが良かったですし、、今までの職場の問題点を親身に聞いてくださったのが良かったです。面接当日も、相手方といい雰囲気で面接出来たので良かったです。

引用元:Googleマップ

レバウェル介護を利用した人から、キャリアアドバイザーと面接の対策ができたとの口コミがありました。面接の準備をした結果、面接にも落ち着いて取り組めたようです。

レバウェル介護では面接対策が受けられます。選考の傾向を把握している求人もあり、効果的な受け答えを想定できるため、内定率アップが期待できるでしょう。

客観的にアドバイスをくれる

レバウェル介護から客観的にアドバイスをもらえるとの声があります。

前職場に疑問を感じつつ、このままではいけないと思い、まずはご相談させて頂きました。客観的、かつ冷静にアドバイスを頂けたので転職に踏み切れました。

適切にこちらのニーズに応えて頂き、迅速な対応がとても心強かったです。

気弱な状況のままでは良い転職活動は困難だったかと思います。

話を聞いて頂き、背中を押してくださりありがとうございました。新しいフィールドで頑張ります!

引用元:Googleマップ

転職するか悩んでいる段階でレバウェル介護に相談したところ、客観的なアドバイスをくれたとの口コミがありました。背中を押してくれる内容で、転職活動に前向きになれたようです。

レバウェル介護ではキャリアの相談ができます。転職者の状況を踏まえて最適な方向を提案してくれるため、働き方に悩んでいる状況の人でも活用しやすいでしょう。

スムーズに転職活動が進む

レバウェル介護を利用してスムーズな転職活動を実現できた人もいます。

対応がスムーズです。ほかの派遣会社ではこんな早い対応ないし、自分が思っているより遠くを紹介されたり、有給取っていいか?聞いたら無視する派遣会社もある中で。今回登録されて頂いたレバウェルは近くの派遣先だし、対応も持っている案件も素晴らしいです。

引用元:Googleマップ

レバウェル介護の派遣求人を探している人から、対応がスムーズだったとの口コミがありました。ほかの派遣会社よりも良い対応をされ、安心して利用できたようです。

レバウェル介護は求人数が多く、紹介できる介護求人も豊富。希望の条件やスキルに合う求人が見つかりやすいため、転職活動もスムーズに進むでしょう。

キャリアアドバイザーが親身に対応してくれる

キャリアアドバイザーが親身に対応してくれるところもレバウェル介護の特徴です。

今回思い切って転職を決意しレバウェル介護さんを利用しました。結果、とても助かりいい就職ができましたので大満足です。担当者さんがとても親身になってくれて1人で就活してるんじゃないと安心できました。今までの自分の経験でどんな就活ができるか不安でしてが結構高く評価してもらい安心しました。これから就活を始める人が居ましたら是非レバウェル介護さんを利用してみて下さい。

引用元:Googleマップ

レバウェル介護で親身にサポートしてもらえたとの口コミがありました。これまでの介護経験を活かした転職の方法を教えてくれたため、転職の不安が減らせたようです。

介護業界に特化した強みを活かして、レバウェル介護では丁寧なサポートが受けられます。不安も解消できるようフォローしてくれるため、安心して利用できるでしょう。

レバウェル介護の悪い口コミ・評判とデメリット

レバウェル介護の悪い口コミ・評判とデメリット

次は、口コミからわかるレバウェル介護の悪い評判を紹介します。同様のケースになったときの対処法も解説するため、利用するか悩んでいる人はぜひ参考にしてください。

キャリアアドバイザーから連絡がこない

レバウェル介護のキャリアアドバイザーから連絡がこないとの声があります。

介護施設等の転職サイト

簡単な個人情報渡して、電話まで出て対応して、全く連絡なし😤

個人情報盗まれただけやん!!

引用元:X(旧ツイッター)

レバウェル介護に登録して電話でやり取りした後、連絡がなかったとの口コミがありました。キャリアアドバイザーと連絡がとれず、転職活動が進められなくなり困ったようです。

きちんと対応したにも関わらず、連絡が取れないと不審に感じても無理はありません。まずは問い合わせして状況を確認するのが良いでしょう。問い合わせフォームから登録時期やこれまでの経緯を伝えてください。

電話連絡がしつこいこともある

レバウェル介護の電話連絡がしつこいと感じる人もいます。

きらケア介護とかいう人材派遣会社から無限に迷惑電話がかかってきてるんですけど、着信拒否をしても別の電話番号からかけてくるわ電話を無視してもSMSを送りつけてくるわでかなり粘着力が高く疲弊している

引用元:X(旧ツイッター)

レバウェル介護からの電話連絡がしつこくて困っているとの口コミがありました。何度も電話がかかってくることがあり、迷惑に感じたようです。

登録後の転職状況を確認するために、電話連絡があることが想定されます。転職する意思がない場合は、一度電話に出てサポートを求めていないことをはっきり伝えてみてください。

担当者によれば対応が悪いことも

担当のキャリアアドバイザーによれば対応が悪いこともあります。

#きらケア の担当者。約束の時間から1時間半も待って連絡が来なかった結果、こちらから電話をしたら、「体調不良」という言い訳をされた。仮にそうだとしても、LINEでやり取りしてるし、何らかの形で連絡出来ると思うんだけどねぇ。ちょっと酷いよなぁ。時間も無駄にしたし

引用元:X(旧ツイッター)

約束した時間に連絡がなく、電話をかけたところ言い訳されたとの口コミがありました。わざわざ時間を空けていたのに対応してもらえず不満に感じたようです。

レバウェル介護に限らず、対応が悪い担当者にあたることがあります。レバウェル介護では自分に合わないと感じた場合、担当者変更が依頼可能です。担当者が変われば改善する可能性があるため、困った時は活用してみましょう。

レバウェル介護はこんな人におすすめ!

レバウェル介護はこんな人におすすめ!

レバウェル介護は以下のような人におすすめです。

  • 豊富な介護求人をチェックしたい人
  • キャリアの相談がしたい人
  • 丁寧に転職をサポートしてほしい人
  • 初めて転職活動をする人
  • 面接対策に力を入れたい人

レバウェル介護は介護求人を豊富に取り扱っているため、多くの求人から自分に合った働き方を見つけたい人におすすめです。また、キャリア相談ができるため、転職活動をするか悩んでいる段階の人も活用しやすいでしょう。

レバウェル介護は転職サポートの丁寧さにも定評があり、初めての転職活動の際にも役立ちます。面接対策で具体的なアドバイスをもらえるため、選考の通過率を上げてスムーズに転職したい人にもぴったりです。

レバウェル介護の使い方・利用するときの流れ

レバウェル介護の使い方・利用するときの流れ

レバウェル介護の使い方を利用するときの流れに従って解説します。初めて転職エージェントを使う人など、利用方法に不安がある人はぜひチェックしてください。

レバウェル介護に登録する

まずはレバウェル介護に会員登録しましょう。入力が必要な項目は以下の通りです。

  • 保有資格
  • 希望の勤務形態
  • 希望の入職時期
  • 転職活動の意欲
  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

基本情報を案内の通りに回答するだけで登録できます。情報収集したい段階でも登録はできるため、状況に合わせて利用してください。登録完了するとマイページにログインできるようになります。

カウンセリング面談を受ける

次のステップはキャリアアドバイザーとの面談です。連絡がきたら、対応可能な日程や面談の方法を確認して予定を決めましょう。

面談では今までの経験や取得しているスキルをはじめ、希望の働き方や給料など条件のヒアリングがあります。転職活動をするか悩んでいることや不安も相談できるため、必要に応じて活用してください。

紹介された介護求人をチェックする

面談を受けた後は、自分に合う求人を見つけましょう。キャリアアドバイザーが希望の条件と今までの経験に適した求人を複数紹介してくれます。レバウェル介護は全国各地の介護求人を豊富に取り扱っているため、自分に合う働き方が見つかる可能性が高いでしょう。

レバウェル介護では求人ページに掲載されている内容以外にも、職場の雰囲気などリアルな情報をキャリアアドバイザーに確認できます。さまざまな情報をチェックして、理想の働き方ができる求人を見つけてください。

書類添削・面接対策で準備をする

求人を探しつつ、履歴書や職務経歴書を作成して添削を受けましょう。

公式サイトに履歴書・職務経歴書の書き方のアドバイスがあり、テンプレートもダウンロードできます。それぞれの項目の書き方や押さえておきたいポイントをチェックできるため、参考にして応募書類を作成してください。

作成した履歴書と職務経歴書をさらに良いものにするために、キャリアアドバイザーの添削が役立ちます。転職のプロから客観的なアドバイスをもらえて効果的にアピールができるようになるため、選考の通過率を上げられるでしょう。

介護求人に応募して選考を受ける

履歴書・職務経歴書ができたら書類選考を受けます。気になる求人に応募して、書類を提出しましょう。

書類選考に通過すれば次は面接です。レバウェル介護の面接対策では、医療機関に合わせたやり取りの準備ができます。面接での質問を把握している求人もあるため、それぞれの方針に合わせた面接対策ができるでしょう。

また、公式サイトには服装や持ち物、面接のマナーが掲載されているため、基礎を押さえるためにぜひチェックしてください。面接本番でも焦らずに受け答えするために、しっかりと準備をしておくことが大切です。

内定が出たら入職準備をする

選考が終了して内定が出たあとも、キャリアアドバイザーが入職条件の確認や条件交渉などを行ってくれます。給料や休日など希望の条件がある場合は必ず伝えておきましょう。複数内定が出た場合など、内定辞退する際もキャリアアドバイザーが伝えてくれます。

また、レバウェル介護では入職までサポートが利用可能です。勤務先へ退職を交渉する方法や入職までの準備をフォローしてくれるため、最後まで安心して利用できるでしょう。

レバウェル介護を上手に活用するポイント

レバウェル介護を上手に活用するポイント

レバウェル介護を上手に活用するポイントを紹介します。満足度が高い転職活動をするためにポイントを押さえておきましょう。

気になる介護求人があれば積極的に応募する

希望に合う働き方を探すために、レバウェル介護で気になる介護求人が見つかれば積極的に応募しましょう。

厚生労働省の「職業情報提供サイト(job tag)」で公表されている、介護業界の有効求人倍率は以下の通りです。

職種有効求人倍率
施設介護員3.23
訪問介護員/ホームヘルパー14.19
介護支援専門員/ケアマネージャー4.80
老人福祉施設生活相談員3.74
※2024年時点

有効求人倍率が1以上の場合、転職者数よりも採用中の企業数の方が多いことを指します。介護業界の職種は有効求人倍率が高く、転職先を探している人にとって選択肢が多い状況といえるでしょう。

複数の求人を比較して希望の条件に合う求人に応募することで、満足度の高い転職を目指せます。豊富な候補から気になる求人に積極的に応募して、理想の働き方を手に入れてください。

転職で譲れない条件を決めて伝えておく

レバウェル介護を利用するときに、転職で譲れない条件をあらかじめ決めて伝えておくことも大切なポイントです。給料や休日、働き方などキャリアプランやワークライフバランスを考慮して、転職の軸となる条件を見極めてください。

面接でのヒアリング内容をもとにキャリアアドバイザーが求人を調べてくれるため、あらかじめ譲れない条件を伝えておくことで自分に合う求人が見つかりやすくなります。また、紹介された求人を比較するときにも、希望の条件が明確だと求人を選びやすくなるでしょう。

キャリアアドバイザーとこまめに連絡を取る

レバウェル介護をうまく活用するためにキャリアアドバイザーとこまめに連絡を取ることも大切です。

キャリアアドバイザーが企業とのやりとりなどを代わりに行ってくれるため、しっかりコミュニケーションを取る必要があります。求人を紹介してくれない、応募ができずに選考が進まないなど、キャリアアドバイザーとのやり取りがうまくいかないと転職活動のスピードが遅くなることもあるでしょう。

連絡がきたら早めに返信する、気になることがあれば質問するなど日頃からこまめなやり取りを意識しておいてください。いつでも連絡が取れる体制を作っておくことがポイントです。

ほかの介護転職サイトと併用する

ほかの介護業界向け転職サイトと併用することで、効率的な転職活動が期待できます。

レバウェル介護には十分な介護求人があるものの、必ず自分に合う求人が見つかるとは限りません。複数の転職サイトに登録することで、さまざまな働き方をチェックできるため、希望に沿った求人が見つかる可能性が高くなるでしょう。

また、転職エージェントによって強みや特徴が異なります。転職活動の進め方やフォロー体制などをチェックして、より自分に合っていて理想の働き方を見つけられる介護転職エージェントを見つけてください。

レバウェル介護の口コミ評判でよくある質問

レバウェル介護の口コミ評判でよくある質問

レバウェル介護に関して、口コミなどでよくある質問を紹介します。料金の仕組みや退会方法も解説するため、うまく使えるか不安に感じている人はチェックしてみてください。

レバウェル介護は無料で使える?

レバウェル介護を利用する際、料金は無料です。内定受諾した場合にのみ、施設や企業に費用を請求する仕組みを取り入れています。転職者は費用を支払う必要はないため、安心して利用してください。

レバウェル介護では、面談をはじめ求人紹介、書類添削、面接対策などが利用できますがすべて無料です。内定が出るまで完全無料でサポートしてくれるところにも魅力があります。

転職するか悩んでいる段階でも利用できる?

レバウェル介護は、キャリアアドバイザーとの面談で転職やキャリアの相談ができます。そのため、転職するか悩んでいる人も利用しやすいのが特徴です。

面談を通して、今までの経験やスキルを整理できます。また、自分に合う求人を紹介してくれるため、今の働き方に不満を感じてる人にもおすすめです。具体的なアドバイスを受けられ、今後取るべき行動が見えてくるでしょう。

未経験でもレバウェル介護に登録できる?

レバウェル介護は未経験でも登録可能です。実際に介護業界未経験から転職できた人もいます。

ただ、未経験から挑戦する場合、転職活動の負担が大きいでしょう。なかなか選考に通らなかったり、自分に合う求人が見つからなかったり、タイミングによって転職活動がうまく進まないケースも多くみられます。

また、レバウェル介護の未経験向けの求人数は、経験者向けの求人数より少ないのが実情です。そのため、介護未経験から挑戦したい場合、ほかの介護転職エージェントも検討すると良いでしょう。

レバウェル介護は派遣求人も取り扱っている?

レバウェル介護は派遣の求人にも対応しています。雇用形態で派遣に絞り込んで求人検索が可能。給与即日支払いサービスがあり、福利厚生も充実しているところがポイントです。

ただし、正社員の求人と比較すると求人数が少ないため、転職活動が難しい可能性があります。また、求人の条件も正社員と比べて変わるため、派遣の働き方を選ぶ時には注意が必要です。

レバウェル介護はいつでも退会できる?

レバウェル介護はいつでも退会可能です。お問い合わせフォームに以下の情報を入力すると退会依頼ができます。

  • 氏名
  • 電話番号
  • 住所
  • 問い合わせの種類
  • 問い合わせ内容

問い合わせの種類で「退会をご希望の方」を選び、退会理由を入力して送信しましょう。依頼後は、選考の状況などを確認して退会処理が進みます。

レバウェル介護への問い合わせ方法は?

レバウェル介護への問い合わせ方法は以下の2つです。

  • 問い合わせフォーム
  • 電話

問い合わせフォームでは「正社員・派遣求人を探している」「転職先・派遣先での悩み相談」などから選べます。転職サポートの停止やメルマガ配信終了の依頼もできるため、必要に応じて活用してください。

急ぎのケースや、問い合わせ2日経っても連絡がない場合などは、電話で連絡すると良いでしょう。問い合わせ窓口の電話番号は0120-295-888で、対応時間は9:00~21:00で

レバウェル介護の口コミ評判まとめ

レバウェル介護は、介護業界で転職したい人にぴったりの転職エージェントです。口コミからわかる良い評判と悪い評判には以下のようなものがあります。

レバウェル介護の良い評判接対策で準備ができる
客観的にアドバイスをくれる
スムーズに転職活動が進む
キャリアアドバイザーが親身に対応してくれる
レバウェル介護の悪い評判ャリアアドバイザーから連絡がこない
話連絡がしつこいこともある
当者によって対応が悪いことも

レバウェル介護は、面接対策や面談で具体的なアドバイスをくれるところに魅力があります。キャリアアドバイザーの対応がスムーズで親身に対応してくれるため、初めて転職活動をする人にもおすすめです。

一方、担当のキャリアアドバイザーによれば対応が悪いこともあります。連絡が来なかったり電話がしつこかったりすることもあり、転職活動を進めづらいと感じることもあるようです。担当者変更はいつでもできるため、困ったときは活用するのが良いでしょう。

メリット・デメリットをもとに、レバウェル介護は介護転職をしたい人にとって十分に魅力があるといえます。レバウェル介護を利用して満足できる転職活動を行ってください。

会社概要

運営会社レバレジーズメディカルケア株式会社
本社所在地〒150-6140
東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号
電話番号
許可番号13-ユ-309623
公式サイトhttps://job.kiracare.jp/
目次