【2022年】韓国語オンライン・通信講座のおすすめランキング|人気19社を徹底比較

近年配信サービスでの韓流ドラマ・映画の登場も増えてきていて、ますます韓国語を習得したいという方が増えています。韓国語の試験はハングル能力検定とTOPIKが有名ですが、ハングル能力検定はこれまでに約43万人が受験しており韓国語も資格として需要があることが分かります。

累計受験者数累計合格者数
1級4,623名539名
2級23,082名3,463名
準2級56,990名18,963名
3級104,755名57,412名
4級124,125名90,921名
5級112,715名91,182名
合計427,162名262,566名
ハングル能力検定(第1回~第56回)|ハングル能力検定協会

そんな中、韓国語の講座を始める会社と取り上げるメディアも急増しています。

しかし「サービスや情報が増えれば増えるほど、どれを選んで良いのか分からなくなってしまう」という意見が当サイトに多く寄せられるのが現実…。

今、このページを見ていただいている方を含め、初めの”一歩”を踏み出せない方を一人でも減らすため!当ページでは次のようなポイントに絞って、わかりやすく解説していきます。

・重要な3つの選び方に沿ってポイントを徹底比較
・「独学でも合格できるのか?」など、あるあるのお悩みを解決
・おすすめは評価が高いTOP5に絞って詳しく解説
(それ以外のサービスに関しても簡潔に調査結果をまとめています)

スキマ時間が5分あれば韓国語の講座について理解できるよう、わかりやすい形式で調査データをまとめました!

まずは大本命の「おすすめランキング」から見ていきましょう。

目次

【全19社】韓国語のオンライン・通信講座おすすめランキング

今回のランキングでは、計19社の講座を以下のような項目で徹底比較しました。

【当ページで実施調査した項目】
受講費用の安さ
講義の質
教材の充実度
サポート体制
運営会社の信頼性

具体的には上記5つの項目において合計100点で評価してランキング化し、ご紹介しています。

それでは早速、気になるランキングを見ていきましょう。

1位:Berlitz|マンツーマンか少人数グループでじっくり学習

出典:Berlitz

【ランキング評価】

受講費用の安さ19/20(点)
講義の質20/20(点)
教材の充実度19/20(点)
サポート体制18/20(点)
運営会社の信頼性18/20(点)
総合得点94/100(点)

★評価項目の分析★

ー受講費用の安さー
少人数グループ・オンラインレッスン 4,000円台/1レッスン
ー講義の質ー
オンライン専任講師が目指す会話レベルに応じて柔軟にカリキュラムを調整
ー教材の充実度ー
ノートやチャット機能で教材・学習環境をオンライン1つに一元化
ーサポート体制ー
無料体験会を定期開催
ー運営会社の信頼性ー
レッスン満足度98.6%

評価内容を❒公式サイトで確認

1位のBerlitzではマンツーマンコースと少人数グループコースの2つから選ぶことができます。カリキュラムはオンラインの専任講師が自分の目指すレベルに応じて調整してくれるので、楽しみながら自然と学べるところが魅力です。オンラインコースで提供される受講生用管理ポータルを使えば、レッスン中や後にメモやチャットで講師とやりとりできるツールを利用できます。その中で自分の理解度に対するフィードバックを受け取れるのも人気です。

【まとめると…】
◎メリット
→カリキュラムは自由に、講師や受講生と楽しく学べる
→ノート機能やチャットで講師からのフィードバックをもらえる
→レッスン満足度98.6%と受講生からも高評価

✗デメリット
→1レッスンごとに受講費用の支払いが面倒
→タイミングによっては入学金の支払いも必要

Berlitz公式サイトにて詳しいコース料金チェック可能

【オンライン韓国語講座|3つの評価ポイント】

▽①K-POPを題材にしたレッスンを希望することも可能
レッスンでは好きなK-POPをテーマにして文法や語法を教えてもらうこともでき、韓国語を勉強する方のモチベーションにも繋がります。韓国語講座だからといってテキストばかりを使用した堅い授業にするのではなく、講師や受講生と会話を交えてスキルアップすることができます。

▽②過去のレッスンを再生できる
オンラインではレッスンを録画・録音する機能があるので、過去のレッスンを復習として振り返ることができます。更にレッスン終了後には学んだことが出題範囲として出てくる復習機能もあるので、それぞれを活用しながらアウトプットできます。

▽③無料オンライン体験会を定期開催している
定期的に無料のオンライン体験会を開催してくれるので、どんな講師か・どんなレッスンか気になるという方は事前にチェックしてみてください。オンライン体験会の日程は決まっているので、自分で日程を決めて申し込むよりも気軽に参加できます。

【Berlitzの基本情報まとめ】
→スクロールできます

スクロールできます
コースごとの料金(税込)・完全オンラインマンツーマンコース 5,000円~/1レッスン
・少人数グループ・オンラインレッスン 4,000円台/1レッスン
カリキュラムの特徴・教室形式と同じ対面型でのレッスン
・過去レッスンを繰り返し見直して復習
・実際の場面を想定したロールプレイ形式で実践を重ねる
教材/テキスト・受講生用管理ポータル
eラーニング・あり
合格率/実績・レッスン満足度98.6%
サポート体制・無料カウンセリング&オンライン体験会を開催
・受講生用管理ポータルでレッスン予約管理や進捗、課題添削まで一元管理
お得なキャンペーン・入学金0円キャンペーン(4月30日まで)

2位:K Village Tokyo|オンラインで韓国人講師と楽しいレッスン

出典:K Village Tokyo

【ランキング評価】

受講費用の安さ19/20(点)
講義の質18/20(点)
教材の充実度17/20(点)
サポート体制18/20(点)
運営会社の信頼性18/20(点)
総合得点90/100(点)

★評価項目の分析★

ー受講費用の安さー
クラスレッスン 2,200円~/月+550円~/1レッスン
ー講義の質ー
自分の好きなテーマで授業をしてくれる
ー教材の充実度ー
オンラインでの講師による柔軟な内容のレッスン
ーサポート体制ー
突然レッスンを欠席しても柔軟に振替対応してもらえる
ー運営会社の信頼性ー
21年1月 在籍生徒数No.1(マーケティングリサーチ機構調査)

評価内容を❒公式サイトで確認

2位のK Village Tokyoでは個人またはペアレッスンであればK-POPや韓流ドラマなど好きなテーマで授業してもらえるので、楽しく勉強するきっかけにもなります。入学金もずっと0円なので、自分が韓国語を勉強したいというタイミングで、キャンペーン等を待つ必要なく気軽に申し込むことができます。

【まとめると…】
◎メリット
→個人、ペアレッスンなら好きなテーマで授業ができる
→自分のスケジュールに合わせて無理なくレッスンを組める
→入学金はずっと0円でレッスンを気軽に申し込める

✗デメリット
→教材が少なくレッスンで習った内容のアウトプットが心配
→受講費用が若干高価+お得なキャンペーンの実施がない

K Village Tokyo公式サイトにて詳しいコース料金チェック可能

【オンライン韓国語講座|3つの評価ポイント】

▽①自分のやりたい授業形式をコースで選べる
K Village Tokyoではグループ、個人、ペアと講義スタイルが3パターンあるため、自分が受けたいスタイルに合わせられます。特に個人やペアコースであれば自分と友人や家族が受けたい日程にレッスンを入れることができます。

▽②全くの初心者でも発音レベルから始められる
これまで韓国語を勉強したことがないという方も、まずは韓国語の発音レベルから授業を受けられます。分からないところもしっかり理解できるまで練習できるところがおすすめポイントです。

▽③個性豊かな韓国人講師と仲良くなれる
K Village Tokyoには個性豊かな韓国人講師の方が多く在籍しています。フレンドリーに接してくれるので、レッスンを重ねるうちに講師と仲良くなって韓国情報を教えて貰えるチャンスです。

【K Village Tokyoの基本情報まとめ】
→スクロールできます

スクロールできます
コースごとの料金(税込)・クラスレッスン 2,200円~/月+550円~/1レッスン
・個人レッスン 2,200円/月+3,850円~/1レッスン
・ペアレッスン 2,200円/月+2,000円~/1レッスン
カリキュラムの特徴・クラスレッスンでは発音から会話形式で学べる
・個人レッスン、ペアレッスンでは授業内容を好きに指定できる
教材/テキスト・オンラインのみ(レッスンによってはテキストの支給可能性あり)
eラーニング・あり
合格率/実績・21年1月 在籍生徒数No.1(マーケティングリサーチ機構調査)
サポート体制・無料体験に申込み可能
・入学金ずっと0円でお得
・個人レッスンは前日22時までならキャンセル料不要で振り替えできる
お得なキャンペーン・特になし

3位:ECCオンライン|オリジナル教材と講師のわかりやすい解説が◎

出典:ECCオンライン

【ランキング評価】

受講費用の安さ18/20(点)
講義の質19/20(点)
教材の充実度18/20(点)
サポート体制17/20(点)
運営会社の信頼性17/20(点)
総合得点89/100(点)

★評価項目の分析★

ー受講費用の安さー
月2回プラン 8,360円
ー講義の質ー
一定の資格をクリアした韓国人講師が日本語で丁寧に解説してくれる
ー教材の充実度ー
オリジナルテキストとチェックテストで予習と復習を完璧に
ーサポート体制ー
レッスンがどんな内容か体験やイメージ動画で把握できる
ー運営会社の信頼性ー
50年以上の外国語レッスン提供実績

評価内容を❒公式サイトで確認

3位のECCオンラインでは毎月の授業回数を最低2回から最大7回までアレンジすることができるので、自分が目指すペースやスケジュールに合わせてコースを選びます。そのため受講費用を無駄にすることなくレッスンを受けられます。ECCオリジナルのテキストを使ったレッスンからチェックテストでの復習までしっかり学習の環境を提供してくれます。単語や文法を忘れないように知識を定着したい方にもってこいの講座です。

【まとめると…】
◎メリット
→自分が出来そうな回数でプランを選べる
→ECCが作成したオリジナルテキストで学習
→チェックテストで復習することでしっかり知識を定着できる

✗デメリット
→テキストはオプションで購入が必要
→キャンペーンが実施されていないため受講費用が高め

ECCオンライン公式サイトにて詳しいコース料金チェック可能

【オンライン韓国語講座|3つの評価ポイント】

▽①大卒以上の教育を受け、日本語検定1級レベルの資格を持つ韓国人講師
在籍講師は全員4年制の大学卒業以上の学歴を持ち、日本語検定1級レベルの資格を持つ韓国人の方に限られています。そのため日本語で確認したい質問にも柔軟に対応してくれます。

▽②レッスンは5分前まで予約できる
レッスンは自分の好きなスケジュールに事前に予約することができますが、15日先の日程からレッスン開始5分前まで対応しています。そのため急遽当日の予定が無くなったので韓国語を勉強したい!という時にも即時レッスンを受けられるところが評価できます。

▽③先生とフリートークで韓国語レッスンのウォーミングアップ
レッスンでは、講義を開始する前に5分程度講師とフリートークをするところから始まります。フリートークはなるべく韓国語を使うため、レッスン前の日本語で考える思考からフリートークを交えて韓国語に頭を切り替えることができます。

【ECCオンラインの基本情報まとめ】
→スクロールできます

スクロールできます
コースごとの料金(税込)・月2回プラン 8,360円以降月7回まで授業追加可能(4,180円/1回追加)
・全テキスト閲覧オプション +990円
カリキュラムの特徴・オリジナルテキストを元に韓国文化も合わせて学べる
・レッスン修了後にチェックテストで知識を定着
教材/テキスト・オンラインレッスン時に提供
・全テキスト閲覧オプションの場合、オンラインにてテキスト支給
eラーニング・あり
合格率/実績・記載無し
サポート体制・無料体験レッスンを随時実施中
・レッスンイメージを事前に把握できる
お得なキャンペーン・特になし

4位:NOVA|受講費用が安く気軽にレッスンを受けやすい

出典:NOVA

【ランキング評価】

受講費用の安さ19/20(点)
講義の質17/20(点)
教材の充実度17/20(点)
サポート体制16/20(点)
運営会社の信頼性16/20(点)
総合得点85/100(点)

★評価項目の分析★

ー受講費用の安さー
固定プラン(1万円ポッキリ留学) 11,000円~/月4回
ー講義の質ー
初心者向けにやさしいレッスンを提供
ー教材の充実度ー
入門コースや読み書きコースなどテーマに合わせて豊富な教材
ーサポート体制ー
入会金がずっと0円
ー運営会社の信頼性ー
長年の外国語レッスン実績を持つ大手企業

評価内容を❒公式サイトで確認

4位のNOVAでは月4回の授業が11,000円台と1回あたりの受講費用が安いので、初めて受講する方も満足できるコスパです。公式サイトには実際のレッスンを切り取ったイメージ動画が公開されているので、無料体験レッスンをする前に一度雰囲気を確かめることも可能です。授業カリキュラムは入門コースや読み書きに絞ったコースなど、初心者の方でもついて行きやすいテーマになっています。

【まとめると…】
◎メリット
→月4回で11,000円~と満足できる受講費用の安さ
→レッスン動画を確認して事前に雰囲気をチェックできる
→初心者が理解しやすい授業カリキュラムを提供

✗デメリット
→授業オンリーのため教材が乏しい
→高いレベルの授業を受けたい場合はマンツーマンしか向いていない可能性も

NOVA公式サイトにて詳しいコース料金チェック可能

【オンライン韓国語講座|3つの評価ポイント】

▽①レッスン日固定パターンか好きな日程パターンか選べる
コースは月のレッスン日が固定しているパターンか、自分で日程を選べるフリーパターンか選ぶことができます。マンツーマン形式の場合フリーパターンは若干費用が上がりますが、グループレッスンは基本的に料金は変わらないので好きなパターンを選びやすいです。

▽②無料体験レッスンで授業を一度試すことができる
講座を申し込む前に無料体験レッスンに参加することができるので、授業がどんな風に行われているかを直接確認することができます。他講座と迷う場合は無料体験レッスンに参加して自分の感覚で選んでみることもおすすめです。

▽③読み書きや会話、どのパターンでも韓国語を習得できる
コースは日常会話で学習するパターンから読み書きに重点をおいたパターンまでありますが、どのパターンでも韓国語を習得できるまでレッスンを続けられますよ。

【NOVAの基本情報まとめ】
→スクロールできます

スクロールできます
コースごとの料金(税込)・固定プラン(1万円ポッキリ留学) 11,000円~/月4回
・固定プラン(マンツーマン留学) 23,100円~/月4回
・フリープラン(グループレッスン) 11,000円~/月4回
・フリープラン(マンツーマンレッスン) 29,700円~/月4回
カリキュラムの特徴・韓国語の習熟度に合わせたレベル別レッスン
・ハングル読み書きレッスンコースもあり
教材/テキスト・オンラインのため提供なし
eラーニング・あり
合格率/実績・記載無し
サポート体制・無料体験レッスン随時実施中
・レッスンイメージを動画で把握できる
・入会金がずっと0円
お得なキャンペーン・特になし

5位:ユーキャン|ピンズラーメソッドで会話できるまで学習

出典:生涯学習のユーキャン

【ランキング評価】

受講費用の安さ16/20(点)
講義の質16/20(点)
教材の充実度17/20(点)
サポート体制15/20(点)
運営会社の信頼性17/20(点)
総合得点81/100(点)

★評価項目の分析★

ー受講費用の安さー
アプリコース(一括) 19,000円
ー講義の質ー
ピンズラーメソッドを基に確実に定着
ー教材の充実度ー
CD16冊に及ぶボリュームの多さ
ーサポート体制ー
分からないところはスタッフが問い合わせ対応
ー運営会社の信頼性ー
多数の講座を取り扱う大手資格講座企業

評価内容を❒公式サイトで確認

5位のユーキャンはピンズラーメソッドを採用しており、テキストを使わずに目ではなく耳で韓国語を覚えていきます。音声を聞いて一緒に発声していくことで、すくすく上達できるレッスンです。アプリ版もあるので、音声をダウンロードして移動中や待ち時間でもすぐに学習できるところが他にはない魅力です。アプリ版もCD版も収録内容は変わりませんが、CD16枚にも及ぶボリュームで幅広いシーンにも対応した会話を学ぶことができます。

※2022年5月現在、新規申込みを停止しているので申込み再開を待つ必要があります。

【まとめると…】
◎メリット
→テキスト不要で音声を聞くだけで上達できる
→アプリでの音声ダウンロードも可能なので、スキマ時間に学習できる
→CD16枚で幅広いシーンに対応した会話を学習

✗デメリット
→現在WEBからの申込み停止中のため新規申込みができない
→音声オンリーの教材のため読み書きの学習には不向き

ユーキャン公式サイトにて詳しいコース料金チェック可能

【オンライン韓国語講座|3つの評価ポイント】

▽①ピンズラーメソッドで韓国語での会話もできるように
外国語学習として海外でも積極的に採用されているピンズラーメソッド法を基に学習することで、時間や追加費用をかけることなく韓国語での会話ができるようになります。韓国旅行や出張といったシーンで覚えておきたいと言う方におすすめです。

▽②アプリとCDにコースを分けることで無駄をカット
コースはアプリコースとCDコースに分かれているので、CDは不要という場合はアプリコースでよりコスパよくレッスンを受けることができます。いずれも購入すると回数の制限などはないため、満足するまで使い切れます。

▽③大手企業だから万が一のことがあっても安心
ユーキャンは韓国語講座以外にも多くの講座を提供しており、受講生も多い大手企業です。そのため講座に関する分からないところや不安なところがあればすぐにサポートに問い合わせ対応してもらえます。

【ユーキャンの基本情報まとめ】
→スクロールできます

スクロールできます
コースごとの料金(税込)・CDコース(一括) 29,000円
・CDコース(15回分割) 29,700円
・アプリコース(一括) 19,000円
カリキュラムの特徴・ピンズラーメソッドを採用した音声を繰り返し聴く+発音で定着
教材/テキスト・CD16枚
eラーニング・あり
合格率/実績・記載無し
サポート体制・レッスン内容についてスタッフに問い合わせ可能
お得なキャンペーン・特になし

6位:Kアカデミー

【Kアカデミーの基本情報まとめ】

スクロールできます
コースごとの料金(税込)・月2回プラン 4,070円
・月4回プラン 7,370円
・月7回プラン 10,670円
・月14回プラン 18,370円
・月30回プラン 33,000円
※追加レッスンの申込み可能
カリキュラムTOPIK・ハングル検定の試験対策からK-POP発音特化レッスン
読み書きレッスンまでコースが多岐にわたる
教材/テキストコースに合わせたテキストあり
eラーニングあり
合格率/実績記載無し
サポート体制・無料体験レッスンを2回体験できる
・目的に合わせたカリキュラムを教えてくれる
お得なキャンペーン特になし

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

Kアカデミーでは受講したい目的に合わせた豊富なカリキュラムを選択することで、自分が目指すレベルまで対応してもらうことができます。たとえば中・上級者はTOPIKなど試験対策もできますし、初心者は読み書きから文章添削、K-POPの歌での発音に特化したレッスンもあります。ただ、レッスンは全てSkypeを通して行うため、Skypeを事前にダウンロードする必要があったり通信環境によっては繋がりにくい可能性もあります。

❒Kアカデミーの公式サイトを確認

7位:ECC外語学院

【ECC外語学院の基本情報まとめ】

スクロールできます
コースごとの料金(税込)・韓国語レギュラーコース 21,080円/1カ月
・2カ月集中トライアルレッスン 33,000円/2カ月
・月払い韓国語コース 9,268円/1カ月※オンラインコースの費用について記載無し
カリキュラム25分のマンツーマン講義でレベルに合わせてレッスン対応
教材/テキストオンラインのため提供なし
eラーニングあり
合格率/実績記載無し
サポート体制・無料カウンセリング随時実施中
・レッスン開始30分前までキャンセル可能
お得なキャンペーン特になし

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

ECC外語学院では学習したいレベルに合わせてコースが提供されていますが、こちらは対面タイプの授業のコースになります。オンラインコースも用意されていますが、具体的な受講費用が記載されていないため評価が出来ずTOP5から漏れてしまいました。ただ、25分間で講師とマンツーマンの授業を受けられるので、自分のやりたい習得レベルまで着実にレベルアップできる環境です。

❒ECC外語学院の公式サイトを確認

8位:コリアンカレッジ

【コリアンカレッジの基本情報まとめ】

スクロールできます
コースごとの料金(税込)・ライトコース(28時間) 7,500円~/月
・ベーシックコース(57時間) 12,000円~/月
・スペシャルコース(70時間) 15,400円~/月
カリキュラム・発音動画を提出して講師にフィードバックをもらえる
・初心者でも取得を目指せるTOPIK対策コースあり
教材/テキストコースによりテキスト支給の可能性あり
eラーニングあり
合格率/実績記載無し
サポート体制・無料カウンセリング随時実施中
・LINEで講師とレッスン後も交流、質問できる
お得なキャンペーン・期間限定で初回入会金0円・モニター価格でコース10%オフ

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

コリアンカレッジでは簡単に入門から初めて見たい方から、じっくり試験対策に向けて学習したい方に向けてコースが3つ提供されています。講師とはLINEでつながるため、レッスンが終わった後も韓国語を交えて交流を続けることも可能です。ただし、レッスンは全てLINEを使い質問や課題もチャットを使う機会が多いため、ポチポチ操作が面倒になります。

❒コリアンカレッジの公式サイトを確認

9位:新大久保語学院

【新大久保語学院の基本情報まとめ】

スクロールできます
コースごとの料金(税込)・オンラインコース 11,000円/月4回
・動画通信講座 4,400円/月
カリキュラムTOPIK対策から会話集中コースなどレベル別に選択できる
教材/テキストなし(別途購入が必要)
eラーニングあり
合格率/実績記載無し
サポート体制・入会金はずっと0円
・オンラインクラスを無料で見学できる
お得なキャンペーン家族、学生割引あり

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

新大久保語学院ではオンラインコースと動画通信講座から学習スタイルを選ぶことができ、どちらもリーズナブルです。韓国語学習のテキストで有名な会社が提供している講座のため、カリキュラムも幅広く充実度の高いレッスンを受けられます。ただ、レッスン時に使いたいテキストは自分で購入する必要があるためマイナス要素としてTOP5から漏れました。

❒新大久保語学院の公式サイトを確認

10位:YMCA

【YMCAの基本情報まとめ】

スクロールできます
コースごとの料金(税込)・入会登録手数料 12,000円
・授業料 50,400円/半期18回分
カリキュラム入門、初級クラスでは日本語ネイティブ講師が、
中・上級クラスでは韓国語ネイティブ講師が対応
教材/テキストレッスンによって支給の可能性あり
eラーニングあり
合格率/実績記載無し
サポート体制オンラインレッスンの無料見学あり
お得なキャンペーン特になし

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

YMCAではオンラインコースで初級から上級まで学習することができます。オンラインレッスンを無料で見学できるので、どんな授業を受けられるか事前にイメージをつかむことができます。半期18回の授業で受講費用も安めですが、入会金が発生してしまうことと、授業に集まる生徒が少なすぎる場合は開講されない懸念点があるためTOP5から外しました。

❒新大久保語学院の公式サイトを確認

11位:ハングルちゃん

【ハングルちゃんの基本情報まとめ】

スクロールできます
コースごとの料金(税込)オンラインレッスンコース 2,200円/1回
カリキュラムレベルに合わせたテキストと動画を基にした学習ができる
教材/テキスト・できる韓国語 1冊(購入が必要)
・youtube韓国語講座
eラーニングあり
合格率/実績記載無し
サポート体制特になし
お得なキャンペーン特になし

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

韓国人講師とマンツーマンで授業を受けることができ、youtubeの韓国語講座も活用することでレッスン以外でも着実に理解度を伸ばすことができます。1回のレッスン時間は50分ですが、終了時間になるとたとえ質問をしていたり教えてくれている途中でも延長できません。また、無料体験も出来ないため、サポートが万全ではないところからTOP5から外しました。

❒ハングルちゃんの公式サイトを確認

12位:韓国語教室のハングルコ

【韓国語教室のハングルコの基本情報まとめ】

スクロールできます
コースごとの料金(税込)・60分マンツーマンレッスン 17,500円/月4回
・90分マンツーマンレッスン 25,500円/月4回
・60分セミプライベートレッスン 13,500円/月4回
※月2回、月3回コースあり
カリキュラム会話や文法・読解など初級から上級に合わせて
マンツーマンでバイリンガル講師から教えてもらえる
教材/テキストコースに合わせたテキスト支給
eラーニングあり
合格率/実績記載無し
サポート体制・無料体験レッスン随時実施中
・レッスンリクエスト、担当講師変更リクエストあり
お得なキャンペーン期間限定で入会金0円

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

ハングルコでは複数のバイリンガル講師によるプライベートレッスンを受けることができます。オンラインの場合は全コース通常の受講費用より500円引きなので、オンラインの方がお得かついつでも学習できます。ただ、セミプライベートの方が単価が安いのですが、自分で一緒に受講するメンバーを探す必要があるためTOP5から漏れてしまいました。

❒ハングルコの公式サイトを確認

13位:ソウル韓国語学院

【ソウル韓国語学院の基本情報まとめ】

スクロールできます
コースごとの料金(税込)プライベートコース 8,250円/1回
カリキュラム自分のレベルや学習したい内容に合わせてレッスンの内容をアレンジしてくれる
教材/テキスト提供なし
eラーニングあり
合格率/実績記載無し
サポート体制・無料のレベルチェック、体験、見学ができる
・入学金はずっと0円
お得なキャンペーン特になし

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

NHK国際放送局の韓国語担当アナウンサーと日本の大学での現役韓国語講師が教えてくれる充実度の高い授業が人気で、通学タイプがメインですがオンラインでもマンツーマンでレッスンを受けることが出来ます。ただ、オンラインで利用できるプライベートコースになると通常より倍近い受講費用になるためTOP5から漏れてしまいました。

❒ソウル韓国語学院の公式サイトを確認

14位:italki

【italkiの基本情報まとめ】

スクロールできます
コースごとの料金(税込)担当チューターによって異なる
カリキュラム自分で学習したいタイプ、テーマを選ぶ
教材/テキスト提供なし
eラーニングあり
合格率/実績記載無し
サポート体制特になし
お得なキャンペーン特になし

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

italkiは外国語を学習したい時に現地の講師とすぐにビデオ通話で教えてもらうことができるトークアプリです。韓国語も多数の現地チューターがいるので、今すぐ授業を受けることや自分がやりたいテーマに適したチューターを選ぶことができます。ただ、1回1時間のレッスン毎に支払う必要がある手間や、チューターによって単価が異なるところでTOP5から外れました。

❒italkiの公式サイトを確認

15位:できる韓国語オンライン

【できる韓国語オンラインの基本情報まとめ】

スクロールできます
コースごとの料金(税込)・お手軽コース 4,950円/月
・基本コース 10,340円/月
・集中コース 14,850円/月
カリキュラムレッスン前にワンポイントレッスン動画で予習
教材/テキストできる韓国語シリーズ(購入が必要)
eラーニングあり
合格率/実績記載無し
サポート体制特になし
お得なキャンペーン特になし

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

この講座ではポイントを購入して、レッスンを1回実施する毎にポイントを消費します。事前にレッスン前に無料のワンポイントレッスン動画で予習できるので、学習範囲の復習や分からないところをレッスンで確認できます。ただ、1回のレッスンが25分と他講座より短いのに対し受講費用は他講座とあまり変わらないので、TOP5から外れてしまいました。

❒できる韓国語オンラインの公式サイトを確認

16位:ニコニココリアン

【ニコニココリアンの基本情報まとめ】

スクロールできます
コースごとの料金(税込)・入会金 6,000円
・お気軽コース 3,000円/月9回
・マイペースコース 5,000円/月15回
・アクティブコース 10,000円/月30回
・集中コース 20,000円/月75回
カリキュラム日常会話からビジネス会話まで想定したケースに合わせてレッスンを受けられる
教材/テキストコースによってオリジナルテキストの支給あり
eラーニングあり
合格率/実績記載無し
サポート体制無料体験レッスン随時実施中
お得なキャンペーン特になし

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

1コマ25分で月何回授業を受けたいかでコースを選ぶことができます。コースは豊富で、内容に合わせてオリジナルテキストもあるためしっかり学習できる環境を提供してくれます。ただ、1日に受講できるコマ数に制限があることや、レッスン時に消費されるポイントに有効期限があるところなど、レッスンを自由に受けることに少し制限があるのでTOP5から漏れてしまいました。

❒ニコニココリアンの公式サイトを確認

17位:DMM英会話

【DMM英会話の基本情報まとめ】

スクロールできます
コースごとの料金(税込)・プラスネイティブプラン(1日1レッスン) 16,590円/月
・プラスネイティブプラン(1日2レッスン) 32,760円/月
・プラスネイティブプラン(1日3レッスン) 47,360円/月
カリキュラム選んだ教材に合わせてマンツーマンで受講できる
教材/テキストコースに合わせてオリジナルテキストあり
eラーニングあり
合格率/実績記載無し
サポート体制無料体験レッスン随時実施中
お得なキャンペーン4月30日まで初月90%オフ

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

DMM英会話では韓国語もネイティブ講師からレッスンを受けることができます。期間限定のキャンペーンが定期的に開催されたり、カリキュラムをしっかり用意している上、オリジナルテキストで気軽に学習できます。ただ、1日1レッスンをしっかり受けないと受講費用がもったいないため、レッスンによってスケジュールを自由に組めなくなるのが懸念点です。

❒DMM英会話の公式サイトを確認

18位:CROSS OVER

【CROSS OVERの基本情報まとめ】

スクロールできます
コースごとの料金(税込)・毎日コース(1日1レッスン) 24,300円/月
・チケット制(4回) 5,000円/月※30回、12回、8回、4回チケットあり
・会話+ドラマコース(8回) 8,700円/月
・会話+K-POPコース(8回) 8,100円/月・ドラマコース(8回) 9,400円/月※30回、16回、8回コースあり
・K-POPコース(8回) 8,100円/月※16回、8回コースあり
・韓国語試験対策講座(8回) 9,400円/月※16回、8回コースあり
カリキュラム目的別のコースで楽しく講師とマンツーマンの授業を受けられる
教材/テキストレッスンによってテキストの購入が必要
eラーニングあり
合格率/実績受講生のレビューを確認できる
サポート体制無料体験レッスン随時実施中、(無料体験レッスン随時実施中。)レッスンイメージの動画を確認可能
お得なキャンペーン特になし

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

韓国人講師から好きな講師と時間帯を選んでマンツーマンのレッスンを受けることができ、実際の受講生のレビューを確認したり無料体験に参加することで、失敗せずにカリキュラムをスタートすることができます。ただ、授業の内容を柔軟にリクエストすることができないため今回はTOP5から外れてしまいました。

❒CROSS OVERの公式サイトを確認

19位:チェゴハングル韓国語教室

【チェゴハングル韓国語教室の基本情報まとめ】

スクロールできます
コースごとの料金(税込)・月2回コース 5,500円/月
・月4回コース 16,000円/月
カリキュラム目的別にカリキュラムの内容を実績のある韓国人講師がカスタマイズしてくれる
教材/テキスト提供なし
eラーニングあり
合格率/実績記載無し
サポート体制何回でも講師にLINEで質問できる
お得なキャンペーン特になし

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

この講座はLINEで講師とスケジュールを決めたり質問することができるので、講師とも交流しやすく韓国語上達までサポートしてくれます。コースも比較的リーズナブルなので始めやすいですが、使用するテキストは自分で用意する必要があるためTOP5から外れました。

❒チェゴハングル韓国語教室の公式サイトを確認

【19社を徹底比較】韓国語のオンライン講座を選ぶポイント

ここまでで、おすすめの韓国語講座を19社紹介してきましたが「この中から選ぶとなるとイマイチ難しい…」と感じた方がいるでしょう。

そこで、ここからは基本情報を元に、韓国語講座を選ぶ上で重要なポイントごとに内容を比較していきたいと思います。

「講義スタイルを比較する」「講義の質を比較する」「サポート体制を比較する」この3つのポイントごとに比較した結果を載せているので、参考にしてみてください。

選び方①講義スタイルを比較する

韓国語講座はほとんどがレッスン形式のため、少人数のグループレッスンタイプかマンツーマンタイプ、2対1タイプなどに講義スタイルが分かれます。

講義スタイルは自分の学習ペースや自分で設定した目標達成にも大きく影響するので、比較しておきましょう。特におすすめしたいのはレッスンの時間や内容をフレキシブルに決めやすいマンツーマンタイプです。

今回紹介した講座の中だと、2位のK Village Tokyoはグループ、マンツーマン、ペアの3つの講義スタイルからコースを選ぶことができるのでおすすめです。

選び方②講義の質を比較する

講義スタイルだけでなく講義の進め方や内容といった質も重要です。

たとえば好きなK-POPアイドルがいて、新曲の歌詞の意味を自分で勉強して理解したい!という場合や、韓流ドラマを字幕なしでも観ることができるまで学習したい!など、レッスンで学びたい内容や目標によって講義をカスタマイズしてくれると満足度も高まります。

今回ご紹介した中ですと、1位のBerlitzや2位のK Village Tokyoはマンツーマン、ペア授業で好きなテーマを基にレッスンを受けることができるのでおすすめの講座です。

選び方③サポート体制を比較する

講座を選ぶ前は、韓国語の授業はどんなものだろう?という不安もあります。そのため、無料の体験レッスンや見学などを事前に受けることができるサポート体制も比較対象として大切な要素です。

今回のTOP5の中では1位のBerlitzでは無料の体験会を定期開催しています。それだけでなくレッスンの進捗や振り返り学習をサポートしてくれるツールも提供してもらえるので、初心者から上級者まで満足できるサポートを受けられます。

【総括】韓国語講座のまとめ

このページでは、数ある通信講座の中から韓国語学習におすすめのサービスを厳選してまとめました。

最後にもう一度ランキング内容や選び方について、まとめておきます。

★ランキングTOP3

1位:Berlitz(総合94点)

【3つの評価ポイント】
▽K-POPを題材にしたレッスンを希望することも可能
▽過去のレッスンを再生できる
▽無料オンライン体験会を定期開催しており、(無料オンライン体験会を定期開催している
。)クラスの安さを実現

2位:K Village Tokyo(総合90点)

【3つの評価ポイント】
▽自分のやりたい授業形式をコースで選べる
▽全くの初心者でも発音レベルから始められる
▽個性豊かな韓国人講師と仲良くなれる

3位:ECCオンライン(総合89点)

【3つの評価ポイント】
▽大卒以上の教育を受け、日本語検定1級レベルの資格を持つ韓国人講師
▽レッスンは5分前まで予約できる
▽先生とフリートークで韓国語レッスンのウォーミングアップ

ランキング部分に戻る

また、調査結果から「韓国語講座はこんな選び方をすると良いのでは?」と感じたポイントで比較した結果は次の通りでした。

ー選ぶポイントに沿って比較した結果ー

①講義スタイルで比較した結果
→「K Village Tokyo」が最適
②講義の質で比較した結果
→「Berlitz」が最適
③サポート体制で比較した結果
→「Berlitz」が最適

とは言え、どの講座にするのか決めるのは自分自身です。まずは各公式サイトをチェックして、資料請求もしてみてください。

ちなみに「BrushUP学び(https://www.brush-up.jp)」というサイトであれば、資料を一括請求することもできるので、覚えておきましょう。

目次
閉じる