プリンターに関するニュースまとめ一覧(2 ページ目)

体験重視のSTEAM教育、COMPASS「未来教育」プログラム 画像
教育・受験

体験重視のSTEAM教育、COMPASS「未来教育」プログラム

 人工知能型教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは、子どもたちの「未来を生き抜く力」を育てる「未来教育」プログラムの提供を開始する。学べるテクノロジーはドローン、AR、VR、IoTデバイス、3Dプリンターなど。

【夏休み2018】3Dプリンターでオリジナルのロケットを作ろう…渋谷7/29 画像
教育イベント

【夏休み2018】3Dプリンターでオリジナルのロケットを作ろう…渋谷7/29

 小学4年生から6年生を対象としたITモノづくり教室「3Dプリンターでオリジナルのロケットを作ろう」が2018年7月29日に渋谷で開催される。参加費は1万2,000円(税込)。Webサイトより申込みを受け付ける。

【GW2018】TEPIA先端技術館、プログラミング無料体験やものづくり教室 画像
教育イベント

【GW2018】TEPIA先端技術館、プログラミング無料体験やものづくり教室

 TEPIA先端技術館が、2018年ゴールデンウイークイベントを開催する。イベント限定で特別なプログラミング操作体験ができるほか、日替わりでロボットプログラミング教室、3Dプリンタ教室なども実施。操作体験は参加無料。教室への参加は一部有料で、事前申込制。

スマホの写真をその場で印刷、タカラトミー「Printoss」10/21発売 画像
趣味・娯楽

スマホの写真をその場で印刷、タカラトミー「Printoss」10/21発売

 タカラトミーは10月21日、「おもちゃ大賞2017」で「ハイ・ターゲットトイ部門」優秀賞を受賞した「Printoss(プリントス)」を発売する。スマホの写真を手軽にプリントできる簡易プリンター。1台3,700円(税別)。利用には別売りの「チェキ」専用フィルムが必要。

慶大SFC研究所「ファブ3Dコンテスト」小学生からプロまで作品募集 画像
教育・受験

慶大SFC研究所「ファブ3Dコンテスト」小学生からプロまで作品募集

 慶應義塾大学SFC研究所ファブ地球社会コンソーシアムは、3Dプリンタによるものづくりの可能性を拡げることを目的とした「ファブ3Dコンテスト2017」を開催する。小学生からものづくりのプロまでさまざまな層を対象に、10月10日まで作品を募集する。

【夏休み2017】3DプリンターやARを体験、dキッズサマーワークショップ8/20 画像
教育イベント

【夏休み2017】3DプリンターやARを体験、dキッズサマーワークショップ8/20

 DMM.comは8月20日、NTTドコモと共催で、デジタルものづくりイベント「dキッズサマーワークショップ2017~3Dプリントでオリジナルフィギュアづくり体験~」を開催する。対象は5歳から12歳の子どもとその家族。定員は10組20名。応募者多数の場合は抽選。

【夏休み2017】プログラミングや3Dプリンター、ワオのオープンスクール 画像
教育イベント

【夏休み2017】プログラミングや3Dプリンター、ワオのオープンスクール

 ワオ・コーポレーションが運営するロボットプログラミング教室「WAO!LAB(ワオラボ)」は7月15日~9月3日の土・日・祝日、小中学生対象の「オープンスクール」を開催する。申込みはWebサイトより受け付けている。

教授や企業、ITものづくりの作り手続々「メイカーズバザール大阪」7/8・9 画像
教育ICT

教授や企業、ITものづくりの作り手続々「メイカーズバザール大阪」7/8・9

 プログラミング教材やロボット、3Dプリンター、VRなど、デジタルで製作したさまざまな「もの」が一堂に会する、デジタルものづくりの祭典「メイカーズバザール大阪 vol.4」が7月8日・9日の2日間、大阪南港ATC ITM棟2階の展示エリアで開催される。入場無料。

お絵描き感覚で立体アート「ペン型3Dプリンター」発売 画像
趣味・娯楽

お絵描き感覚で立体アート「ペン型3Dプリンター」発売

 世界中の商品を輸入販売する上海問屋は、空中に描いた絵がそのまま作品になる「ペン型3Dプリンター」の販売を開始した。子どもでもお絵描き感覚で手描きの立体アートを作ることができ、夏休みの課題や工作にも活用できる。上海問屋で限定発売。

3Dプリンターでミニ四駆ボディを作る、親子工作教室3/19・20 画像
教育イベント

3Dプリンターでミニ四駆ボディを作る、親子工作教室3/19・20

 3Dデータを活用する会・3D-GANは、小中学生親子向け工作体験教室「3Dプリンターでマイミニ四駆をつくろう!」を3月19日・20日の両日、タミヤ プラモデルファクトリー 新橋店で開催する。

グラデーションも可能、2色対応3Dプリンター「ダヴィンチ Jr.2.0 Mix」 画像
教育ICT

グラデーションも可能、2色対応3Dプリンター「ダヴィンチ Jr.2.0 Mix」

 教育現場でも利用されている3DプリンターメーカーのXYZプリンティングジャパンは、1つのノズルで2色出力が可能なデュアルフィードシステムを搭載した3Dプリンター「ダヴィンチ Jr.2.0 Mix」を発表した。12月8日より、先行予約販売を行っている。

小学生から使える、3Dプリンター教育支援ソフト発売 画像
教育ICT

小学生から使える、3Dプリンター教育支援ソフト発売

 アイティオーエスは、立体的なものの考え方を訓練できる3Dプリンター教育支援ソフト「作ってみよう!」を発売した。作成したものは3Dプリンターで印刷ができ、図工や算数、技術家庭の授業などさまざまな教科で活用できる。

ものづくりを加速化、慶大SFC「イノベーションセンター」運用開始 画像
教育ICT

ものづくりを加速化、慶大SFC「イノベーションセンター」運用開始

 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス(SFC)は8月3日、インターネットと3Dプリンター群をつなぐMakerbot「イノベーションセンター」システムの運用を開始したと発表した。日本の大学では初めての導入例となる。

神奈川大学、3Dプリンターなどを備えた工房を一般開放 画像
デジタル生活

神奈川大学、3Dプリンターなどを備えた工房を一般開放

 神奈川大学の湘南ひらつかキャンパスにあるファブリケーションスペース「KU Fab Studio」が、国際的なファブラボネットワークに参加し、2016年4月より正式にファブラボとなった。3Dプリンターなどのデジタル工作機械を一般開放している。

「嵐」起用TVCMがネット公開に…2016年お年玉付年賀はがき10/29発売 画像
生活・健康

「嵐」起用TVCMがネット公開に…2016年お年玉付年賀はがき10/29発売

 日本郵便は10月29日、2016年お年玉付年賀はがきの販売を開始した。2016年お年玉付年賀はがきのイメージキャラクターは「嵐」がつとめる。各プリンター企業との連携や住所録のクラウド管理ができる「はがきデザインキット」も公開中。

3Dプリンターでオリジナルミニ四駆、親子工作体験9/27 画像
趣味・娯楽

3Dプリンターでオリジナルミニ四駆、親子工作体験9/27

 三重県と3Dデータを活用する会「3D-GAN」が共同で、9月27日に「3Dプリンターでマイミニ四駆をつくろう!親子工作体験教室」を開催する。会場は日本橋にある三重県のアンテナショップ「三重テラス」。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
Page 2 of 4
page top