コンピューターウイルスに関するニュースまとめ一覧

佐鳴予備校のタブレット3万台、チエルのウイルス対策ソフトを導入 画像
教育ICT

佐鳴予備校のタブレット3万台、チエルのウイルス対策ソフトを導入

 チエルは4月14日、東海地方を中心に展開する佐鳴予備校が利用している学習用タブレット約3万台に、ウイルス対策ソフト「Dr.Web」を導入したことを発表。佐鳴予備校が取り組む授業・家庭学習でのタブレットを利用したICT活用をセキュリティ面から支援する。

ヤフー、無料アプリ「Yahoo!スマホセキュリティ」提供開始 画像
デジタル生活

ヤフー、無料アプリ「Yahoo!スマホセキュリティ」提供開始

 サイバー犯罪者の標的がパソコンからスマホに移行し、スマホにも必須となってきたセキュリティアプリ。基本的な検出機能だけであれば、ノートンやMcAfee、ウイルスバスターなどの有名メーカーの製品アプリが無料で利用できる。

「iPhoneがもらえる・ウイルスに感染」はブラウザを閉じて無視を 画像
デジタル生活

「iPhoneがもらえる・ウイルスに感染」はブラウザを閉じて無視を

 IPA(情報処理推進機構)技術本部セキュリティセンターは4日、今月の呼びかけ「iPhone人気に便乗していると考えられる手口にご注意を」を公開した。

立川国際中HPに不正アクセス…閲覧者は感染可能性あり 画像
教育・受験

立川国際中HPに不正アクセス…閲覧者は感染可能性あり

 東京都教育庁は7月15日、都立立川国際中等教育学校のホームページが外部からの不正アクセスによる改ざんを受けたことを公表。7月10日~15日の期間に、同校ホームページを閲覧したパソコンはウイルスに感染している可能性があるという。

ハローキティ仕様のAndroid向け「ウイルスバスター」登場 画像
デジタル生活

ハローキティ仕様のAndroid向け「ウイルスバスター」登場

 トレンドマイクロは6月10日、サンリオのハローキティとのコラボレーション製品「ウイルスバスター モバイル meets ハローキティ」を同日よりGoogle Playで提供を開始した。販売価格は1年版が3,065円、2年版が5,637円(ともに税込)。

【EDIX2015】DOS、学校での情報漏洩を防ぐセキュリティ管理ツール 画像
教育ICT

【EDIX2015】DOS、学校での情報漏洩を防ぐセキュリティ管理ツール

 ディー・オー・エス(DOS)は、東京ビックサイトで開催された「教育ITソリューションEXPO」のセキュリティゾーンに、IT資産管理・セキュリティ管理・ログ管理ツール「System Supprtbest1」(SS1)を出展した。

チエル、教育現場向けウイルス対策ソフトの販売パートナープログラムを開始 画像
教育ICT

チエル、教育現場向けウイルス対策ソフトの販売パートナープログラムを開始

 チエルとロシアのITセキュリティ・ソリューションベンダー Doctor Web社は、教育市場向けウイルス対策ソフト「Dr.WEB(ドクターウェブ)」販売パートナープログラムを1月15日より開始する。

PC・スマホなど台数無制限で家族を守る「Trend Micro OKAERI」 画像
デジタル生活

PC・スマホなど台数無制限で家族を守る「Trend Micro OKAERI」

 トレンドマイクロは1日、ウイルス対策、不正サイトへのアクセス防止、パスワード管理、データ保護などで、家族が保有するデバイスを台数に制限なく守るサービス「Trend Micro OKAERI」の販売を開始した。

トレンドマイクロ、スマホ・タブレット向けセキュリティソフト最新版を発売 画像
デジタル生活

トレンドマイクロ、スマホ・タブレット向けセキュリティソフト最新版を発売

 トレンドマイクロは、スマートフォン・タブレット端末向けセキュリティソフト「ウイルスバスター モバイル」の最新版を10月30日より店頭で、またトレンドマイクロ・オンラインショップでは10月22日より発売を開始する。

Google、教育機関向けノートPC「Chromebook」発売 画像
教育ICT

Google、教育機関向けノートPC「Chromebook」発売

 Googleは7月14日、教育機関や企業向けにChrome OS搭載ノートパソコン「Chromebook」と「Chrome管理コンソール」の発売を開始。Chromebookは、Gmail、ドキュメント、スプレッドシートなどが利用でき、ウイルスなどに対するセキュリティ対策がされている。

小1の5人に1人、入学前からパソコンやゲーム機を利用…早期化傾向 画像
デジタル生活

小1の5人に1人、入学前からパソコンやゲーム機を利用…早期化傾向

 情報通信端末に接触する年齢は、学年が下がるほど早期化する傾向にあることが、総務省などが共同で実施した調査研究の結果から明らかになった。小学校1年生の5人に1人は、就学前からノートパソコンやゲーム端末を利用していた。

KDDIが「子どもとケータイファミリーガイド」開設、家庭のルールや取組みアドバイス 画像
デジタル生活

KDDIが「子どもとケータイファミリーガイド」開設、家庭のルールや取組みアドバイス

 KDDIは7月31日、Webサイト「子どもとケータイファミリーガイドonWEB」を開設した。子どもたちが、携帯電話やスマートフォンと上手に付き合っていくために必要なルールや取組みについて、アニメなどを交えてわかりやすく紹介している。

セキュリティ顧客満足度調査、「ウイルス対策の部」ではESETが高い満足度 画像
デジタル生活

セキュリティ顧客満足度調査、「ウイルス対策の部」ではESETが高い満足度

 イードは、法人向けセキュリティ顧客満足度調査」を公開した。これは、同社が運営する情報セキュリティ専門誌が調査を行い、「イード・アワード2013」として調査結果の公表を行った。

不正アプリ、Google Playからも50万ダウンロード 画像
デジタル生活

不正アプリ、Google Playからも50万ダウンロード

 IPA(情報処理推進機構)技術本部セキュリティセンターは1日、今月の呼びかけ「公式マーケット上の不正なアプリに注意!」を公開した。スマートフォン向けに増加傾向にある不正アプリについて、その手法と対策を解説するものとなっている。

JAXA職員のPCから「イプシロンロケット」の情報漏えいの可能性 画像
デジタル生活

JAXA職員のPCから「イプシロンロケット」の情報漏えいの可能性

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は30日、職員の端末1台がコンピュータウイルスに感染し、各種情報が外部に漏洩した可能性があることを発表した。11月28日に判明したもので、来年の打ち上げを目指して開発中の「イプシロンロケット」に関する情報も含まれているという。

警察庁、ネットバンキング詐欺の新たな手口に注意喚起 画像
デジタル生活

警察庁、ネットバンキング詐欺の新たな手口に注意喚起

警察庁は、インターネットバンキング利用者の金融情報を狙った新たな犯行手口の発生について、注意喚起を発表した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3
page top