震災・子どものケアに関するニュースまとめ一覧(2 ページ目)

すこやカラダ大作戦inみやぎ、事後プログラムに子どもたち381名が参加 画像
生活・健康

すこやカラダ大作戦inみやぎ、事後プログラムに子どもたち381名が参加

 小野薬品工業とスポーツ・コミュニティ・アンド・インテリジェンス機構は、宮城県石巻市で「すこやカラダ大作戦 in みやぎ」を展開し、事後プログラムを開催した。

ワークショップや実験ショー「ミュージアムキッズフェア」仙台6/25・26 画像
教育イベント

ワークショップや実験ショー「ミュージアムキッズフェア」仙台6/25・26

 東日本大震災で被災・影響を受けた子どもたちのために、全国のミュージアムが楽しいプログラムを提供する「ミュージアムキッズ!全国フェア」が、6月25日・26日に仙台で開催される。当日はさまざまなワークショップやステージショーが行われる。事前申込不要。入場無料。

都立学校、被災地熊本からの受入れ生徒の授業料免除など支援 画像
教育・受験

都立学校、被災地熊本からの受入れ生徒の授業料免除など支援

 東京都教育委員会は、4月26日より平成28年熊本地震で被災し都内に転居することになった高校生などの都立学校への転学受け入れを行っているが、今回加えて、被災地から都立学校へ転学した生徒を対象に経済的負担の軽減を図るべく支援を実施すると発表した。

俳優が発案「移動映画館」震災被害の湯布院小学校を慰問 画像
生活・健康

俳優が発案「移動映画館」震災被害の湯布院小学校を慰問

 俳優・齊藤工が発案した「cinema bird(移動映画館)」プロジェクトの第3弾「cinema bird in OITA」が、大分県豊後大野市の真宗大谷派(東本願寺)明尊寺で開催された。また、別府ブルーバード劇場と震災の被害の大きかった湯布院小学校も訪問したことが分かった。

学研、被災地の子どもに向け電子書籍10タイトル無料公開 画像
デジタル生活

学研、被災地の子どもに向け電子書籍10タイトル無料公開

 学研ホールディングス、学研プラス、学研教育みらい、ブックビヨンドらは、熊本震災復興支援として手遊びや歌遊びなどの電子書籍を4月27日から無料で配信している。「遊び」関連書籍は、ダウンロードできるPDFも公開中。

熊本地震、JASSOが被災者向け奨学金・支援金情報を掲載 画像
生活・健康

熊本地震、JASSOが被災者向け奨学金・支援金情報を掲載

 日本学生支援機構(JASSO)は4月20日、熊本地震の被災者に向けて奨学金の貸与・返還、支援金の支給などについての対応をホームページに掲載した。災害で住宅が半壊以上の被害を受けた学生には、返還が不要な支給額10万円の支援金制度もある。

【全国学力テスト】熊本県は全域、宮崎県は一部で中止 画像
教育・受験

【全国学力テスト】熊本県は全域、宮崎県は一部で中止

 文部科学省は、4月19日に実施する全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)について、4月14日以降の熊本県熊本地方を震源とする地震の被害状況を踏まえ、熊本県は全域で中止すると発表した。また、宮崎県は一部の市町村教育委員会で中止する。

文科省、災害や事件・事故発生時の「子どもの心のケア」に関する情報を提供 画像
生活・健康

文科省、災害や事件・事故発生時の「子どもの心のケア」に関する情報を提供

 文部科学省は、地震や豪雨などの自然災害、事件・事故発生時の子どものケアに関する情報「子どもの心のケアのために ―災害や事件・事故発生時を中心に―」をホームページで提供している。

JASSO、熊本地震で緊急採用奨学金・減額返還・支援金など受付け 画像
生活・健康

JASSO、熊本地震で緊急採用奨学金・減額返還・支援金など受付け

 日本学生支援機構(JASSO)は、熊本県熊本地方の地震による被害で、災害救助法適用地域世帯の学生に対して奨学金の緊急採用および奨学金返還者からの減額返還・返還期限猶予、支援金の申請を受け付けることを発表した。

熊本地震、益城町に「こどものひろば」…NGOが子どもの心身ケア開始 画像
生活・健康

熊本地震、益城町に「こどものひろば」…NGOが子どもの心身ケア開始

 熊本地震の発生を受け、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが子どもの心身をケアする支援を開始した。4月16日には、熊本県益城町の避難所内に「こどものひろば」を開設。「子どもの心理的応急処置」に関する特設サイトも開設している。

熊本地震、兵庫県の学校支援チーム「EARTH」が先遣隊を派遣 画像
教育・受験

熊本地震、兵庫県の学校支援チーム「EARTH」が先遣隊を派遣

 兵庫県教育委員会は4月15日12時半、熊本地方を震源とする地震の発生に伴い、熊本県内の学校に「震災・学校支援チーム(EARTH)」を派遣する準備をしていることを明かした。

2016年も継続決定、ブリヂストンの子どもを支えるプロジェクト 画像
生活・健康

2016年も継続決定、ブリヂストンの子どもを支えるプロジェクト

 ブリヂストングループは2月29日、東日本大震災の被災地での復興支援活動を2016年も継続して実施すると発表した。

1個につき100円を寄付、被災地復興支援カップケーキ発売 画像
生活・健康

1個につき100円を寄付、被災地復興支援カップケーキ発売

マグノリアベーカリー(MAGNOLIA BAKERY)が東日本大震災の被災地復興支援商品「ザ・ジャパン・カップケーキ」を発売した。

被災地支援、Yahoo!「3.11」で検索…1人10円をヤフーが寄付 画像
生活・健康

被災地支援、Yahoo!「3.11」で検索…1人10円をヤフーが寄付

 ヤフー(Yahoo! JAPAN)は3月11日午後11時59分まで、Yahoo!検索で「3.11」と検索すると、ユーザーに代わって被災地の復興支援団体へ寄付をする取組みを行う。金額はユーザー1人につき10円。復興支援特集企画のサイト「震災から5年、いま応援できること」も公開している。

福島とイギリスの子どもたちを日本の便箋がつなぐ 画像
生活・健康

福島とイギリスの子どもたちを日本の便箋がつなぐ

 「ふくしまフレンズUK」というチャリティー団体が行う素敵な活動がある。東日本大震災で困難な状況に置かれた福島県の子どもたちと、遠く離れたイギリスの子どもたちの文通を支援する取り組みだ。

復興支援活動「すこやカラダ大作戦 in みやぎ」…子どもたち92名が参加 画像
生活・健康

復興支援活動「すこやカラダ大作戦 in みやぎ」…子どもたち92名が参加

 小野薬品工業とスポーツ・コミュニティ・アンド・インテリジェンス機構は、3月5日に宮城県石巻市総合体育館で復興支援活動イベント「すこやカラダ大作戦 in みやぎ」を開催した。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 最後
Page 2 of 15
page top