セキュリティーに関するニュースまとめ一覧

8か国参加のセキュリティキャンプ、日本の学生・生徒募集 画像
教育ICT

8か国参加のセキュリティキャンプ、日本の学生・生徒募集

セキュリティ・キャンプ協議会は、「国籍・人種を超えた専門知識のあるグローバル人材の育成」と「国境を超えた友情とゆるやかなコミュニティの形成」を目的に、25歳以下の学生を対象としたトレーニングキャンプ「GCC Tokyo - Global Cybersecurity Camp v2.0」を開催する。

TDR、エントランスに金属探知ゲート…セキュリティ強化 画像
趣味・娯楽

TDR、エントランスに金属探知ゲート…セキュリティ強化

11月1日(金)、TDRを運営する株式会社オリエンタルランドは、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのエントランスに金属探知ゲート、X線検査機などを導入することを決定したとリリースで発表した。

大学名を騙る不審メール、大阪大学が注意呼びかけ 画像
教育業界ニュース

大学名を騙る不審メール、大阪大学が注意呼びかけ

 大阪大学は2019年10月3日、大阪大学を騙る不審メールが発信されていることが確認されたと公表。関係機関との過去のメールのやり取りに返信するような形だという。詳細については現在調査中で、添付ファイルやメール本文中のリンクを絶対に開かないよう注意を呼びかけた。

YouTubeが子どもの個人情報を収集、罰金181億円 画像
デジタル生活

YouTubeが子どもの個人情報を収集、罰金181億円

 米連邦取引委員会(FTC)とニューヨーク州司法長官は2019年9月4日、米Googleと子会社のYouTubeが動画配信サービスで親の同意なしに子どもから個人情報を違法に収集したとして、1億7,000万ドル(約181億円)の支払いを命じたと発表した。

文字が見えにくくなるクリヤーホルダー「セキュリティビュー」 画像
教育・受験

文字が見えにくくなるクリヤーホルダー「セキュリティビュー」

書類の保管に便利なクリヤーホルダー。外から見たときに、どんな書類が入っているか、自分では確認したいけれど他人には見せたくない時がありますよね。そんな時に役立つのがクリヤーホルダー<セキュリティビュー>です。

職場でも子どもとコミュニケーション、IoTサービスに伝言機能 画像
デジタル生活

職場でも子どもとコミュニケーション、IoTサービスに伝言機能

 gooを運営するNTTレゾナントは2019年7月17日、IoTサービス「goo of things(グーオブシングス)」と連携しているミツウロコヴェッセルが提供する安心見守りサービス「ミツ・メル ただいま」に伝言機能を追加した。

慶應大など複数組織間で協力しダークネットを相関分析、攻撃予兆検知を実証 画像
教育・受験

慶應大など複数組織間で協力しダークネットを相関分析、攻撃予兆検知を実証

 慶應義塾大学、中部電力、日立は2019年6月18日、巧妙化するサイバー攻撃に対し、各組織が観測した不審な通信のうち、ダークネット通信を分析することで、サイバー攻撃の予兆検知ができることを実証したと発表した。

【夏休み2019】ネット利用を考える、親子セキュリティ教室 画像
教育イベント

【夏休み2019】ネット利用を考える、親子セキュリティ教室

 トレンドマイクロは2019年7月から8月にかけて、小学4年生から6年生とその保護者を対象とした「親子で学ぼう!夏休みセキュリティ教室」を東京・広島・大阪・名古屋の全国4か所で開催する。参加費は無料。Webサイトにて申込みを受け付けている。

子どもの学びも支える最新ブラウザ「Microsoft Edge」魅力の徹底解剖 画像
教育ICT

子どもの学びも支える最新ブラウザ「Microsoft Edge」魅力の徹底解剖PR

 インターネットの情報閲覧に欠かせないブラウザ。Microsoft Windows 10に標準のブラウザとして搭載されている「Microsoft Edge」には、教育の情報化に有用な機能が多数盛り込まれている。その魅力を紹介しよう。

【夏休み2019】小3-6生対象「NTTドリームキッズ」4都市で開催 画像
教育イベント

【夏休み2019】小3-6生対象「NTTドリームキッズ」4都市で開催

 NTTグループは2019年7月から8月にかけて、小学3年生から6年生を対象とした体験型学習イベント「NTTドリームキッズネットタウン2019」を東京、札幌、大阪、福岡の4会場で開催する。

英検新方式、高セキュリティー「テストセンター」設置…2020年度より 画像
教育・受験

英検新方式、高セキュリティー「テストセンター」設置…2020年度より

 日本英語検定協会(英検協会)は2019年5月14日、大学入試英語成績提供システムに対応する英検の新方式のうち、「英検CBT」と「英検2020 1 day S-CBT」の2020年度実施会場にテストセンターを設置すると発表した。テストセンターでの常時実施を目指していく。

未来の学びを体感「New Education Expo2019」東京・大阪6月…受付開始 画像
教育イベント

未来の学びを体感「New Education Expo2019」東京・大阪6月…受付開始

 教育関係者向けイベント「New Education Expo(NEE)2019」が、2019年6月に東京・大阪の2会場で開催される。東京会場は、6月6日~8日に東京ファッションタウンビル、大阪会場は6月14日~15日にOMMで開催。Webサイトでは参加受付を開始している。

巧妙化するサイバー攻撃にどう立ち向かうか?大学・教育機関向けセミナー5/30新宿 画像
教育業界ニュース

巧妙化するサイバー攻撃にどう立ち向かうか?大学・教育機関向けセミナー5/30新宿PR

 堅牢なセキュリティを必要とする組織向けのソリューションを提供しているFireEyeは、マイナビと共催の大学・教育機関向けセミナー「FireEye SECURITY FRONTLINE ~サイバーセキュリティ最前線:見えない脅威に、どう立ち向かうか~」を2019年5月30日に開催する。

トレンドマイクロ、さいたま市立学校の「携帯・インターネット安全教室」に講師を派遣 画像
デジタル生活

トレンドマイクロ、さいたま市立学校の「携帯・インターネット安全教室」に講師を派遣

 トレンドマイクロは、さいたま市教育委員会が実施する「携帯・インターネット安全教室」に支援パートナー企業として参画すると発表。市内の市立小・中・高等・中等教育・特別支援学校学校の児童・生徒を対象に、情報セキュリティ教育に関する授業を2019年4月より実施する。

【GW2019】10連休控え例年より早く発表、長期休暇におけるセキュリティ注意喚起(IPA) 画像
デジタル生活

【GW2019】10連休控え例年より早く発表、長期休暇におけるセキュリティ注意喚起(IPA)

 IPAは、「ゴールデンウィークにおける情報セキュリティに関する注意喚起」を2019年4月2日に発表した。

大学・研究機関等への不正アクセスが増加、侵入後はメール盗み見が1位 画像
デジタル生活

大学・研究機関等への不正アクセスが増加、侵入後はメール盗み見が1位

 総務省、経済産業省、警察庁は2019年3月22日、「不正アクセス行為の発生状況及びアクセス制御機能に関する技術の研究開発の状況」について発表した。不正アクセス行為を受けた管理者は「大学、研究機関等」が前々年の2件、前年の5件から161件へと大幅に増加している。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 最後
Page 1 of 33
page top