e絵本に関するニュースまとめ一覧

絵本ライターの寺島さんが、デジタル時代の新しい絵本の楽しみをご紹介していきます。

寺島 知春 (てらしま ちはる)
1983年名古屋市生まれ。児童書編集者を経て、絵本ライターとなる。 現在、豊富で幅広い絵本・絵本アプリ情報を、各方面に紹介。 エッセイ風のやわらかな文体も得意とし、読者の人気を集めている。
関連特集
絵本アプリ 趣味アプリ iPadアプリ iPhoneアプリ Androidアプリ
第5回デジタルえほんアワード グランプリはドイツの体験型絵本、キッズ賞新設 画像
デジタル生活

第5回デジタルえほんアワード グランプリはドイツの体験型絵本、キッズ賞新設

 今年で5回目となる「デジタルえほんアワード」が5月27日に発表された。今回は、海外からの応募作品も多く、グランプリ受賞作品はドイツから応募の「Lucy & Pogo - play, listen and learn」(作:catsndogz gbr)という体験型の絵本だった。

CANVASとベネッセ「プログラミング教育で育成する資質・能力」シンポ5/27 画像
教育ICT

CANVASとベネッセ「プログラミング教育で育成する資質・能力」シンポ5/27

 CANVASとベネッセコーポレーションは、シンポジウム「プログラミング教育で育成する資質・能力」を5月27日に東京大学本郷キャンパス福武ホールで開催する。事前予約制、参加費は無料。国際デジタルえほんフェアも同時開催する。

デジタルえほんアワード「デジタル教材賞」など新設…4/7まで作品募集 画像
教育ICT

デジタルえほんアワード「デジタル教材賞」など新設…4/7まで作品募集

 国際デジタルえほんフェア実行委員会が開催する、新しいデジタル表現の開拓と発展を目的とした「第5回デジタルえほんアワード」が、新たに「デジタル教材賞」と「セサミストリート賞」の2つを設けると発表した。4月7日までデジタルえほん作品の応募を受け付ける。

国際デジタルえほんフェア2017、4/7まで作品募集 画像
デジタル生活

国際デジタルえほんフェア2017、4/7まで作品募集

 国際デジタルえほんフェア2017が東京大学大学院情報学環・福武ホールで2017年5月27日と28日に開催される。開催にあたり、出展作品の募集を12月26日より開始した。締切りは2017年4月7日。今回新たに審査員としてタレントの篠原ともえを迎える。

「Kindle Unlimited」スタート、月980円で電子書籍12万冊読み放題 画像
デジタル生活

「Kindle Unlimited」スタート、月980円で電子書籍12万冊読み放題

 Amazonは3日、「Kindle Unlimited」を日本でもスタートした。これにより、書籍、コミック、雑誌を含む和書12万冊のほか、洋書120万冊以上が、iOS/Androidデバイスや、Kindle電子書籍リーダー、Fireタブレットなどで、月額980円で読み放題になる。

【夏休み2016】CANVASサマーキャンプ「デジタルえほん講座」8/28 画像
デジタル生活

【夏休み2016】CANVASサマーキャンプ「デジタルえほん講座」8/28

 CANVASは8月28日、「デジタルえほん」を使ったワークショップを青山ブックセンター本店にて開催する。読むだけでなく表現をすることも可能な新しい「えほん」のカタチを体験できる講座となる。

より薄く軽くなった「Kindle」ニューモデルがAmazonで予約開始 画像
デジタル生活

より薄く軽くなった「Kindle」ニューモデルがAmazonで予約開始

 バッテリー内蔵カバー採用の電子書籍リーダー「Kindle Oasis」を4月に発表したアマゾンだが、従来型の「Kindle」について、ニューモデルを発表。Amazon.co.jpで予約を開始した。7月20日より販売を開始する。

新感覚の絵本アプリ「MERRY BOOK ROUND」がJAGDA賞2015を受賞 画像
デジタル生活

新感覚の絵本アプリ「MERRY BOOK ROUND」がJAGDA賞2015を受賞

 子どもも大人も楽しめる新感覚の絵本アプリ「MERRY BOOK ROUND」がJAGDA賞2015を受賞した。ザッパラスが1月17日に提供を開始したもので、子どもと一緒に遊べる知育アプリ「SMART KIDS」レーベルの、自分だけの世界を作れる絵本アプリとなっている。

【ワークショップコレクション10】デジタルえほんアワード、10歳の少年の作品が入賞 画像
教育ICT

【ワークショップコレクション10】デジタルえほんアワード、10歳の少年の作品が入賞

 29日、第3回デジタルえほんアワードの受賞作品の発表と表彰式が開催された。作品部門のグランプリに輝いたのは、オランダからの応募作品で「Nott Won't Sleep」(作:Developlay)だ。

第3回デジタルえほんアワード、6/20まで作品募集 画像
教育ICT

第3回デジタルえほんアワード、6/20まで作品募集

 デジタルえほんとCANVASは「第3回デジタルえほんアワード」を開催し、4月8日から6月20日まで作品を募集する。脳科学者の茂木健一郎氏など8名が審査し、大賞には賞金20万円が贈られる。

大日本印刷の体験型ショールーム、1周年記念フェアを2/28まで実施 画像
趣味・娯楽

大日本印刷の体験型ショールーム、1周年記念フェアを2/28まで実施

 大日本印刷(DNP)は、生活者向け体験型ショールーム「コミュニケーションプラザ ドットDNP」の開館1周年記念フェア「ありがとう1周年 きて、みて、たいけん フェア」を2月28日まで開催している。

絵本ナビ、月額294円で絵本動画などが見れる有料サービスを開始 画像
教育ICT

絵本ナビ、月額294円で絵本動画などが見れる有料サービスを開始

 絵本の情報・通販サイトを運営する絵本ナビは、9月19日より個人ユーザー向けの有料サービス「絵本ナビ プレミアムサービス」を開始した。有料会員には、絵本ムービーの見放題サービスや、サイン本や限定品の優先販売などを提供するという。

プロ作家の絵本が月額315円で読み放題「PIBO」 画像
教育ICT

プロ作家の絵本が月額315円で読み放題「PIBO」

 エバーセンスは9月1日、月額315円でプロ作家の絵本が読み放題の電子絵本サービス「PIBO(ピーボ)」を提供開始した。現在、プロ作家71人の絵本128作品が掲載されている。

学研電子ストア、電子書籍絵本を半額以下で提供する「夏の絵本まつり」開始 画像
教育ICT

学研電子ストア、電子書籍絵本を半額以下で提供する「夏の絵本まつり」開始

 学研ホールディングスと学研教育出版は25日、iPad・iPhone対応アプリ「学研電子ストア」にて、絵本26点が半額以下で購読できる「夏の絵本まつり」を開始。対象となる絵本は、8月14日までキャンペーン価格で購入可能となっている。

パナソニック、オーラルケア啓発のタブレット向けWeb絵本をオープン 画像
生活・健康

パナソニック、オーラルケア啓発のタブレット向けWeb絵本をオープン

 パナソニック ヘルスケアは、口内細菌の測定装置「細菌カウンタ」を開発。口内細菌数の計測という、新しいオーラルケアの必要性を、子どもや保護者などにわかりやすく伝えるためのタブレット向け絵本サイトをオープンした。

【e絵本】同音異義語で「はるがくる」…旅立ちと出会いの季節に 画像
趣味・娯楽

【e絵本】同音異義語で「はるがくる」…旅立ちと出会いの季節に

 季節柄、旅立ちと新たな出会いを経験する子どもたちもたくさんいるはず。今回は、これからへの期待を込めて、こちらの作品をご紹介します。「はるがくる」。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
Page 1 of 6
page top