中学生におすすめのオンライン塾ランキング比較2024年4月版!人気11社で評判良いのは?

学年別でオンライン学習をしている割合を見てみると、中学生のうち57.8%がオンライン学習を何らかの場所で行っていることが分かりました。

出典:CCCマーケティングの独自調査による回答

さらに、オンライン学習をしている場所は「塾の授業・指導」が最も多い55.6%という回答でした。

塾や家庭教師などを利用しているうち半数以上が学習をオンラインで行っていることが分かります。

出典:CCCマーケティングの独自調査による回答

さらに、オンライン学習をしている場所は「塾の授業・指導」が最も多い55.6%という回答でした。

塾や家庭教師などを利用しているうち半数以上が学習をオンラインで行っていることが分かります。

オンラインであれば流行しているコロナウイルスや、受験時に流行しやすいインフルエンザの感染対策にも効果があります。

それだけでなく、塾までの送り迎えの時間・手間が必要ないため部活動や家庭での時間と両立しやすいメリットがあります。

そんな中、オンライン塾を始める会社と取り上げるメディアも急増しています。

しかし「サービスや情報が増えれば増えるほど、どれを選んで良いのかわからなくなってしまう」という意見が当サイトに多く寄せられるのが現実…。

今、このページを見ていただいている方を含め、初めの”一歩”を踏み出せない方を一人でも減らすため!このページでは次のようなポイントに絞って、わかりやすく解説していきます。

・重要な3つの選び方に沿ってポイントを徹底比較
・受験生がオンライン塾を利用するメリットはあるのか?
・おすすめは評価が高いTOP5つに絞って詳しく解説
(それ以外のサービスに関しても簡潔に調査結果をまとめています)

まずは「中学生におすすめのオンライン塾ランキングTOP11」から見ていきましょう!

目次

中学生向けのおすすめオンライン塾比較ランキングTOP11【2024年4月最新】

今回のランキングでは、数あるオンライン塾に以下のような調査を実施することで厳選しました。

具体的には、合計25点で評価してランキング化しています。

実施調査した項目
受講費用
対応科目
カリキュラム
サポート体制
管理機能

それでは、一つひとつオンライン塾の特徴を見ていきましょう!

東進オンライン学校 中学部|大手予備校”東進”が運営する満足度90%超えの人気サービス

出典:東進オンライン学校

【ランキング評価】

  • 受講費用
    5
  • 対応科目
    5
  • カリキュラム
    5
  • サポート体制
    5
  • 管理機能
    4

受講費用
対応科目
カリキュラム
サポート体制
管理機能
総合評価24/25点

★教材の分析★

ー受講費用の安さー
39,336円:12ヵ月一括払い

ー教え方の質ー
授業後の確認テストと月例テストの繰り返しで理解を定着

ー教材の充実度ー
大学までのつながりを考慮したテキストを提供

ーサポート体制ー
学習進捗やテストの成績は保護者と共有可能

ー運営会社の信頼性ー
大手予備校の東進が提供するから90%以上の高い満足度を獲得

1位の東進オンラインは大手予備校の東進スクールが展開するオンライン学習サービスです。

全国統一中学生テストの数学では非会員の成績が1年で0.4点しか伸びなかったのに対し、会員は10.2点も伸ばした実績があります。

英語と国語の映像授業は3学年分いつでも学習ができ、復習から先取りまで自由な学習スタイルを選べます。

応用力を鍛えるための基礎を視聴覚で身に着けることが可能です。

特別講座では、毎日基礎力を養うトレーニングもあり、大学受験に通用する思考力を鍛えることが期待できます。

【まとめると…】

メリット
英語の映像講義は日本人とネイティブの2人講師体制
数学は暗記するのではなく、概念を視覚的に理解する
高速マスター基礎力養成講座で毎日英語と数学の基礎力を養う

デメリット
生徒と保護者へのサポート体制は少ない

【オンライン塾|3つの評価ポイント】

①英数は基礎力強化、国理社は定期テスト対策
基本のカリキュラムは英語と数学のみですが、国語・理科・社会も定期テスト対策として実践力養成講座を受講できます。
この講座では、定期テストに近い実践問題を解いた後に講師による解説動画でさらに理解力を深められます。

②英検3級対策の授業もいつでも受講できる
英語と数学の映像講義は3学年分を学習できるので、得意科目はどんどん先取りして進めることが可能です。
また、中3の後半の授業では英検3級対策が導入されており、2次試験の面接対策も用意しています。

③特別講義未来発見講座が将来の夢を見つけるきっかけに
月に1回開催される特別講座では、大学教授や医師などさまざまな分野で活躍する人を講師に呼び、仕事の面白さを伝えてくれます。
社会で輝く人たちから刺激を受けて将来の夢を見つけるきっかけになる講座です。

【基本情報まとめ】

コースごとの料金(税込)39,336円:12ヵ月一括払い
45,144円:毎月払い(年間)
サービスの特徴・映像講義と毎回の確認テストを提供
・月例テストや基礎マスターで基礎
・応用力を強化
・国語や理科社会の定期テスト対策講座を展開
受講コースの種類※学年ごとにカリキュラムを用意
・標準講座(英・数)
・実践力養成講座(理・社・国)
・高速マスター基礎力養成講座(英・数)
オンライン授業の手段・お手持ちのスマホなどから映像授業やテストを受ける
・教材はダウンロードして印刷可能
※Mac、Kindleは利用不可
サポート体制・保護者サポートページで学習状況や成績を確認可能
合格率/実績・全国統一中学生テストは1年で平均10.2点アップ
キャンペーン/保証制度・10日間以内の解約で全額返金

スマイルゼミ中学生|教科書準拠で自分専用の定期テスト対策を配信

出典:スマイルゼミ

【ランキング評価】

  • 受講費用
    5
  • 対応科目
    5
  • カリキュラム
    5
  • サポート体制
    4
  • 管理機能
    4

受講費用
対応科目
カリキュラム
サポート体制
管理機能
総合評価23/25点

★教材の分析★

ー受講費用の安さー
3,278円:12ヵ月一括払い/月あたり

ー教え方の質ー
アニメーションや体感ワークで五感から理解を深める

ー教材の充実度ー
専用タブレットに映像授業からドリルまですべて配信

ーサポート体制ー
専用タブレットの有害サイトブロック・保証制度あり

ー運営会社の信頼性ー
全国約85%の小学校で導入された学習ソフトの会社が運営

スマイルゼミ中学生は、学校教育現場に20年以上携わるジャストシステムが手がけるタブレット専用の通信講座です。

専用タブレットには必須教科+英語・プログラミングの新課程の講座やドリルがあるほか、中学3年生までの国語・数学の内容にも追加料金なしで取り組めます。

アニメーションや手を動かすワーク作業で苦手になりがちな算数や理科への理解を深めたり、自分の発話を判定する英語講座で早期からネイティブレベルに近づけることも可能です。

タブレットには学習コンテンツだけではなく、学習量に応じて遊べる時間が増えるオリジナルゲームコンテンツも多数収録されていますよ。

⬇公式サイト⬇
https://smile-zemi.jp/

※今なら2分で特典付きの資料請求(無料)

【まとめると…】

メリット
1年生から英語+プログラミング講座を受講できる
自宅で全国学力診断テストに取り組み対策講座をすぐに配信
英語プレミアムで4技能を教科書以上に学べる機会を提供

デメリット
会費のほかに専用タブレット代が必要になる
無学年学習や学力診断テストは国語・算数のみ対応

【オンライン塾|3つの評価ポイント】

①全国の受講生とランキングで競い合える環境
1人ひとりの好みのアバターで全国の生徒たちとオンラインで一緒に競い合えます。

争うのは、学習を頑張った分だけランクがどんどん上がっていくランキング制度で、高い成績を残すとみんなの前でアバターが表彰を受けるチャンスもあります。

②中3レベルまで先取りで学習できるから得意を伸ばせる
無学年学習「コアトレ」では、追加料金不要で国語と算数・数学を中3レベルの範囲まで提供しています。

学年を超えたさかのぼり・先取り学習で、苦手な分野の振り返りはもちろん、得意分野をどんどんレベルアップさせることも可能です。

③応用問題のある発展クラスは小学生から高校入試を意識
発展クラスでは学校で習う範囲以上の応用問題・難問に取り組み、標準クラスの1.5倍の勉強量で文章読解力や論理的思考力を身につけます。

教科書以上の難易度の問題が出るから、小学生のうちから高校入試につながる学力を伸ばせるクラスです。

【基本情報まとめ】

コースごとの料金(税込)【中学1年生】
<標準クラス>
・7,480円/月あたり:12か月一括払い
・8,140円/月あたり:6ヵ月一括払い
・8,580円/月あたり:毎月払い
<特進クラス>
・14,080円/月あたり:12か月一括払い
・14,960円/月あたり:6ヵ月一括払い
・15,840円/月あたり:毎月払い

【中学2年生】
<標準クラス>
・8,580円/月あたり:12か月一括払い
・9,240円/月あたり:6ヵ月一括払い
・9,680円/月あたり:毎月払い
<特進クラス>
・15,180円/月あたり:12か月一括払い
・16,060円/月あたり:6ヵ月一括払い
・16,940円/月あたり:毎月払い

【中学3年生】
<標準クラス>
・9,680円/月あたり:12か月一括払い
・10,340円/月あたり:6ヵ月一括払い
・10,780円/月あたり:毎月払い
<特進クラス>
・16,280円/月あたり:12か月一括払い
・17,160円/月あたり:6ヵ月一括払い
・18,040円/月あたり:毎月払い
サービスの特徴・教科書準拠で基礎固め
・無学年方式学習で小学生~中3レベルまで戻り、先取り学習
・全国学力診断テストを実施
・学校の夏休みの宿題もサポート
受講コースの種類【科目】
・国/数/英/理/社
・プログラミング
【コース】
・標準クラス
・特進クラス
オンライン授業の手段・専用タブレット「スマイルタブレット3R」を使用
・インターネット環境
サポート体制・全額返金保証制度あり
キャンペーン/保証制度・不定期で開催されている
公式キャンペーンページhttps://smile-zemi.jp/chugaku/lp/catalog/

現在、スマイルゼミでは無料の資料請求をすると、豪華特典が付いてくるキャンペーンを実施しています。

中学生コースの特典は、「志望校合格ナビ」「内申点のしくみ」「重要単語・用語集 英語」という冊子です!

スマイルゼミに少しでも興味がある方は、このタイミングでの資料請求がお得と言えます!

進研ゼミ|授業の予習・復習からテストの直前対策まで毎日プランを提案

出典:進研ゼミ

【ランキング評価】

  • 受講費用
    5
  • 対応科目
    5
  • カリキュラム
    4
  • サポート体制
    4
  • 管理機能
    4

受講費用
対応科目
カリキュラム
サポート体制
管理機能
総合評価22/25点

★教材の分析★

ー受講費用の安さー
6,990円~

ー教え方の質ー
個別質問もできるオンライン授業でギモンを即解消

ー教材の充実度ー
予想問題から学校のテスト対策までタブレット1台に収録

ーサポート体制ー
生活に合わせて毎日の学習プランを提示

ー運営会社の信頼性ー
第1、第2志望校合格率98.4%を突破

進研ゼミの中学講座は、利用者数もナンバーワンの人気オンライン教材です。

専用タブレットには9教科の学習コンテンツと追加の補助教材が収録されていて、記述問題も赤ペン先生が添削してくれます。

学校の定期テスト対策に必要なプランをこれまで分析した学習データをもとに提案してくれるので、成績アップを狙いたい中学生にもおすすめです。

また、オンライン授業も定期開催しているので、参加してギモンを講師に直接質問することもできます。

【まとめると…】

メリット
テストまでの日程・目標点・範囲・学習時間をもとにプランを作成
タブレットはペンだけに反応するからスラスラ書きやすい
5教科対応の電子辞書収録で効率良く宿題ができる

デメリット
強制力がないから自分で勉強するモチベがないと続かない
日々の予習・復習と定期テスト対策がメインになりがち

【オンライン塾|3つの評価ポイント】

①各教科のエキスパートによるオンライン授業は活用◎
ライブ授業ではニガテになりやすいテスト・入試頻出問題を厳選して解説しています。

授業中はいつでもチャットで質問ができるので、その場で生じたギモンをすぐに解消できる仕組みです。

②赤ペン先生の添削はタブレットでも受けられる
基本は自動採点を行う進研ゼミのタブレット学習ですが、記述問題は赤ペン先生が添削してくれるから徹底対策ができて安心です。

途中式もしっかり書いて添削してもらうことでテスト対策をばっちりにしましょう。

③計画通りにいかなくてもプランを再調整できる
部活動などで学習プランどおりに勉強を進められなくても、学習できる時間をチェックして学習プランを再調整してくれます。

本当にやるべき重要単元にしぼることで、時間がない中学生でもしっかりテスト対策ができますよ。

【基本情報まとめ】

コースごとの料金6,990円~その他オプション教材あり
サービスの特徴・専用タブレットでのレッスン自動提案
・1台で9教科+オンライン授業が学べる
・定期テスト対策プランで個別の学習計画を作成
・電子書籍1,000冊を収録
・全国規模の診断テスト
・先取り、さかのぼり学習
受講コースの種類・中学講座(授業対策/ニガテ対策/テスト・受験対策)
・英語検定対策
オンライン授業の手段・専用タブレット/紙テキストで受講
サポート体制・お友だち・ごきょうだい紹介制度
・自動採点機能
・赤ペン先生の添削問題
・24時間質問サービス
・ポイント↔プレゼント交換制度
・アドバイザーへの進路、学習相談(保護者向け)
・保護者への学習状況メール機能
合格率/実績・第1、第2志望校合格率98.4%
・塾・学習教室・通信教育での中学生利用者数1位
キャンペーン/保証制度

4位:トライのオンライン個別指導塾|全国33万人の登録教師からお子さまに最適な教師を選定

出典:トライのオンライン個別指導塾

【ランキング評価】

  • 受講費用
    4
  • 対応科目
    5
  • カリキュラム
    4
  • サポート体制
    4
  • 管理機能
    4

受講費用
対応科目
カリキュラム
サポート体制
管理機能
総合評価21/25点

★教材の分析★

ー受講費用の安さー
受講料 月々10,000円台〜

ー教え方の質ー
条件に合う教師を33万人から提案してくれる

ー教材の充実度ー
AI学習診断や5教科対策などに対応

ーサポート体制ー
専任の教育プランナーが二人三脚で徹底サポートしてくれる

ー運営会社の信頼性ー
「家庭教師のトライ」で有名な株式会社トライグループが運営

トライのオンライン個別指導塾は、全国33万人から自分の条件に合う教師を厳選してくれるオンラインマンツーマン指導サービスです。

部活動などで忙しい中学生でも、自宅で学習を効率的に進められます。

完全マンツーマンで分かるまで指導してくれるので、学習において疑問点が残ることがなく、定期テストや高校受験で高得点を期待できるでしょう。

主要5教科に対応しており、AIを使った単元別の学習理解度診断や6,000本を超える映像授業などの学習サポートも充実しているのでおすすめです。

【まとめると…】

メリット
全国33万人から合う教師を厳選してくれる
完全マンツーマンでできるまで指導してくれる
5教科対応/AIなど豊富な学習サービスがある

デメリット
教師の質にばらつきがあるという口コミあり
教師交代に時間がかかる場合も

【オンライン塾|3つの評価ポイント】

①全国33万人から合う教師を厳選
指導実績や経験の豊富のほか、ITリテラシーやデジタル指導スキルに長けた教師が指導してくれ
るのが特徴です。
難関大学の学生や合格実績豊富なプロ教師など、最適な教師を全国から選抜して紹介してくれます。

②完全マンツーマンでできるまでしっかり指導
同じ教師がマンツーマンで授業を担当するので、つまずいた箇所を把握してくれます。

苦手に合わせたカリキュラムとなり、効率的に成績を上げられます。

③AI教材や6,000本を超える映像授業など豊富な学習サービス
6,000本を超える映像授業が見放題のTry IT、AIを使った単元別の学習理解度診断など豊富な学習サービスが追加料金なしで受けられます。

【基本情報まとめ】

コースごとの料金学年、教科、授業回数により異なる
中学生の料金例:1コマ60分×月4回 16,280円(税込)
サービスの特徴・全国33万人から合う教師を厳選
・担任が二人三脚で徹底サポート
・完全1対1でできるまでしっかり指導
・5教科対応/AIなど豊富な学習サービス
・最新の教育情報を配信
受講コースの種類・定期テスト対策コース
・さかのぼり学習コース
・高校入試対策コース
・中高一貫校専門対策コース
・難関高校入試対策コース
オンライン授業の手段Zoomを利用して、オンラインでマンツーマン指導
サポート体制・理解度に合わせて最適な学習ができる
・AI教材や6,000本を超える映像授業が見放題のTry IT
合格率/実績全国の難関高校を含む豊富な合格実績
2023年度高校入試合格者数 20,300名
※合格者は延べ人数です

5位:Z会|専用タブレットに活用できる学習ツールが満載

出典:Z会

【ランキング評価】

  • 受講費用
    4
  • 対応科目
    4
  • カリキュラム
    4
  • サポート体制
    4
  • 管理機能
    4

受講費用
対応科目
カリキュラム
サポート体制
管理機能
総合評価20/25点

★教材の分析★

ー受講費用の安さー
2,380円:単科受講(中1生)

ー教え方の質ー
中学3年分の単元を自由に学べる

ー教材の充実度ー
独自の映像授業や記述問題を収録した専用タブレットあり

ーサポート体制ー
専門スタッフへ勉強に関する相談ができる

ー運営会社の信頼性ー
志望校合格率97.4%と高い実績を誇る

Z会は、高校受験の志望校合格率が97.4%と高くて、信頼できるオンライン塾です。

通信講座としてタブレットとテキストのコースを展開していて、スタッフやプロ講師による質問対応や記述問題の添削サービスを利用できます。

Z会会員が受検するオリジナル模試で、自分の弱点や立ち位置を知れることもメリットが大きいです。

中高一貫校の独自のテスト対策にも対応している、柔軟なカリキュラムも高い評価を得ています。

【まとめると…】

メリット
オリジナルの全国模試は年3回実施
講座受講や受講環境の整備を支援するキャンペーンあり
中高一貫校・高校受験対策にも幅広く対応

デメリット
タブレットコースは専用タブレットの購入または所定のiPadの使用のみ対応
コースが分かれていて選びづらい

【オンライン塾|3つの評価ポイント】

①独自AIを活用した応用力対応
Z会が開発した独自AIは、タブレットでの正誤、理解度などの傾向が分かる学習履歴を蓄積します。
入試傾向を研究したZ会のAIだからこそ、学習履歴から到達度を判定して、入試を見据えて伸ばすべき単元を可視化してくれます。

②記述問題はプロ講師が添削指導
添削用課題として、途中式の思考プロセスについて記入を求める問題が出題されるのが特徴です。
解答をプロが採点し、どこでつまずいているのかを記述問題のクセから分析して、理解度の向上につなげるために適切な添削指導をしてくれます。

③英語4技能の能力を養うカリキュラム
英語講座では、外国人とのオンラインレッスンが月1回25分利用できるようカリキュラムに取り組まれているのが特徴です。
英語の4技能(聞く・読む・書く・話す)のうちスピーキングスキルを習得できる環境でもあり、その他の技能もAIプログラムでバランスよく学習して、中学3年間で英検準2級合格レベルまで力をつけられます。

【基本情報まとめ】

コースごとの料金(税込)【通常タブレットコース】
・2,380円:単科受講(中1生)
・2,580円:単科受講(中2生)
・3,160円:単科受講(中3生)
・9,900円:セット受講(中1生)
・10,900円:セット受講(中2生)
・13,800円:セット受講(中3生)

【通常テキストコース】
・2,800円:英数国理社単科(中1・2生)
・2,900円:作文(中1・2生)
・12,900円:英数国理社セット(中1・2生)
・2,150円:入試特訓英数国理社単科(中3生)
・2,900円:作文(中3生)
・3,920円:英数国理社単科(中3進学クラス)
・4,440円:英数国理社単科(中3特進クラス)
・18,100円:英数国理社セット(中3進学クラス)
・20,700円:英数国理社セット(中3特進クラス)

【中高一貫校タブレットコース】
・2,380円:理・社単科(中1生)
・3,680円:英数国単科(中1生)
・2,580円:理・社単科(中2生)
・3,980円:英数国単科(中2生)
・3,160円:理・社単科(中3生)
・3,980円:英数国単科(中3生)
・9,540円:英数国セット(中1生)
・10,440円:英数国セット(中2生)
・10,440円:英数国セット(中3生)
・19,800円:Z会専用タブレット
・200円/月:Z会専用タブレット補償サービス
サービスの特徴・定期的にオリジナル全国模試を実施
・オープンカリキュラムで中学3年分の単元を自由に学べる
受講コースの種類・中学生タブレットコース
・中学生テキストコース
・中高一貫コース
オンライン授業の手段・タブレットコースの場合、専用タブレットでの映像授業を視聴
サポート体制・専門スタッフが勉強に関する質問や相談に対応
・プロの指導者による添削サポートあり
合格率/実績・志望校合格率97.4%(21年度)
キャンペーン/保証制度・受講料金6ヶ月一括払いは5%OFF
・受講料金12ヶ月一括払いは15%OFF
・3講座以上を12ヵ月以上受講でZ会専用タブレットが実質無料
・本科3講座以上受講で-500円のセット割引

6位:スタディサプリ|現役大学生による個別指導と映像授業のハイブリッド

出典:スタディサプリ

【ランキング評価】

  • 受講費用
    4
  • 対応科目
    5
  • カリキュラム
    4
  • サポート体制
    4
  • 管理機能
    3

受講費用
対応科目
カリキュラム
サポート体制
管理機能
総合評価20/25点

★教材の分析★

ー受講費用の安さー
10,780円:個別指導コース(年間)※中高一貫校のぞく公立中学限定

ー教え方の質ー
映像授業とコーチによる個別指導を活用できる

ー教材の充実度ー
講師監修のオリジナルテキストを無料でダウンロード

ーサポート体制ー
難関大生コーチが質問対応や学習プランの提案サポート

ー運営会社の信頼性ー
人気オンライン塾で合格実績も多数あり

スタディサプリは単元ごとにポイントを押さえた5分の映像授業を見放題で学習できるサービスを展開していますが、中学講座では現役大学生にリアルタイムに質問ができる個別指導コースもあります。

映像授業やデジタルでの演習問題に取り組みながら、個別指導コースでは担当コーチによる学習スケジュール作成や質問対応のサポートを受けて定期テスト対策・公立校の受験対策をできるのが特徴です。

演習問題は1万問以上用意されていて、中学3年分の基礎を定着させることができます。

スタディサプリは小学生から高校3年生の範囲まで展開されているので、戻り学習も先取り学習も可能です。

【まとめると…】

メリット
料金はかなり良心的で始めやすい
47都道府県の出題傾向に合わせた公立校受験対策
1万問以上の演習問題で定着させる

デメリット
中高一貫校では個別指導コースを受けられない
対話形式の個別指導は英・数・理のみ対応

【オンライン塾|3つの評価ポイント】

①保護者宛てメールで学習状況をレポート
お子さんの学習時間や講座ごとの正答率を保護者宛てにメールで配信しているので、お子さんに確認せずとも学習状況を把握できます。

1週間ごとの視聴状況も確認できるので、集中力のバラつきや傾向を判断する材料にもなります。

②毎週の理解度チェックテストをスタッフが添削
個別指導コースでは、毎週理解度チェックテストが実施されます。

スタッフが都度採点を行い、解答の中に隠れている悪いクセを添削して効率的な解答ができるよう指導してくれます。
定期テスト前や受験対策中にも、自分の弱点を知れる機会につながるサービスです。

③定期テストはコーチによる万全な対策
定期テスト前は、特別な直前対策を実施してくれるのが特徴です。

定期テストで点数アップするためのチェックリストを基に、生徒の学習スケジュールをコーチが作成します。
また、定期テストで出題される厳選問題集を提供し、短期間に効率よく点数が上がるようサポートしてくれます。

【基本情報まとめ】

コースごとの料金(税込)・10,780円:個別指導コース(年間)※中高一貫校のぞく公立中学限定
・21,780円:ベーシックコース(年間)
サービスの特徴・個別指導コースでは生徒専用スケジュールを作成
・現役大学生コーチがやる気を引き出す指導
受講コースの種類・ベーシックコース
・個別指導コース
オンライン授業の手段・お手持ちのスマホなどで専用アプリを使用して映像講義を視聴
・リスニング、読解力を高める英語トレーニング機能あり
・科目サポーターとZoomでリアルタイムに対話(個別指導コース)
サポート体制・学習状況を確認できる保護者向けメール配信
・科目サポーターにチャットで疑問点を質問(個別指導コース)
・講師監修のオリジナルテキストはpdfダウンロード無料
合格率/実績・筑波大学付属など、有名公立高の合格実績あり
キャンペーン/保証制度・とくになし

7位:1対1ネッツ|オンラインコーチングで学習習慣をつける

出典:1対1ネッツ

【ランキング評価】

  • 受講費用
    4
  • 対応科目
    4
  • カリキュラム
    4
  • サポート体制
    4
  • 管理機能
    3

受講費用
対応科目
カリキュラム
サポート体制
管理機能
総合評価19/25点

★教材の分析★

ー受講費用の安さー
10,780円/月:ライトコース

ー教え方の質ー
個別指導にこだわり、宿題やスケジュールを徹底管理

ー教材の充実度ー
学校で使用中の教材を活用可能

ーサポート体制ー
定期的な三者面談を実施

ー運営会社の信頼性ー
国立大学でコーチング講座を開講するコーチングのプロ

1対1ネッツではオンラインの個別指導に対応しているだけでなく、オンラインコーチングNALUというサービスを提供しています。

塾や家庭教師に頼らずに、自宅で自主学習を進められる習慣づけをサポートしてくれるのが特徴です。

コーチ陣には多感な時期に気になるプライベートのことや将来の進路まで相談できます。

また、別のAI学習コースでは独自AIが勉強状況を分析して最適な問題を出題してくれるなど、オリジナルのサービスが利用可能です。

【まとめると…】

メリット
AIコースでは独自AIが勉強状況を分析
生活習慣の改善から学習習慣づけるサポート
将来のなりたい姿について相談できる

デメリット
月払いの金額が少々高め
家庭向けのサポートが少なめ

【オンライン塾|3つの評価ポイント】

①オンライン学習室で緊張感をもって学習
オンラインコーチングNALUでは、アップラボというコーチや他受講者が一緒の時間に利用するオンライン学習室を利用できます。
学習室での集中時間を45分区切りにすることで、時間の質を高めつつ緊張感をもって学習に取り組めます。

②信頼できる学習アドバイザーのコーチング
オンラインコーチングNALUに登録しているコーチは、全員が1対1ネッツの教室で教室長を務めた経験のある人物であり、国際コーチ連盟認定コーチが開発した独自のコーチングトレーニングを受講済みです。
対話から生徒の学習習慣の改善・メンタルケアに取り組んでくれます。

③専用アプリで学習ログを蓄積
NALU専用アプリではこれまで学習したコマ数や科目のバランスをログとして蓄積し、コーチが分析して定期的に学習状況を振り返ります。
生徒の頑張りが見える化されて、ご家庭でも確認できるツールです。

【基本情報まとめ】

コースごとの料金(税込)【オンラインコーチングNALU】
・10,780円/月:ライトコース
・19,250円/月:ベーシックコース
・29,150円/月:atama+コース
サービスの特徴・日割りの宿題を課して学習管理を徹底
・オンラインでも定期的に模試やイベントを開催
受講コースの種類・オンラインで「対話式」1対1指導
・オンラインAI教室(数英物化)
オンライン授業の手段・お手持ちのスマホ、タブレット、パソコンを使用
・専用アプリでリアルタイムに対話
サポート体制・年3回以上3者面談を実施
合格率/実績・塾生の満足度96.1%
キャンペーン/保証制度・とくになし

8位:キミノスクール|勉強法を伝授するYoutubeの登録者は9万人と生徒に人気

出典:キミノスクール

【ランキング評価】

  • 受講費用
    4
  • 対応科目
    4
  • カリキュラム
    4
  • サポート体制
    3
  • 管理機能
    4

受講費用
対応科目
カリキュラム
サポート体制
管理機能
総合評価19/25点

★教材の分析★

ー受講費用の安さー
38,280円:中1・2(60分×週5回+週1回の学習計画策定・グループワーク)

ー教え方の質ー
週5回の学習を習慣づける環境が整備されている

ー教材の充実度ー
学校で使用中の教材を活用

ーサポート体制ー
質問サポートは万全の体制

ー運営会社の信頼性ー
公式Youtubeチャンネルは9万人の登録者がいる

キミノスクールは週1回や2回の授業ではなく、週5回の60分間授業が指定されていて、環境から勉強する習慣づくりをサポートするサービスです。

また、週に1度はテストや入試に備えた学習計画を策定する時間もあり、グループワークも実施しています。

学習時間を確保できるだけでなく、毎日の指導でどこを伸ばすか都度調整可能です。

勉強法の改善アドバイスから、生徒が理解した内容を口頭で説明できるよう演習形式で指導してくれます。

【まとめると…】

メリット
週5日の指導で学習時間をしっかり確保
自宅での勉強計画を毎週作成
勉強法から口頭での説明チェックもサポート

デメリット
入塾料や諸経費が発生してしまう
生徒の部活動や家庭との時間と両立しづらい可能性も

【オンライン塾|3つの評価ポイント】

①勉強法をなじみやすいYoutubeで解説
公式Youtubeチャンネルでは若い学生向けにも見やすい編集や企画の動画が投稿されていて、9万人と人気があります。
コメントでも勉強法を参考にしてテストの点数が上がったという声が多く、気軽に見れるため、入塾前にも教師の雰囲気を知れるきっかけにもなります。

②探求型グループワークで発展的な理解を
週に1度実施される探求型グループワークでは、他の生徒さんとオンラインで集まり、一つの発展的なテーマ(例:偉人の考え方を学ぶワーク)について意見を交わします。
勉強をする意味が分からないという考えから、他の生徒との会話で刺激を受けて、自分が学ぶ意味を見つけ出せます。

③生徒だけでなく保護者もいつでも疑問点を相談可能
生徒はオンライン自習室を活用することで講師にいつでも質問できます。
勉強で分からないこと、勉強法で悩んでいることを気軽に相談しやすいです。
また、保護者の方もお子さんの学習状況や今後について不安があれば、専用アプリを使っていつでも質問できます。

【基本情報まとめ】

コースごとの料金(税込)・22,000円:入塾料
・3,520円/月:諸経費
・38,280円:中1・2
(60分×週5回+週1回の学習計画策定・グループワーク)
・54,780円:中3
(60分×週5回+週1回の学習計画策定・グループワーク)
サービスの特徴・テストまでの学習計画を毎週作成
・生徒同士の探求型グループワークを実施
受講コースの種類・週5回コース
オンライン授業の手段・Zoomを使用
・お手持ちのパソコン、タブレット、スマホを使用
サポート体制・講師に質問し放題のオンライン自習室を開講
・毎日の学習状況を保護者にレポート
・定期テスト前には5教科すべて対応可能
合格率/実績・記載なし
キャンペーン/保証制度・とくになし

9位:Axisオンライン

【基本情報まとめ】

コースごとの料金(税込)・2,640円/月:システム関連費
【学生講師】
・12,760円~/月:基本コース 40分×月4回
・14,520円~:難関大学指名コース 40分×月4回
・15,620円~:京大生指名コース 40分×月4回
・17,380円~:東大生指名コース 40分×月4回
【プロ講師】
・23,100円:プロ講師B 40分×月4回
・27,720円:プロ講師A 40分×月4回
・36,960円:プロ講師S 40分×月4回
サービスの特徴・講師による授業の品質を教育アドバイザーがチェック
・22時以降の受講もOK
受講コースの種類・高校入試対策
・定期テスト
・成績アップ対策
オンライン授業の手段・お手持ちのタブレットやパソコンを使用
・専用システムとZoomを活用してリアルタイムに対話
サポート体制・学習アドバイザーによる学習方法の提案
・保護者との教育相談
合格率/実績・全国15,376名が高校入試で合格
うち公立トップ高校の合格者1,657名(22年度)
キャンペーン/保証制度

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

9位のAxisオンラインは、個別指導塾として指導実績の長い個別指導塾Axisによるオンライン塾サービスです。
プロ講師から難関大生まで指名できる形式で、希望の講師が担当になりやすいです。
キャンペーンも打ち出されていますが、週1回40分の受講料金が高めなためTOP5から漏れてしまいました。

10位:個別指導の明光義塾

【基本情報まとめ】

コースごとの料金(税込)要見積もり(学年やコースに合わせて提案する形式)
サービスの特徴・90分の対話形式でオリジナル教材をもとに授業
・学習プランをオーダーメイドで提供
受講コースの種類・高校受験対策
・定期テスト対策
・英検対策
オンライン授業の手段・お手持ちのスマホ、タブレット、パソコンを使用
・リアルタイムに対話
・映像授業「MEIKO MUSE」も利用可能
サポート体制・生徒、保護者との定期的なカウンセリングを実施
合格率/実績・トップ公立校への合格実績あり
キャンペーン/保証制度・夏の入会キャンペーン実施中

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

10位の個別指導の明光義塾では、オンラインで90分間のマンツーマン授業を展開しています。
担当講師が入試や定期テスト対策に向けた学習プランを作成し、学習状況を管理・フォローしてくれます。
見積もり前に具体的な受講料金が分からないところや、具体的な高校合格実績が分かりづらいところからTOP5を外れてしまいました。

11位:WEB個(個別指導塾TESTEA)

【基本情報まとめ】

コースごとの料金(税込)・22,000円:入会金
・19,800円:運営費(6ヵ月毎)
・8,470円:90分1コマ(受験準備学年)
・9,020円:90分1コマ(受験学年)
サービスの特徴・難関大生でも採用率3割以下の厳しい面接
・研修を実施
・オーダーメイドカリキュラムで生徒の目標達成をサポート
受講コースの種類・中学生コース
オンライン授業の手段・お手持ちのパソコン、タブレット、スマートフォンを使用
・Zoomを使用してリアルタイムに対話
サポート体制・とくになし
合格率/実績・国学院高など、多くの有名高校に合格者を輩出
キャンペーン/保証制度・とくになし

【おすすめTOP5に入らなかった理由】

11位のWEB個(個別指導塾TESTEA)では、独自の勉強メソッド「テスティーメソッド」を伝授した著書を複数出版もしていて、オリジナルの指導法を展開しています。
登録講師は、東大生をはじめとした難関大生が所属しています。
しかし、少々高めな運営費が発生する点や具体的なサポート体制が明示されていないためTOP5を漏れました。

中学生向けのオンライン塾を選ぶポイント徹底比較

ここまでで、中学生におすすめのオンライン塾を11社紹介してきましたが「この中から選ぶとなるとイマイチ難しい…」と感じた方がいるでしょう。

スクロールできます
順位オンライン塾受講料金大きな特徴
39,336円
(12ヵ月一括払い)
英語の映像講義は日本人とネイティブの2人講師体制
数学は暗記するのではなく、概念を視覚的に理解する
高速マスター基礎力養成講座で毎日英語と数学の基礎力を養う
7,480円〜/月1年生から英語+プログラミング講座を受講できる
自宅で全国学力診断テストに取り組み対策講座をすぐに配信
英語プレミアムで4技能を教科書以上に学べる機会を提供
6,990円~/月テストまでの日程・目標点・範囲・学習時間をもとにプランを作成
タブレットはペンだけに反応するからスラスラ書きやすい
5教科対応の電子辞書収録で効率良く宿題ができる
10,000円台〜/月全国33万人から合う教師を厳選してくれる
完全マンツーマンでできるまで指導してくれる
5教科対応/AIなど豊富な学習サービスがある
2,380円〜/月オリジナルの全国模試は年3回実施
講座受講や受講環境の整備を支援するキャンペーンあり
中高一貫校・高校受験対策にも幅広く対応
10,780円〜/年料金はかなり良心的で始めやすい
47都道府県の出題傾向に合わせた公立校受験対策
1万問以上の演習問題で定着させる
10,780円〜/月AIコースでは独自AIが勉強状況を分析
生活習慣の改善から学習習慣づけるサポート
将来のなりたい姿について相談できる
要問い合わせ週5日の指導で学習時間をしっかり確保
自宅での勉強計画を毎週作成
勉強法から口頭での説明チェックもサポート
12,760円~/月講師による授業の品質を教育アドバイザーがチェック
22時以降の受講もOK
要見積もりお手持ちのスマホ、タブレット、パソコンを使用
リアルタイムに対話
映像授業「MEIKO MUSE」も利用可能
要見積もり難関大生でも採用率3割以下の厳しい面接
研修を実施
オーダーメイドカリキュラムで生徒の目標達成をサポート

そこで、ここからは基本情報を基に、中学生向けのオンライン塾を選ぶ上で重要なポイントを比較していきます。

「料金」「口コミ」「コースの種類(海外子女/不登校/高校受験/ハイレベルなど)」この3つのポイントごとに比較した結果を載せているので、参考にしてみてください!

選び方①料金を比較する

オンライン塾を利用する際は初回や毎月発生する費用や必要準備物など、利用時にかかる料金が全体でいくらになるのかは気にしておく必要があります。

学習ペースを増やしたいほど毎月の料金も増えてしまうので、出来る限り安価に学習できる環境がおすすめです。

今回紹介した中だとスタディサプリでは、入会費や維持管理費用もなく、年間で1~2万程度と安価に学習できるため料金面でおすすめしたいオンライン塾です。

選び方②口コミを比較する

口コミは、オンライン塾を利用する上でも重要な判断材料です。

とくに初受験で高校入試を受けたい方にとっては、自分が選ぶオンライン塾で効果があるのかは分かりづらいでしょう。

そんなときに、先人たちによるオンライン塾での実績は大事です。

受講生やこれまで受講していて志望校に合格した人の声が公式HPに掲載されているケースが多いので、ぜひチェックしてください!

今回紹介した中だと、Z会では毎年合格者の声を掲載しているので、目標を達成した人がどのようにオンライン塾を活用したのかを知れます。

選び方③コースの種類(海外子女/不登校/高校受験/ハイレベルなど)を比較する

オンライン塾でも、コースがいくつか用意されているところが多いです。

中には海外子女向けや不登校の生徒用など、事情を抱える生徒も万全のサポートができるようコースとして用意されていることがあります。

また、難関高校や中高一貫のテスト対策に臨めるハイレベルな内容にも対応できる場合もあるので、コースの種類があるかはチェックしておきましょう。

今回の中では、スマイルゼミでは公立中学から中高一貫校まで対応したコースを提供していて選びやすいです。

【分析結果まとめ】中学生にオンライン塾は利用すべきか?

オンライン塾は、塾や通常の家庭教師などと比べると、オンラインで完結するため手軽で料金も安いことが大きな特徴です。

今回そんなオンライン塾の調査を進めることで、次のようなメリット・デメリットが見えてきました。

メリット
・対面型の塾に比べて費用が安い
・オンラインで全てが完結するため時間も節約できる
・生徒同士の人間関係に悩む可能性が無い
・どの地域に住んでいても理想な先生を選びやすい

デメリット
・生徒同士の交流は無いため学生ならではの切磋琢磨がない
・通信環境が悪いとスムーズに受講できない
・対面指導に比べると、講師と生徒の仲が深まりづらい

これらのメリット・デメリットを踏まえた上で、利用を考える場合は今回ご紹介したオンライン塾をおすすめします。

とは言え、どの講座にするのか決めるのは自分自身です。

まずは各公式サイトをチェックしてみてください!

目次