東進オンラインの口コミ・評判【2024年度】小学校・中学校別!

学校外でも算数や英語などを勉強してニガテ克服をしたい・受験対策をしたいと考えているご家庭もありますよね。

実際に2017年に発表されたベネッセ教育総合研究所の「学校外教育活動に関する調査」によると、小学1年生から中学3年生にかけて約6割の子供が家庭学習をしていることが分かりました。

(出典:学校外教育活動に関する調査│ベネッセ教育総合研究所)

これまで家庭学習を取り入れてなかったご家庭だけでなく、すでに他社の通信講座を利用していて替えてみようと検討しているご家庭にもおすすめしたいのが、「東進オンライン学校」です!

東進ハイスクールを手がけるナガセがオンラインで学べる小中学生向けの通信講座を手がけています。

この記事では、気になる東進オンライン学校の評判や各講座の詳細についてまとめています!

この記事で分かること
  • 東進オンライン学校の口コミから分かるメリット・デメリット
  • 東進オンライン学校を他社通信講座と比較
  • 東進オンライン学校に関するよくある質問

基本情報や料金などを参考にして、東進オンライン学校の入会を検討してみてくださいね!

基本情報

スクロールできます
対象学年【小学部】年長~小学6年生
【中学部】中学1年生~3年生
学習スタイル・タブレット
・スマホアプリ
・パソコン
※紙テキストはダウンロード
・印刷可能
支払い方法クレジットカード
問い合わせ方法・電話(03-6735-9545)
 土日祝含む/年末年始除く/10:00~19:00
・メール(onlineschool@toshin.com)
運営会社株式会社ナガセ
目次

東進オンライン小学校の気になる難易度は?口コミから分かるメリット・デメリット

出典:東進オンライン学校

東進オンライン小学部では基本料金のなかに複数の講座・テストが含まれています。

低学年のうちは算数と国語のみ受講となりますが、3年生以降は算数・国語・理科・社会の標準講座から演習充実講座、毎日トレーニングなど多数のカリキュラムに取り組むことが可能です。

算数は年長のうちから2学年分(自分の学年±1学年)のカリキュラムを受講できるので、どんどん学びたい子供には先取り学習を取り入れて進められます。

演習充実講座ではやや難易度の高い問題が出題されますが、全問に解説授業がついているので、分からなくても解説を聞きながら解法の理解度を深められますよ。

ライブ授業ではなく配信型の映像授業なので受け身になって学習がおざなりになるのでは?と心配する方もいますよね。

東進オンライン学校小学部のカリキュラムは、毎回の授業後に出題される確認テストに合格することで次の単元に進めるシステムです。

そのため子供がしっかりと内容を理解していないと次に進むことはできません。

中学受験に定評のある予備校の四谷大塚が授業を制作しているので、内容にも満足できる通信講座です。

口コミ・評判をまとめると…

メリット

  • テスト合格で次に進められるカリキュラムが積極的に学ぶ姿勢をつくる
  • 何科目受講しても受講料金は変わらずコスパがいい
  • やや難しめの問題に取り組みつつ分かりやすい授業動画があるのが◎

デメリット

  • テキストを使用するためには事前の印刷が必要なのが手間に感じる
  • 理科と社会の講座数が少ない点がやや残念

コース情報

スクロールできます
月額料金(税込み)
※通常コース
年長・1~2年生:2,178円~2,497円
3~6年生:3,278円~3,762円
月額料金(税込み)
※オプション講座
・バックナンバー購入
1~2年生(算国):2,497円
3~6年生(算国理社):3,762円
講座内容・年長/1~2年生
毎日トレーニング(小1の4月から)
標準講座(算国)
算数2学年全範囲
特別講義未来発見講座

・3~6年生
演習充実講座(算国)
毎日トレーニング
標準講座(算国理社)
算数2学年全範囲学習(標準講座のみ)
特別講義未来発見講座
コンテンツ・映像授業配信(月15回)
・確認テスト(毎授業後)
・月例テスト(年10回)
・実力テスト(年2回)
・各テスト全問解説授業(演習充実講座のみ)
保護者向けサポート【学業面】
・保護者向けサポートページの提供
(学習状況/未来発見講座おすすめ動画/お知らせ)

【費用面】
・10日間のお試し入会制度(全額返金保証)

東進オンライン小学部が向いてる子の特徴

  • 他の習い事があり、決まったスケジュールでライブ配信に参加するのが難しい
  • 基礎の学力がまだ十分でないが中学受験も見据えた対策をしたい
  • 自分の理解度を定期的なテストでチェックしておきたい

東進オンライン学校小学部で受講できる講座を一挙に紹介

東進オンライン学校小学部では以下の4つの講座・コンテンツを受講できます。

スクロールできます
受講教科スケジュール対象学年カリキュラム
標準講座算国理社算:月7回
国:月4回
理:月2回
社:月2回
算:年長~6年生
国:年長~6年生
理:3~6年生
社:3~6年生
算:2学年の基礎問題
国:2ヵ月で1冊の本
理:身近なふしぎ
社:暮らしの中の疑問
演習充実講座算国算:月4回
国:月4回
算:3~6年生
国:3~6年生
算:中高につながる思考力
国:論理的な読み方・解き方
毎日トレーニング算数毎日(1日10問)年長~6年生重要単元の基礎を復習
特別講義未来発見講座多分野月1回年長~6年生社会での活躍について

それぞれのポイントを紹介していきます。

標準講座

標準講座では基礎をしっかりと学びなおせる解説授業を視聴できます。

また、毎授業後の確認テストで理解度をスコア化できるので、どんどんカリキュラムを進めて基礎の思考力や知識を身に着けていくことが可能です。

演習充実講座

算数と国語で受講できる演習充実講座は、中学受験対策にもつながる論理的な解法や思考力を養いつつ、毎月の月例テストでやや難易度の高い問題が出題されます。

さらに年に2回の実力テストは、全国統一小学生テストレベルの問題に取り組めます。

どのテストも全問解説授業つきなので分からなかった問題の復習もできますよ。

毎日トレーニング

算数は重要単元の基礎問題を振り返れる復習問題として毎日10問のトレーニング問題が出題されます。

その日にしか取り組めない問題なので、次の日になると別の問題になってしまいます。

しっかり毎日取り組める環境である点や、取り組んだ分だけポイントが可視化されていく点が子供のやる気を引き出してくれます。

特別講義未来発見講座

この講座では、月に1回研究者や医者など各分野で活躍する社会人の方たちが講師となって「未来発見」につながる貴重なお話を配信してくれます。

子供たちの夢を見つけるきっかけになるような、魅力的なテーマばかりです。

ベネッセ教育総合研究所が発表した「子どもの生活と学びに関する親子調査2022」によると、将来なりたい職業が「ある」と答えた子供の割合が2019年の調査よりも上回っていることが分かりました。

まだ夢がない子供たちも、既に夢がある子供たちも、夢のために勉強をがんばるというモチベーションアップにもつながるでしょう。

東進オンライン中学校の気になる難易度は?口コミから分かるメリット・デメリット

出典:東進オンライン学校

続いては東進オンライン中学部についてチェックしてみましょう。

中学部では英数の標準講座と国理社の実戦力養成講座を配信しており、全教科を満遍なく基礎から抑えられます。

どちらの講座も3学年分の授業・問題が一斉配信されるので、先取りも振り返りもしやすい学習環境です。

解説授業は東進ハイスクールで講義を行う人気講師陣が担当。

個性的なキャラクターやしゃべり方の講師陣たちが分かりやすい解説をしてくれます。

東進ハイスクールレベルの講座を受講できるのに学年で料金は変わらず4,000円以下とリーズナブルなところも、保護者にとって嬉しいポイントですね。

口コミ・評判をまとめると…

メリット

  • 個性的な東進ハイスクールのプロ講師陣による解説が面白い
  • やや難しめの問題に取り組めて、5教科4,000円以下とコスパも満足
  • 倍速再生機能など忙しい中学生でも手軽に取り組める映像授業

デメリット

  • 専用学習システムの使い方が少しわかりにくいと感じる
  • 1回の授業時間が長くて集中が続かない場合も

コース情報

スクロールできます
月額料金(税込み)
※通常コース
3,278円~3,762円
月額料金(税込み)
※オプション講座
なし
講座内容標準講座
実践力養成講座
英検3級対策
高速マスター基礎力養成講座
特別講義未来発見講座
コンテンツ・映像授業配信
・確認テスト(毎授業後)
・月例テスト(年12回)
保護者向けサポート【学業面】
・保護者向けサポートページの提供
(学習状況/未来発見講座おすすめ動画/お知らせ)

【費用面】
・10日間のお試し入会制度(全額返金保証)

東進オンライン中学部が向いてる子の特徴

  • 全教科自分の理解度に合わせたペースでカリキュラムを進めたい
  • 毎回の授業で学んだことを理解できているか手軽にチェックしたい
  • 英検3級レベルの英語4技能を身に着けたい

東進オンライン学校中学部で受講できる講座を一挙に紹介

東進オンライン学校中学部では以下の4つの講座・コンテンツを受講できます。

スクロールできます
受講教科スケジュールカリキュラム
標準講座英数3学年全510回を一挙配信
※月最大28回まで受講可能
確認・月例テスト含む解説授業
実践力養成講座国理社3学年全686セットを一挙配信定期テスト90点以上を目指す
実践問題&解説授業
英検3級講座英語一挙配信一次&二次試験対策(7回)
フレーズトレーニング(46回)
高速マスター基礎力養成講座英数毎日中学計算トレーニング
英単語基礎1200
特別講義未来発見講座多分野月1回社会での活躍について

それぞれのポイントを紹介していきます。

標準講座

基礎力を伸ばす標準講座では、英語と数学の授業を受講できます。

英語では日本人教師とネイティブ外国人教師がW体制で授業に参加。

発音重視でネイティブの音に触れながら英語脳を鍛えられます。

数学は大学受験にも精通している講師が授業を担当。

手作りの模型やアニメーションを使って、難しい概念を分かりやすく教えてくれますよ。

実践力養成講座

学校の定期テストで90点以上を目指すために全体から理解する学習法で指導します。

ウォーミングアップで一問一答形式の問題に取り組んだ後、実践的な大問形式の問題を繰り返し解きます。

解説授業では単なる答えの解説だけでなく、考え方や理屈の根底から教えてくれるので、しっかり問題の構造を理解したうえでアウトプットしていくことが可能です。

英検3級講座

全7回の試験解説授業と全46回の聴く・話すトレーニングができるフレーズ解説授業が配信されます。

キーフレーズを覚えるだけでなく、試験解説授業で本番を想定した対策を二次試験まで対応してくれるのは嬉しいポイントです。

こちらも追加費用は不要です。

高速マスター基礎力養成講座

数学の計算力と英単語力を強化するために毎日問題が出題される復習中心の講座です。

とにかく量をこなすことでテンポよく計算力も英語力も身に着けることが期待できます。

特別講義未来発見講座

小学部と同じく中学部でも特別講義未来発見講座を受講できます。

月に1度、科学者や発明家など各分野で活躍している方が講師となって楽しくお話してくれる講座です。

まだ将来の夢が明確に決まっていない中学生でも、夢を見つけるきっかけになるでしょう。

東進オンライン学校を他社の通信講座と比較してみて分かったこと

ここからは、東進オンライン学校の特徴について他社の通信講座と比較していきます。

学習方針や料金を比較していくことで東進オンライン学校ならではのこだわりをさらに理解していきましょう。

比較するのはスタディサプリと進研ゼミです。

いずれも小学生から中学生向けの通信講座を提供しているので、時期によって講座を変えてみるのもよいでしょう。

受講にかかる料金について比較した結果、東進オンライン学校は平均的な費用だった

スクロールできます
東進オンライン学校スタディサプリ進研ゼミ
月額料金(税込)年長~小2:2,178円~
小3~6:3,278円~
中学生:3,278円~
小中高:1,815円~小学生:3,250円~
中学生:6,990円~
高校生:15,380円~

東進オンライン学校の費用は最高でも5,000円未満と、通塾に比べかなりリーズナブルに受講できるのがポイントです。

2社と比較するとスタディサプリが最安の2,000円未満となりますが、進研ゼミよりは費用もかかりません。

厚生労働省が発表した子供の学習費調査(2021)によると、通信教育・家庭教師の平均費用は小学生で月額3,174円・中学生で2,764円だったことが分かりました。

東進オンライン学校は平均的にみても高すぎない費用ということです。

受講できる教科について比較した結果、東進オンライン学校の小学部は英語非対応だった

スクロールできます
東進オンライン学校スタディサプリ進研ゼミ
小学生4教科(国算理社)4教科(国算理社)5教科(国算理社英)
中学生5教科(国算理社英)5教科(国算理社英)9教科(国算理社英+実技4教科)

対応教科数で比較すると進研ゼミが2社よりも多くの教科に対応していることが分かります。

小学生のうちから英語を学びたい人にとっては、東進オンライン学校では物足りないでしょう。

スタディサプリは英語だけ学習できる専用講座も用意しているので、他社で英語だけ受講してみるのもいいですね。

カリキュラムについて比較した結果、東進オンライン学校はじっくり学べる授業だった

スクロールできます
東進オンライン学校スタディサプリ進研ゼミ
授業時間30分~45分約15分15分~30分
無学年学習

1回あたりの授業時間については東進オンラインが最長の30~45分程度となりました。

映像授業では四谷大塚や東進ハイスクールの精鋭講師陣が必要なポイントをしっかり分かりやすく解説してくれます。

時間を有効活用するために要点に絞って伝えることも大切ですが、特に中学生の「実践力養成講座」のようにあえて全体を捉えるための解説をすることも。

東進オンライン学校は考え方や基礎の部分を重視してじっくりと指導してくれるので、学校に通えない子供たちも家庭で学習できる環境として評価できます。

無学年学習は中学生においては3学年分いつでも学習できるのがポイントです。

東進オンライン学校を手がけるナガセが東進ハイスクール・東進衛星予備校で調査したところ、2023年の東大理系合格者の約8割が高2のうちに数学全範囲を修了していたことが分かりました。

中学部は中学校の範囲しか学べませんが、1年生・2年生のうちに全範囲を修了したいとやる気を持つ子たちに東進オンライン学校のカリキュラムは適しています。

スタディサプリは小学生から高校生の範囲まで料金変わらず映像授業が見放題なので、どんどん進めたい・細かく振り返りたい子供にはスタディサプリもよいでしょう。

受講環境について比較した結果、東進オンライン学校は手軽にはじめやすいことが分かった

スクロールできます
東進オンライン学校スタディサプリ進研ゼミ
受講環境アプリかブラウザからログイン専用アプリからログイン専用タブレットまたは紙テキスト
テキスト無料ダウンロード可無料ダウンロード可紙テキストコースあり

東進オンラインは専用アプリまたはブラウザからのログインでシステムを利用できます。

手持ちのスマートフォンやタブレット、パソコンがあればすぐに利用可能です。

東京大学とベネッセ教育総合研究所が共同研究した「子どもICT利用に関する調査2023」によると、スマホ・タブレット・パソコンの家庭での使用率は小4~6年生で4割弱、中学生でパソコン・タブレットが5割、スマホが8割弱ということが分かりました。

進研ゼミは専用タブレットの購入か紙テキストコースのいずれかを選ばなければいけないため、東進オンライン学校やスタディサプリはすぐに始めやすいコンテンツと言えるでしょう。

紙テキストも無料でダウンロードして印刷ができます。

準備に手間がかかってしまいますが、その分無料でテキストをゲットできるという利点もありますよ。

サポート体制について比較した結果、東進オンライン学校は必要最低限のサポート体制が整っていた

スクロールできます
東進オンライン学校スタディサプリ進研ゼミ
学業面・保護者用マイページの提供・保護者用管理画面の提供
・配信メールで進捗レポート
・アプリで学習状況の確認
・学習状況のメール配信
・子供とのメッセージ機能
費用面・全額返金保証
(10日間有効)
・退会時返金制度・友だち・兄弟紹介制度
(図書カードなど)

サポート体制に関しては他社と大きな差はありません。

保護者用マイページでは子供の学習状況や成績まで逐一チェックできます。

また、特別未来発見講座を保護者マイページから視聴することも可能です。

大人も興味を引くようなテーマを取り扱っているので、通勤の合間にチェックして帰宅してから子供との話題に活かすこともできるでしょう。

【FAQ】東進オンライン学校(小学部・中学部)に関するよくある質問まとめ

最後に、東進オンライン学校に関するよくある質問をまとめてみました!

東進オンライン学校はいつまで無料で使える?

お試し入会で東進オンライン学校を使うなら、最大10日間無料で利用できます。

東進オンライン学校には入会してから10日間の全額返金保証制度があります。

これにより、10日以内に退会を申し込めばその期間の費用が発生することなくコンテンツを利用することが可能です。

東進オンライン学校で受講学年の変更はできる?

受講学年の変更はできません。

受講している学年で一度解約し、別途受講したい学年に申し込み直す必要があります。

ただし、小学部では実学年または1学年上から受講学年を選択できます。

また、算数については申し込み学年±1学年分の2学年分全範囲をいつでも学習可能です。

1学年上または下のいずれかを途中で変更したい場合は、マイページの「お申し込み状況」画面から手続きに進めます。

退会までの間に2回だけ変更ができるので、子供の学習状況をしっかり考慮したうえで手続きを進めてください。

中学部については登録した学年に関わらず、1年から3年まで全学年分の授業を受講できるので、中学生で受講学年を変更する必要はないでしょう。

東海オンライン学校の講座体験ブログは参考になる?無料体験は試してみるべき?

なかには、「東進オンライン学校に入ってから後悔したくないから、体験者のブログで入会するか検討しよう…」と考えて調べている保護者もいるでしょう。

しかし講座体験ブログに登場する受講生は、ご自身の子供とは状況や理解度も全く異なる生徒です。

実際に自分の子供に適しているカリキュラムか・授業内容かなどを判断するには、やはり無料体験を利用するのが一番良い判断材料と言えます。

10日間であれば無料のお試し入会が可能なので、10日間毎日利用してみて子供が集中できているか・1人でも取り組みやすい環境かなど、さまざまな要素を加味して判断してみるとよいでしょう。

子供にも使ってみた感想を聞いてみてください。

東進オンライン学校だけで中学受験や高校受験の対策は可能?

東進オンライン学校では、中学受験や高校受験を見据えた応用的な力をつける講座も受講できます。

しかし東進オンライン学校の利用だけで受験に合格できるとは限りません。

実際に、東進オンライン学校の公式サイトには合格者実績が掲載されていないため、受験対策にどれくらいの効果を期待できるか推測することも難しいです。

受験対策に東進オンライン学校の利用を検討する方は、併用して受験に強い学習塾や学校情報をキャッチできている通信講座を選んでみるとよいでしょう。

ベネッセが手掛ける進研ゼミは各地域の学校情報もグループネットワーク内で共有し、1人ひとりの志望校対策に最適なカリキュラムを提案してくれますよ。

東進オンライン学校は不登校の子供も活用できる通信講座?

東進オンライン学校を不登校の子供がいる家庭で活用している事例は、SNSの利用者口コミなどでも複数見受けられます。

文部科学省によると、2022年時点で小中学生の不登校児童生徒数は約30万人と過去最多を記録しています。

受講環境が整備されていれば自宅にいながらでも学校レベルの授業を受けられる時代です。

そして、東進オンライン学校は学校に通えない・通いにくい子供たちも活用できる通信講座と言えます。

精鋭の講師陣が制作した解説授業では学校で深く学べない領域まで詳しく解説してくれたり、分かりやすく説明してくれます。

毎回の授業後に受ける確認テスト合格で次の単元に進めるので、学校と違って分からないことをほったらかしにするリスクも少ないです。

ただし、東進オンライン学校を利用していれば学校に通わなくていい訳ではありません。

利用する場合は、保護者も学校側と家庭学習方法や学習状況について都度相談・共有していきましょう。

目次