リセマム6周年

親子でたのしむ科学技術の最先端…「宙博2010」開催迫る

趣味・娯楽 その他

宙博2010
  • 宙博2010
 「人類は宙にふれて進化する」というキャッチフレーズを掲げ、宇宙・天文分野の最新技術や研究成果を紹介する「宙博(そらはく)2010」が、10月29日(金)〜31日(日)、東京・千代田区の科学技術館で開催される。

 第2回目となる今回は、「極小世界から宇宙を探る」「地球環境の明日を創る」「宇宙を暮らしに役立てる」「宇宙へ人類を送り出す」「宇宙の果てを探査する」「宇宙のナゾを解明する」の6つのテーマを主体に、さまざまな展示や参加型プログラム、親子で楽しめるワークショップなどが繰り広げられる。

 奇跡の帰還をはたし大きな話題となった小惑星探査機「はやぶさ」に関する展示や、月・惑星探査ロボットの実演、宇宙飛行士気分が味わえる体験コーナー「宇宙服を着てみよう」など、注目のイベントがもりだくさんだ。

 最先端の科学にふれ、子どもの学習意欲の後押しになりそうな宙博。家族そろって出かけてみてはいかがだろうか。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)