教育・受験

注目の記事

教育・受験 トピックス

教育・受験 トピックス

教育・受験 最新ニュース

もっと見る
【中学受験2017】東京・男女「御三家」出願午前9時スタート、注目の初日出願数 画像
小学生

【中学受験2017】東京・男女「御三家」出願午前9時スタート、注目の初日出願数

 1月20日、開成・麻布・武蔵中、桜蔭・雙葉・女子学院中など、東京都内の人気私立中学校が平成29年度(2017年度)入学試験の志願受付を開始した。開成中の募集期間は1月20日・21日の2日間のみ。

【中学受験2017】千葉県入試1/20解禁…渋幕(1)9.4倍、市川・男子9.5倍など 画像
小学生

【中学受験2017】千葉県入試1/20解禁…渋幕(1)9.4倍、市川・男子9.5倍など

 1月10日に解禁された埼玉県の中学入試に続き、千葉県も1月20日に解禁日を迎えた。20日には市川、専修大松戸、暁星国際など、翌日21日にも東邦大東邦、国府台女子学院などが試験を実施する。

「孫正義育英財団」H29年度支援人材を募集…2/28まで 画像
その他

「孫正義育英財団」H29年度支援人材を募集…2/28まで

 孫正義育英財団は1月19日より、平成29年度支援人材の募集を開始した。選考を通過した支援人材は最大5年間、会員として認定される。25歳以下の応募資格を満たした者が対象。応募は、Webサイトより2月28日まで受け付けている。

受験生にもお勧め!簡単でもしっかり栄養がとれる究極時短ごはん 画像
特集

受験生にもお勧め!簡単でもしっかり栄養がとれる究極時短ごはん

 何かと忙しい時期でも、休むことができないのがごはん作りだ。そこで今回は、パルシステム直伝の調理時間別時短レシピを紹介する。

【中学受験2018】首都圏模試(1/15)小5志望校別度数分布表…開成62.4・桜蔭57.7ほか 画像
小学生

【中学受験2018】首都圏模試(1/15)小5志望校別度数分布表…開成62.4・桜蔭57.7ほか

 首都圏模試センターは1月19日、1月15日に実施した「第5回小5統一合判」の志望校別度数分布表、解答と回折、平均点・偏差値換算表、正答率などを公開した。平均偏差値は、開成62.4、麻布58.6、女子学院60.9など。

【大学受験2017】センター・リサーチを分析、「文高理低」続く国公立大動向 画像
高校生

【大学受験2017】センター・リサーチを分析、「文高理低」続く国公立大動向

 河合塾は1月19日、平成29年度(2017年度)大学入試センター試験の受験者から寄せられた自己採点・志望校データー(センター・リサーチ)をもとに分析した国公立大志望動向を発表した。学部新設や大学再編の動きも交えながら、「文高理低」の傾向を示す。

【センター試験2017】東進、2段階選抜予想ラインを公開…東大理3得点率74.4% 画像
高校生

【センター試験2017】東進、2段階選抜予想ラインを公開…東大理3得点率74.4%

 東進は1月18日、センター試験2段階選抜予想ライン(いわゆる「足切り」のライン、ボーダー)を公開した。2段階選抜の得点と得点率は、東京大学理科三類が670点・74.4%、京都大学医学部医学科が717点・79.7%と予想される。

専門分野が深く学べる大学ランキング、近大と日大が躍進 画像
高校生

専門分野が深く学べる大学ランキング、近大と日大が躍進

 大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は1月19日、専門分野が深く学べると思われる大学ランキングを発表した。東京大学が2位と2倍近くのポイント差をつけて1位となった。また、学部を新設した近畿大学と日本大学が躍進した。

挑戦的な研究を積極的に支援…文科省、科研費改革について提言 画像
文部科学省

挑戦的な研究を積極的に支援…文科省、科研費改革について提言

 文部科学省は1月17日、科学技術・学術審議会学術分科会における科学研究費助成事業(科研費)の抜本的改革に関して「科学研究費助成事業の審査システム改革について」「科研費による挑戦的な研究に対する支援強化について」の2つの提言をまとめた。

【センター試験2017】志望校判定システム「Compass」マナビジョンが公開 画像
高校生

【センター試験2017】志望校判定システム「Compass」マナビジョンが公開

 ベネッセコーポレーションが運営する高校生の進路・進学を応援するサイト「マナビジョン」は、志望校判定システム「Compass」を公開した。センター試験の自己採点結果を入力すると合格判定ができる。利用料は無料だが、パソコンへのダウンロードが必要。

学校給食費は微増傾向、小学校4,301円・中学校4,921円 画像
小学生

学校給食費は微増傾向、小学校4,301円・中学校4,921円

 文部科学省は1月18日、平成27年度の学校給食実施状況等調査の結果を公表した。公立学校の給食費の平均月額は微増傾向にあり、小学校は4,301円、中学校は4,921円。都道府県によって、3,000円代から5,000円代までと差もみられた。

【大学受験2017】早慶MARCHの出願状況・倍率(暫定)…慶應・明治など1/20締切 画像
高校生

【大学受験2017】早慶MARCHの出願状況・倍率(暫定)…慶應・明治など1/20締切

 私立大学入試の出願受付けが1月初旬より始まり、大学のWebサイトでは出願状況を掲載している。ここでは、早稲田大学と慶應義塾大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学の7大学の出願状況を紹介する。

【高校受験2017】埼玉県私立高の中間応募状況・倍率…応募者数5万8,609人 画像
中学生

【高校受験2017】埼玉県私立高の中間応募状況・倍率…応募者数5万8,609人

 埼玉県は1月18日、平成29年度(2017年度)埼玉県私立高等学校入試の中間応募状況を公表した。1月13日午後5時時点での応募状況を取りまとめたもので、募集人員1万4,570人に対して、応募者数は5万8,609人、平均倍率は4.02倍となった。

【センター試験2017】2次出願をシミュレーション、駿台「インターネット選太君」提供開始 画像
高校生

【センター試験2017】2次出願をシミュレーション、駿台「インターネット選太君」提供開始

 駿台予備学校とベネッセコーポレーションは1月18日、2次出願シミュレーションシステム「インターネット選太君」の提供を開始した。大学入試センター試験の自己採点から、志望校の合否判定を行うことができる。駿台I-SUM Clubに登録すると、無料で利用が可能。2月1日まで。

YGC、小学生向け英語力保持・向上コース「REAL」4月開講 画像
小学生

YGC、小学生向け英語力保持・向上コース「REAL」4月開講

 日本入試センターが運営する海外進学プログラム「Y-SAPIX Global Campus(YGC)」は、英語学習経験のある小学生を対象とした英語力保持・向上のための新たなコース「REAL」を4月より開講する。定員は50名。

放送大、小学校「英語」対応オンライン授業…4月開講 画像
英語・語学

放送大、小学校「英語」対応オンライン授業…4月開講

 放送大学は文部科学省と連携・協力し、新学習指導要領による小学校外国語教育の早期化・教科化に対応した授業科目「小学校外国語教育教授基礎論(’17)」を4月より開講する。オンライン授業で小学校教員のほか、教員を目指す大学生や一般人なども受講可能。

第一志望を逃した家庭ほど、親子で意見が合わない傾向 画像
高校生

第一志望を逃した家庭ほど、親子で意見が合わない傾向

 進路や受験勉強について親子で意見がかみ合わないことは、保護者と子どもともに約半数が経験しており、第一志望を逃した家庭ほど、親子で意見がかみ合わないことが多い傾向にあることが、東京個別指導学院の調査結果より明らかになった。

最新ニュースをもっと見る

偏差値

もっと見る

偏差値をもっと見る

page top