リセマム6周年

世界の友だちと交流しよう、パンゲアアクティビティ京都大学で開催

教育・受験 学習

パンゲアアクティビティ
  • パンゲアアクティビティ
 NPO法人パンゲアでは、11月27日に京都大学にて開催する「パンゲアアクティビティ」の子ども参加者を募集している。

 「パンゲア」とは、5大陸に分かれる前の超大陸のこと。同法人では、世界の子どもたちが言葉や距離、文化の違いを超えて、個人的なつながりを感じることができる遊び場を提供する活動を行っている。

 パンゲアアクティビティは、韓国、オーストリア、ケニア、マレーシアの学校や児童館に来る子どもたちが参加し、ネットを通じて言葉や距離を超えた交流を行うもの。色鉛筆やクレヨンで絵を描いたり、パソコンでアニメーションを作ったり、絵文字を使って世界にメッセージを送るなど、世界の子どもたちと一緒に作品づくりが楽しめる。

◆パンゲア アクティビティ
 日時:11月27日(土曜日) 13時30分〜16時30分 (受付開始13時15分)
 場所:京都大学 学術情報メディアセンター南館
 想定参加者:小学3年生〜中学3年生
 参加費:無料

 なお同イベントは、毎月第4土曜日ごとに来年3月まで開催予定。申し込み、問合せはパンゲアのホームページを参照のこと。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)