リセマム6周年

としまえんに「銀河鉄道999」が登場、入場料が200円に

趣味・娯楽 その他

練馬アニメカーニバル2010
  • 練馬アニメカーニバル2010
  • 練馬アニメカーニバル2010キンダーフィルムプレゼンツ映画祭情報
 練馬区は11月20日~21日に、「練馬アニメカーニバル2010」を開催する。

 同イベントは、ジャパンアニメーション発祥の地、練馬で開催するアニメの祭典。練馬区は日本初のカラー長編アニメ映画「白蛇伝」(昭和33年・東映アニメーション)、日本初の連続テレビアニメ「鉄腕アトム」(昭和38年~・虫プロダクション)が制作され、現在でも日本のアニメ産業の中心地である。

 オープニングでは、短編アニメ脚本コンテストの表彰式や、最優秀作品をアニメ化した試写会が行われる。

 「銀河鉄道999」のデザイン電車が、車掌さんと豊島園駅に1日停車したり、ハートキャッチプリキュアたちやドラゴンボール改のキャラクターショーがある。特設ステージでは、アニソンライブなど、多彩なパフォーマンスが行われる。

 「としまえん」では、世界の名作アニメ作品、「あしたのジョー」「魔法使いサリー」などの懐かしのテレビアニメ上映、「ジョアンニの自慢のパパ」「ぼく、ねむくないもん!」などプロの声優がその場で吹き替えるライブシネマもある。
 
 プロのアニメーターによる体験教室も行われる。さらに、イベントブース出展も予定している。

 としまえんの入園料は、通常大人1,000円、こども500円だが、開催中は大人、こどもともに200円となっている。

◆練馬アニメカーニバル2010
日時:11月20日(土)~11月21日(日) 10:00〜17:00
会場:としまえん、西武豊島線豊島園駅周辺
料金:大人、子ども200円(としまえん入園料、乗り物チケットは含まない)
連絡先:練馬アニメカーニバル推進連絡会事務局 03ー5984ー1276 
主催:練馬アニメカーニバル推進連絡会(練馬区、練馬区観光協会、西武鉄道、豊島園、ジェイコム東京、東映アニメーション、練馬アニメーション協議会、社団法人キンダー・フィルム)
協力:アヌシー市、日本大学芸術学部、東京商工会議所練馬支部、ディズニー・チャンネル、ユナイテッド・シネマとしまえん、T・ジョイ大泉、JCF
後援:文化庁
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)