教育ICT用語

三井住友銀行で受験料を支払うと「合格鉛筆」がもらえるかも!?

教育・受験 その他

合格鉛筆
  • 合格鉛筆
  • 合格鉛筆
 今年も受験シーズンが到来。首都圏では、すでに受験料の受付けも始まり、振り込み用紙を手に金融機関を訪れる親御さんの姿も見受けられるようになった。

 そんな中、先日、三井住友銀行に受験料の振り込みに出向いた当編集部の関係者は、記念品として「合格祈願」と書かれた五角形の鉛筆を受け取ったという。気の利いたサービスに驚きながらも、同行の広報部に話を訊いた。

――この記念品を配布するに至った背景は?

 受験料の払い込みでご来店されたお客さまに、少しでも力になれるよう、一緒に合格を祈願することを目的に企画しました。

――いつごろから始まったサービスなのか?

 古くから実施しているが、全行的に定着したのは2006年頃のこと。

――配布時期や扱い店舗は?

 受験料振込み時期(主に11月中旬〜1月)に、ほぼ全店(今年度406か店)で取り扱い予定。

――鉛筆について

 合格の願いを込めて、形状は五角形(ごかく→ごうかく)とし、さらに「合格祈願」「五角〈合格〉鉛筆」と記載した。

 受験期には、本人のみならず家族もそろって、何かと神経質になったり、験担ぎをしたくなったりするもの。こんな形で銀行が応援してくれるのも受験期を乗り切る励みになりそうだ。
《田崎 恭子》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら