リセマム6周年

Doodle 4 Google、グランプリは千葉の中学2年生

デジタル生活 インターネット

グランプリ受賞作品「地球に咲かせたい、やさしい花を」
  • グランプリ受賞作品「地球に咲かせたい、やさしい花を」
  • 部門最優秀作品と審査員特別賞
 グーグル(Google)が主催する、小中高学生を対象としたロゴコンテスト「Doodle 4 Google」のグランプリが、千葉県の中学2年生の作品に決まった。今年6月より募集された同コンテストでは、全国から約9万点もの応募があったという。

 今回のコンテストのテーマは「地球のなかまたち」。グランプリ受賞作品は、海の生物を象徴するクジラと地上の生物を象徴するオラウータン、植物を代表してサクラソウを描いた、千葉県鴨川市立鴨川中学校2年生鈴木千尋さんの「地球に咲かせたい、やさしい花を」となった。鈴木さんのグランプリ受賞作品は27日、グーグルの検索トップページのロゴ画像として使用された。

 審査は一次審査の後40作品を地区代表として選出、その後一般の人からの公開投票とオンライン投票を行い、45万件を超える投票があったという。その一般投票結果とグーグルのウェブマスター、特別審査員から構成される最終審査委員会の調査により、部門最優秀作品4点が選ばれ、その中からグランプリ受賞作品が選出された。

 「Doodle 4 Google 2010」のページでは、グランプリをはじめ部門最優秀作品4点、代表作品40作品を見ることができる。
《丸山 陽子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)