リセマム6周年

プレゼントにいかが? かけっこブームの火付け役「瞬足」にコラボグッズ登場

趣味・娯楽 スポーツ

パッケージイメージ
  • パッケージイメージ
  • 瞬足スプリントギア
  • 瞬足スプリントギア
  • 瞬足スプリントギア
  • 遊びながらトレーニングできる11の機能
  • 瞬足と瞬足スプリントギア
 玩具メーカーのタカラトミーアーツは12月6日、アキレスのジュニア向けスポーツシューズブランド「瞬足」とコラボレートし、かけっこトレーニンググッズ「瞬足スプリントギア」を12月18日より販売することを発表した。

 「瞬足」は、アキレスから2003年より発売されているブランド。トラック競技で力のかかる足裏左側に重点的にスパイクをつけた左右非対称のソールを採用することで、スピードが落ちやすいコーナーでも強く踏み込んで走ることができるような構造になっている。

 タカラトミーアーツによると、瞬足は子ども達の間で人気を誇るだけでなく、かけっこ自体も注目を集めていることにも注目し、「本当にトレーニングできるおもちゃ」として「瞬足スプリントギア」を開発したという。

 同商品は、シューズのデザインをモチーフにした腕時計型で、左腕に装着して使用する。時計とストップウォッチなど、11の機能が備わっている。内臓している振動センサーが体の動きを感知することで、スタートダッシュの瞬間や走った歩数を計ることができるほか、決められた時間で時計を止めて時間感覚を鍛えたり、50m走のタイムを全国の小学生平均タイムと比較することも可能。さらにそのデータを使ってさまざまなトレーニングゲームが楽しめる。また、トレーニングを重ねるごとにポイントが貯まっていく。

◆瞬足スプリントギア(左腕専用)
価格:2,940円
サイズ:(W)70mm×(H)210mm×(D)25mm
使用電池:CR2032 1個(別売)テスト用電池付き
※12月18日より全国玩具店、量販店、一部靴専門店などで販売
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)