リセマム6周年

8年後に届くタイムカプセル…卒業記念に

教育・受験 学校・塾・予備校

タイムカプセル卒業便
  • タイムカプセル卒業便
  • タイムカプセル卒業便
  • タイムカプセル卒業便
  • タイムカプセル卒業便
 タイムカプセル社は12月8日、来春の小中学校の卒業生に向けた卒業記念サービス「タイムカプセル卒業便」を発表した。

 このサービスは、子どもたちが思い出の品や未来の自分に宛てた手紙などをブリキ素材のカプセルに詰めたものを同社が保管し、8年後に届けるというもの。従来のタイムカプセルにありがちだった、地下に埋めたが見つからないといった例や、廃校による問題などを解消するために考えられたサービスだという。

 同社では、タイムカプセルの販売から保管・配送までを一貫した管理体制の元で行い、子どもたちの夢や思い出を確実に未来へ届けるという。今年度の受付では、来春卒業する小学6年生が成人する2018年に、タイムカプセルが届けられるスケジュールだ。タイムカプセルの保管は国土交通省に届出た倉庫で倉庫管理士のもと管理されるという。

◆タイムカプセル卒業便
申込受付:12名以上の団体での申込み
申込締切日:2011年2月15日(火)
価格:1人1,000円(カプセル代・保管料・送料込)
タイムカプセル返却:8年後に代表者へ連絡確認後、指定場所へ届ける(同級会会場へ届けることも可能)
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)