リセマム6周年

インテル副社長らが講演「たくましく生き抜く力を育むための教育フォーラム」

教育・受験 その他

たくましく生き抜く力を育むための教育フォーラム
  • たくましく生き抜く力を育むための教育フォーラム
  • プログラム
 日本青年会議所では、12月18日に開催予定の「たくましく生き抜く力を育むための教育フォーラム」の参加者を募集している。

 同会議所によると、情報化や国際化が急速に進展するなか、日本と世界の学力観も変化しており、次代を担う子どもたちの「たくましく生き抜く力」を育むために、学校や家庭、地域、企業など社会全体で教育に取り組むことが求められているとしている。

 同フォーラムでは人材育成の鍵として国際的に注目される「21世紀型スキル」をテーマに、これからの教育について考えていく。

 プログラムでは、インテルコーポレーション副社長のジョンE.デイビス氏による基調講演「イノベーション・エコノミー時代の人材育成」や文部科学省による講演「21世紀を生きる力(仮)」のほか、「ACT21S:『21世紀型スキル』を巡る国際動向」と題したパネルプレゼンテーション、「これからの社会で求められる人材」をテーマにしたパネルディスカッションが予定されている。

◆たくましく生き抜く力を育むための教育フォーラム
 〜21世紀型スキルを育むために〜
日時:12月18日(土)13:00〜17:00(12:00受付/12:30開場)
会場:コクヨホール(東京都港区港南1-8-35)
主催:公益社団法人日本青年会議所
協力:インテル、JTB法人東京、シスコシステムズ、東京書籍、マイクロソフト
定員:300名
入場料:無料
※申込みはこちらから(当日参加も可)
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)