リセマム6周年

2011年度大学入試センター試験速報、1/15夜スタート

教育・受験 学校・塾・予備校

代々木ゼミナールセンター試験速報2011
  • 代々木ゼミナールセンター試験速報2011
  • 河合塾2011年度大学入試センター試験速報
  • 駿台・ベネッセデータネット2011
 1月15日~16日に実施される大学入試センター試験まで1週間となった。大手進学塾・予備校などでは、今年も各サイトでセンター試験速報を実施する。速報では15日夜より、正解や配点、問題分析、解説、平均予想点などの情報が提供される。

 さらにセンター試験速報では、センター試験の各自の自己採点結果を元に、全国規模で集計、分析し、国公立大学二次試験・私立大学センター利用入試の合否判定などの情報を提供したり合格可能性の高い大学を検索する無料サービスも行う。

◆代々木ゼミナール「2011年度大学入試センター試験速報」
 毎年40万人超のセンター試験受験者が利用している。1月15日午後より問題分析、センター試験主要科目の出題内容、難易度や過去3年間の平均点を提供。1月19日午後には系統別ランキング表の掲載、夜には合格判定を公開する予定だ。「合格判定サービス」で自己採点した得点を直接入力すると志望大学の学部・学科への合格可能性をインターネット上で判定することができる。また「代ゼミセンターリサーチ」では、代々木ゼミナール各校などの窓口へ1月17日までに自己採点報告書を提出すると20日より詳細な個人成績分析データが返却される。郵送の場合は20日に発送予定。

◆河合塾「Kei-Net」
 1月15日より出題傾向、分析コメント、16日深夜には予想平均点の速報を公開する予定。「インターネットバンザイシステム」で自己採点得点を入力することで、選択した大学の合格可能性の確認や、自分の成績で合格可能性の高い大学の検索が行える。「センター・リサーチ」では各会場で自己採点をデータシートに記入し、17日までに提出すると個人成績表と志望校別成績が返却される。会場窓口での返却は1月20日。「ゆうパック」による返却の場合は1月20日に発送となる(料金着払い)。2010年度は406,657名が参加した。

◆駿台予備校・ベネッセ「データネット2011」
 各科目終了3時間後から分析速報を随時提供する。ベネッセ・駿台独自の調査による各科目の予想平均点や大学入試センター公表の情報を1月16日の24時より随時速報していく予定。駿台2次出願シミュレーションシステム「インターネット選太君」では、志望校の合格可能性判定や駿台大学別入試実戦模試・記述型総合模試とのドッキング判定を見ることができる。
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)