リセマム6周年

開成中・桜蔭中の入試分析を即日公開&「お母さんのための学習会」開催

教育・受験 受験

学習会
  • 学習会
  • お母さんのための学習会
 文化教育社が運営する「学習会」は1月24日、開成中学校および桜蔭中学校の入試が行われる2月1日に、分析速報を同社ホームページにて即日公開すると発表した。また「お母さんのための学習会」と題したセミナーを2月14日に開催する。

 学習会は難関中学受験支援のための家庭教師派遣サービスなどを行っている。同社によれば、トップレベルの学校では問題をパターンに当てはめて解くだけでは対応できず、パターン化できない問題を解く思考力が求められるという。入試分析およびセミナーは、トップ校で求められる「思考力」をどのように磨いていけばいいのかをテーマに行われる。

 分析速報では、首都圏の男女トップ校である開成中学校と桜蔭中学校の2校について、来年度以降に同校を目指す4年生および5年生を対象に、合格のためのポイントを分析していくという。

 また2月14日には、新6年生を対象としたセミナー「お母さんのための学習会」を開催予定。第一部では「トップ校を目指す国語力」、第二部では「受験を成功させる母親力」と題した講演が行われる予定。

◆中学受験セミナー「お母さんのための学習会」
開催日:2月14日(月)
場所:なかのZERO視聴覚ホール
時間:
 [第1部]10:45〜12:15(受付開始10:30)
 [第2部]13:15〜14:45(受付開始13:00)
料金:各1,000円

 詳細および申込はホームページを参照のこと。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)