リセマム6周年

セコム「子どもの防犯」ブログ開設5周年、防犯意識高まるもネット犯罪は拡大

デジタル生活 その他

あんしん子育て応援サイト「子どもの防犯」ブログ
  • あんしん子育て応援サイト「子どもの防犯」ブログ
  • ココセコム
 セコムが運営する「あんしん子育て応援サイト『子どもの防犯』ブログ」では、開設5周年を記念したキャンペーンを開始した。

 同社では、GPS機能を利用したセキュリティサービス「ココセコム」を展開するとともに、親子に向けた防犯絵本の監修など通じ、防犯に対する啓発活動を行っている。同ブログは、2006年2月の開設以来、子どもを狙う犯罪被害の実態や、有効な防犯グッズの紹介など、子どもの防犯と安全関するさまざまな情報を発信してきている。

 同社のIS研究所員で同ブログのモデレーターを務める舟生岳夫氏によれば、ブログの開設当初に比べれば地域の見守りボランティアやパトロール隊などの自主的な防犯活動がさかんになるなど、社会的に子どもの防犯に対する意識が高まっているという。その反面、インターネットを通じた犯罪被害が増えるなど、新たな脅威が急速に拡大しているといい、これらの犯罪から子どもを守るために「ペアレンタル・コントロール」が非常に重要になってきていると指摘している。

 また、同社では「キッズデザイン協議会」の理事として子どもの安全についての取り組みも行っている。子どもの死亡原因は「不慮の事故」が圧倒的に多く、犯罪被害で亡くなる子どもの10倍にも達しているという。子どもの健やかな成長のためには、日常生活そのものに潜む危険に注意する必要があり、さまざまな危険性を知り、予測することは保護者にとって欠かせない役目であると主張している。

 同ブログでは、今後も子どもの健やかな成長をテーマに、読者とのコミュニケーションを図っていくとしており、5周年を記念したアンケートを行っている。応募フォームから記事についての感想や要望などを応募すると、お取り寄せ通販サイト「セコムの食」の人気商品を抽選で9名にプレゼントするという。応募期間は3月31日まで。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)