リセマム6周年

神奈川県立図書館・県立川崎図書館で自宅で本を受け取る宅配貸出サービス

デジタル生活 インターネット

神奈川県立の図書館 宅配貸出サービスのご案内
  • 神奈川県立の図書館 宅配貸出サービスのご案内
  • 神奈川県立の図書館 郵送による登録
 神奈川県立図書館と県立川崎図書館では3月1日より、有料の宅配貸出サービスを開始した。

 神奈川県内に在住で神奈川県の図書館の図書館カード所有者であれば、横浜または川崎にある県立の図書館まで行かずに借りたい本を自宅で受け取ることができるという。ただし、CDやカセット、ビデオ等の視聴覚資料は除く。貸出期間は貸出日から21日間(配送期間を含む)。貸出冊数は10冊までで、窓口で借りている本があれば、それを含めて10冊までとなっている。

 申込みは、インターネットによる所蔵検索からの予約のみで、予約時に受取場所に「自宅受取(実費負担)」を選択する。送料については、借りるときはゆうメールの着払い料金により、申込者の負担となる(重量により200円〜610円)。

 県立図書館と県立川崎図書館の本を同時に申し込む場合は、それぞれの料金が必要。返却するときは、宅配や郵送などを利用する(申込者の負担)または、直接県立の図書館へ返すこともできる。なお、図書の大きさや重さによっては利用できない場合もある。
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)