リセマム6周年

小学生向けの食育サイト「いただきますで育もう!調理力検定」がオープン

デジタル生活 インターネット

いただきますで育もう!調理力検定
  • いただきますで育もう!調理力検定
  • いただきますで育もう!調理力検定
 大阪ガスは3月4日、小学生を対象とした食育がテーマのウェブサイト「いただきますで育もう!調理力検定」を公開した。

 同社では、子どもたちが食を通じて健全な心身を培い豊かな人間性を育むことを目的として、子ども向けの料理教室や教育関係者向けの食育セミナーの開催、食育学習教材の制作などの食育にまつわる活動を行っている。

 同サイトは、女子栄養大学の武見ゆかり教授の監修のもと、リンクアンドコミュニケーションが運営する「調理力で健康!プロジェクト」と共同で制作されたオリジナルコンテンツ。子どもたちが「食べること・自分で料理することの大切さ」、「正しく火を使って調理する楽しさ」などについて、クイズ形式で気軽に学べるようになっている。1回につき全10問の質問に回答し、100点に到達するまで何回でも挑戦可能。検定終了後には、名前入りの修了証を発行することができる。また、子どもが作れるレシピや献立も紹介していくという。

 第1回は「食べるチカラ編」と題し、栄養や食事の知識を学び、日常生活の実践に導く内容。また、3月末までに第2回「親子で一緒にクッキング編」の公開を予定しており、その後もシリーズ化していくという。

 同社では、同コンテンツを親子で食について話し合うきっかけにしてもらい、また食育の教育補助教材として教育関係者などにも活用してもらいたいとしている。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)