リセマム6周年

【高校受験】宮城県公立高校入試、解答速報が公開

教育・受験 受験

平成23年公立高校入試 問題と解答例
  • 平成23年公立高校入試 問題と解答例
  • 平成23年公立高校入試 問題と解答例
 宮城県では本日3月9日、公立高校の入学者選抜・学力検査が行われている。河北新報社では早くも本日の入試問題の解答速報の公開を開始した。

 宮城県の公立高校一般入試では、本日午前中に、国語・数学・社会の3教科、午後に英語と理科の2教科の学力検査が行われることとなっている。県教育委員会のまとめによると、全日制では一般入試の募集人数11,073人に対する志願者数は13,455人で、出願倍率は1.22倍となっている。

 河北新報社のウェブサイト「平成23年公立高校入試 問題と解答例」では、3月9日の午後3時現在、午前中に行われた国語と数学(A、B)の問題と解答例、および社会の問題についてPDFファイルを公開済み。

 なお宮城県地方では、本日午前11時45分に三陸沖を震源とするマグニチュード7.2の地震が発生しており、県北部の栗原市などでは、震度5弱の揺れが観測されている。一部報道では、入学試験を一時中断するなどの影響が出たと報じている。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)