リセマム6周年

楽しみながら節電…無料のiPhoneアプリ「#denkimeter」

デジタル生活 ソフト・アプリ

節電の夏は楽しみながら乗り越えましょう。

東日本大地震に端を発した電力不足は長いスパンで東京電力や東北電力管内の地域を悩ませることになりそうです。特に夏は冷房が必要になることから需要が増大することから計画停電は不可避です。

そこで求められてくるのが節電。東京電力が発表している時間毎の電力消費量をチェックすると、節電によって前年同日と比較して500万キロワットから多い日には1000万キロワット(全体の10~20%)の消費が削減されています。この努力が継続されることが求められるわけです。

『#denkimeter』は国際大学GLOCOM研究員でゲームの研究を行っている井上明人氏による節電をテーマにしたゲーム。定期的に家や事務所にある電気メーターの値をチェックし入力することで、節電力を戦闘力として算出。Twitterなどで共有し、競い合いながら電力の消費を抑えようというものです。

新たに登場したiPhoneアプリでは過去の入力の参照が容易になったり、に入力が簡素化されていて、より一層節電に励むのが楽しみになります。Twitterのタイムラインを見ると参加者も増えているようです。無料で提供されています。ぜひチェックしてみてください。

節電ゲームがiPhoneにも登場―『#denkimeter』

《土本学 / Mr.Cube@INSIDE》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)