リセマム6周年

【GW】憧れの職業を体験「おしごとなりきり道場」5/4・5

教育・受験 その他

おしごとなりきり道場
  • おしごとなりきり道場
  • おしごとなりきり道場
 法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科 松本研究室では、小学生以下の子どもを対象とした職業体験イベント「おしごとなりきり道場」を5月4日・5日に開催する。

 同イベントは、将来の「夢」と「希望」という無限の可能性を秘めた子どもたちに、プロフェッショナルが直接指導する職業体験ワークショップ。今回の職業は、俳優、イラストレーター、ネイリスト、美容師、カフェ経営者、お花の先生、バイヤー、カリスマ店員、おもちゃ職人。プロが語る「いつもどんな仕事をしているのか」といった話や、職業のロールプレイングを通じて、子どもの仕事への興味を引き出す内容となっている。

 参加対象は未就学児を含む小学生以下の子ども。申込みはホームページの専用フォームで受け付けている。

◆おしごとなりきり道場
日時:5月4日(水・祝)・5日(木・祝) 10:00〜16:30
会場:成城ホール 集会室B(東京都世田谷区成城6-2-1)
費用:材料費・実費 各おしごと300円
   ※お花の先生400円、ネイリストとクレープ屋さん500円
主催:法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科 松本研究室 アントレプレナー楽座
企画制作:株式会社ウィルパートナーズ、合同会社ハイライスフィールド
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)