リセマム6周年

ジョニー・デップが日本にエール、中田英寿と熱い握手

趣味・娯楽 その他

髪切って“さわやか”ジョニー・デップが日本にエール! 米で特別会見 映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」最新作公開を前に日本向けに特別会見を開いたジョニー・デップ(左)と中田英寿氏
  • 髪切って“さわやか”ジョニー・デップが日本にエール! 米で特別会見 映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」最新作公開を前に日本向けに特別会見を開いたジョニー・デップ(左)と中田英寿氏
  • 髪切って“さわやか”ジョニー・デップが日本にエール! 米で特別会見 中田氏の提案で横断幕にメッセージを書き込む
  • 髪切って“さわやか”ジョニー・デップが日本にエール! 米で特別会見 ジョニー・デップのメッセージ
  • 髪切って“さわやか”ジョニー・デップが日本にエール! 米で特別会見 中田英寿氏のメッセージ
 大ヒットシリーズ映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」最新作が公開間近のジョニー・デップが、特別記者会見を米ロサンゼルスで行った。そこで東日本大震災被災者へエールを贈った。

 この会見は、最新作「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」が5月20日に全国ロードショー/3D同時公開されるにあたり、USプレミアを前に行われた。世界のメディアが集まって取材をする中、1ヵ国のためだけに記者会見が行われるのは異例中の異例だという。今回の震災が衝撃が、今回の特別会見を開かせたともいえる。会見には“世界で活躍する日本人”としてUSプレミアに招待されている元サッカー日本代表中田英寿氏も参加した。

 ジョニー・デップは、髪をばっさりと切ってさわやかな表情で会見に登場。日本のファンを少しでも勇気づけるためにとスタッフ・キャストが作成した横断幕が掲げられた会見場で、「日本の皆さんとお会いできて、光栄です。皆さんのご家族やご友人のご無事をお祈りしています。日本は大変な時ですが、我々パイレーツスタッフも出来る限りのことをして、日本の復興にお役に立てればと思います」と挨拶。また、「日本語で会見が出来なくてごめんね」と緊張感漂う会場を和ませた。

 MCの紹介で中田英寿氏が登場するとジョニーと熱い握手を交わし、「僕はこの映画の大ファンです。ジョニーさんには一度お会いしてみたいと思っていたので、今日は本当に嬉しいです。」と挨拶。そして、中田氏からの提案で横断幕に、ジョニーから日本のファンへのメッセージ「心からの敬意をこめて、皆さんを応援しています」とサインが直筆で入れられた。

 そしてジョニーから「横断幕は、私達としばらく旅をして、海を渡ってロンドンやロシアへ行きます。そして、世界規模で日本を支援したいと思います。日本の皆さんは強い文化と強い心を持った人々だと思うので、復興できると信じています」とエールが贈られた。この横断幕は今後、たくさんの人々のメッセージを乗せて、5月17日、ジャパン・プレミア会場に届けられる。

髪切って“さわやか”ジョニー・デップが日本にエール! 米で特別会見

《関口賢@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)