リセマム6周年

もう帰りたい…iPhoneアプリ「ねつ造電話」で早めに切り上げ

デジタル生活 モバイル

退屈な商談でもう帰りたい……着信があったように見せかけるiPhoneアプリ登場 10分後、30分後など偽装着信の時間も設定できる
  • 退屈な商談でもう帰りたい……着信があったように見せかけるiPhoneアプリ登場 10分後、30分後など偽装着信の時間も設定できる
  • 退屈な商談でもう帰りたい……着信があったように見せかけるiPhoneアプリ登場 相手を指定することも可能だ
  • 退屈な商談でもう帰りたい……着信があったように見せかけるiPhoneアプリ登場 再度着信があったように見せかけられ、緊急性をアピールできる
  • 退屈な商談でもう帰りたい……着信があったように見せかけるiPhoneアプリ登場 偽装着信iPhoneアプリ「ねつ造電話」
 退屈な商談や飲み会のとき、「今電話がかかってきたら……」と思う人も多いのでは。そんな人のために着信したように見せかけることができるiPhoneアプリ「ねつ造電話」がジェネシックスよりリリースされた。

 iPhoneアプリ「ねつ造電話」は、次の約束の時間が迫っている商談の席や退屈な飲み会、期待外れの相手とのデートなど「相手に角を立てず、この場を抜 け出したい」という時に電話が掛かってきたように見せかけることができるiPhoneアプリ。暗い夜道を一人で歩く際に「不審者を心理的に牽制したい」という時などにも使えそうだ。

 着信時間や発信者名は、都合の良い時間や自分の連絡帳内の人名・社名などに設定することができ、着信中は本当の着信とほぼ同様の画面アクションのため、周囲の人に気づかれることなくアプリを活用することができる。着信を拒否しても、リピート着信機能により、およそ1分後に再度電話が鳴り、繰り返し着信を受けることで緊急の電話を装うことも可能だ。

 通常価格230円を、リリースキャンペーンにより特別価格115円で提供している。

退屈な商談でもう帰りたい……着信が偽装できるiPhoneアプリ登場

《関口賢@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)