リセマム6周年

小・中学生アンケート、「進級前に心配だったこと」は?

教育・受験 その他

学年が上がるまえにしんぱいだったことはなんですか
  • 学年が上がるまえにしんぱいだったことはなんですか
  • 新学期になってどうですか(友だち)
  • 新学期になってどうですか(べんきょう)
  • 新学期になってどうですか(先生)
  • 4月にクラスがえはありましたか
  • クラスがえをしてどうでしたか
  • 学年がかわって何か新しくかわったことはありますか
 バンダイナムコゲームスとネットマイルは5月24日、小・中学生を対象とした「新学期」についてのアンケート調査の結果を発表した。

 調査期間は4月22日〜25日、調査対象は、全国の小・中学生を中心としたサークルリンク会員488名(男子94名、女子394名)。インターネットリサーチサービス「キッズリサーチ」による調査(ネットマイル調べ)。

 学年が上がる前に心配だったことについて質問したところ、「友だち」が全体の53.1%、「勉強」が50.8%とともに半数を超え、次いで「先生」が36.5%と続いた。性別でみると、男の子は「友だち」よりも「勉強」、一方女の子は「勉強」よりも「友だち」の回答が多く、どちらかといえば男の子は勉強、女の子は交友関係に不安を感じていたようだ。

 また学年別でみると、「友だち」では学年が上がるにつれ回答が増加し、中学生では63.3%となっている。さらに「勉強」では小学校中学年、高学年において4割前後であったのに対し、中学生では72.2%と増加している。進級にあたっての「勉強」「交友関係」の心配は、中学生においてもっとも多くみられた。

 学年が上がる前に心配だったこと上位3位の「友だち」「勉強」「先生」に絞って、新学期になってからの気持ちはどうかについて質問した。

 まず、「友だち」について、全体では「心配なくなった」が47.9%、「すこし心配」が40.5%、「とても心配」が11.6%という結果になった。「とても心配」の回答について性別でみると、男の子は16.7%、女の子は11.6%だった。また学年別でみると、小学校高学年と中学生でともに1割を超えており、新学期に入ってからも「交友関係」について思い悩む子どもが1割以上みられることがわかった。

 次に、「勉強」について、全体では「心配なくなった」が21.4%、「すこし心配」が63.3%、「とても心配」が15.3%という結果になった。「とても心配」の回答について性別でみると、男の子は21.1%、女の子は14.3%だった。また学年別でみると、小学校中学年、高学年ではともに1割程度だった一方、中学生では約2割と、学年が上がるにつれ回答が増えている。性別では男の子、学年別では上の学年ほど、「勉強」について不安を残している子どもが多いことがわかった。

 「先生」について、全体では「心配なくなった」が57.3%、「すこし心配」が32.6%、「とても心配」が10.1%という結果になった。性別でみると、「とても心配」は男女ともに1割程度だったが、男の子は「すこし心配」が52.4%、一方女の子は「心配なくなった」が59.9%と、女の子よりも男の子の方が「先生」と打ち解けるまでに時間がかかるようだ。また、学年別でみると、「とても心配」は小学校中学年で約2割、小学校高学年で約1割、中学生では1割以下と学年が上がるにつれて減っている。

 4月にクラス替えがあったかについて質問したところ、「あった」が全体の74.6%。学年別でみると、この春にクラス替えを経験したのは小学校中学年で61.8%、小学校高学年と中学生ではともに8割近くに達している。

 クラス替えの感想で「よかったこと」では、「新しい友だちができたこと」が全体の55.2%ともっとも多く、次いで「仲のいい友だちと同じクラスになったこと」が49.5%、「苦手な友だちと別のクラスになったこと」が34.9%、「担任の先生が変わったこと」が33.5%という結果になった。性別でみると、「新しい友だちができたこと」や「苦手な友だちと別のクラスになったこと」で男の子よりも女の子の回答が多くみられた。また、学年別でみると、「新しい友だちができたこと」は中学生、「仲のいい友だちと同じクラスになったこと」は小学校中学年、「苦手な友だちと別のクラスになったこと」と「担任の先生が変わったこと」はともに小学校高学年の回答が、他の学年に比べもっとも多くなった。

 学年が変わって新しく変わったことについて質問したところ、「おこづかいが増えた」が全体の25.6%ともっとも多く、次いで「学校でクラブをはじめたり、増えた」が24.2%、「行動範囲が増えた」が24.0%という結果になった。性別でみると、「学校でクラブをはじめたり、増えた」では女の子よりも男の子、一方「行動範囲が増えた」では男の子よりも女の子の回答が若干多く見られた。また、学年別でみると、「おこづかいが増えた」や「行動範囲が増えた」では学年が上がるにつれ回答が増加した。さらに「学校でクラブをはじめたり、増えた」では小学校中学年と中学生においてともに3割程度と、小学校高学年に比べ多くなった。
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)