リセマム6周年

「津田梅子に手紙を書こう」高校生エッセー・コンテスト作品募集

教育・受験 その他

2011年度 第12回高校生エッセー・コンテスト
  • 2011年度 第12回高校生エッセー・コンテスト
  • 女子英学塾開校式式辞
 津田塾大学では、「2011年度第12回高校生エッセー・コンテスト」を開催する。

 同大学は、日本では先駆的な学問重視の女子高等教育機関を私学として設立した女子大学。従来の家政学が中心だった官制の良妻賢母育成女子高等教育制度に疑問を抱いた津田梅子氏が、津田塾大学の前身である女子英学塾を1900年(明治33年)、35歳のときに創立した。

 津田梅子氏が女子英学塾開校式式辞として述べた「建学の理念の文書」を読んで、同大学の礎を築いた津田梅子氏に宛てた手紙を自由に書いてみようというのが同コンテストのテーマとなっている。

 募集期間は8月1日から。応募資格は高校生で、国籍・学年・性別は問わない。作品は日本語・英語のいずれでも可能。最優秀作品は、10月9日に津田塾大学において表彰し、津田塾大学広報紙「Tsuda Today」と同大学Webサイトに、優秀作品はWebサイトに掲載するという。

◆10代からの夢を実現した女性 津田梅子に手紙を書こう
募集内容:津田梅子に宛てた手紙形式。英語の場合は400words程度、日本語の場合は1,200字(横書き)程度
応募資格:高校生(国籍・学年・性別は問わない)
応募方法:
・A4用紙でワープロまたは手書き
・応募作品に、氏名(フリガナ)・性別・住所・電話番号・高校名(所在県名)・学年を記載した表紙(A4用紙)を添付して下記に郵送
[郵送先]
 〒194‐0022 東京都町田市森野1‐34‐10
  株式会社 高校生新聞社 津田塾大学 エッセー・コンテスト係
募集期間:8月1日(月)~9月1日(木)(消印有効)
表彰:
[最優秀賞]1名(賞状および副賞5万円)…10月9日(日)津田塾大学において表彰
[優秀賞]若干名(賞状および副賞1万円)
※入賞者には10月11日までに通知。応募作品は返却しない。なお応募作品の著作権はすべて津田塾大学に帰属する
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)