リセマム6周年

環境問題を考える、小学生対象「第6回 ecoんく〜る」

教育・受験 その他

第6回 ecoんく〜る
  • 第6回 ecoんく〜る
  • 入賞者作品例
 サピックス小学部と朝日小学生新聞では、小学生を対象とした地球環境を考えるコンクール「第6回 ecoんく〜る(エコンクール)」を開催する。

 ecoんく〜るは、環境問題についてのスローガンである「Think globally, act locally.(=地球規模で考え、足元から行動しよう)」を実現するためのきっかけとなることを目的に始まり、今回で6回目を迎える小学生対象のコンクール。

 環境を守るための取組をレポートとして提出する「エコアクション部門」、環境をよくするための新しいアイデアを募る「エコアイデア部門」、環境を守る大切さをうったえるポスターを描く「エコポスター部門」の3部門で作品を募集する。

 募集期間は、7月1日〜9月15日(当日消印有効)。各部門からの4名ずつの入選作(計12名)と、優秀賞を1名ずつ(計3名)、および最優秀賞を1名を表彰予定。また学校・団体への団体賞の授与のほか、応募者全員へ参加賞の贈呈も予定されている。

 表彰イベントは11月13日を予定。なおホームページでは、これまでの入賞作品の例を紹介している。

◆第6回 ecoんく〜る
対象:小学生
募集期間:7月1日(金)〜9月15日(木)
応募方法:
[エコアクション部門]…環境を守るために、どんなことに取り組んだか
 ・所定の応募用紙に記入。図や表、写真なども可
[エコアイデア部門]…どんなことができたら(どんなものがあったら)、環境がよくなるか
 ・所定の応募用紙に記入。図や表、写真なども可
[エコポスター部門]
 ・四つ切りサイズ(38cm×54cm)までの画用紙を使用。画材(クレヨン、絵の具など)は自由。応募用紙に、作品にこめた思いを書いて裏面に貼る
応募先:
 〒104-8433
 東京都中央区築地3-5-4 朝日学生新聞社内
 「第6回ecoんく〜る」事務局
注意事項:
・氏名、学年、住所、電話番号、作品の題名など必要事項は必ず記入する
・作品は、応募者が創作した未発表オリジナル作品に限る
・応募は1人何点でも可。複数の部門に応募、1部門に複数の作品の応募も可、その場合は部門ごと・作品ごとに応募用紙を使用
・応募作品は返却しない。必要な場合はコピーをとること
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)