リセマム6周年

東京おもちゃショー開幕、週末は一般公開

趣味・娯楽 その他

東京おもちゃショー2011
  • 東京おもちゃショー2011
 日本玩具協会主催の国内最大の玩具見本市「東京おもちゃショー2011」が6月16日、東京ビッグサイト西館で開幕した。16日~17日は商談見本市で、18日~19日の週末は一般公開される。

 50回目を迎える今年は、震災による出展キャンセルがあったものの、昨年とほぼ同じ規模で開催する。

 今回の見どころは下記のとおり。

(1)玩具の新たなトレンドとして、電池を使わないベーシックな商品、エコや最先端の本物志向の商品など幅広い商品
(2)「キッズライフゾーン」を設け、子ども文化の発展に賛同した異業種からの出展を紹介。今回は15社(前回は11社)が出展
(3)第4回「日本おもちゃ大賞」の受賞商品を展示
(4)第50回開催を記念して、展示パネルでおもちゃの歴史を紹介

◆東京おもちゃショー2011
 商談見本市:16日(木) 9:30~18:00、17日(金) 9:30~18:00
 ※一般および子様連れでの来場は不可
 一般公開(無料):18日(土) 9:00~17:00、19日(日) 9:00~16:00
 会場:東京ビッグサイト 西1~4ホール 東京都江東区有明 3-11-1

 なお、昨年7月の開催時には、商談日(前半2日)は19,477名、一般公開日(後半2日)は138,834名が来場したという。
《田村麻里子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)