リセマム6周年

子どもの留学ためのガイドブック「中学・高校留学事典2012」

教育・受験 その他

中学・高校留学事典2012
  • 中学・高校留学事典2012
 アルクは、子どもの留学を成功させるために必要な情報をまとめたガイドブック「中学・高校留学事典2012」を刊行した。

 グローバル人材の育成は、日本企業の急務となっており、留学経験者への評価はこれまでになく高まっているという。同社では、早い時期からの海外留学は、グローバル人材育成のもっとも効果的な「投資」だとしており、子どもの教育の選択肢の1つとして「留学」を提案している。

 同書には、中高留学のさまざまな形態とその後の進路に関する成功事例として、本人と保護者にインタビューした「スタイル別留学ストーリー」のほか、ファイナンシャルプランナーや留学カウンセラー監修のもと、留学形態別のコスト比較、予算別の留学プランの立て方などを紹介する「留学を実現させるマネープラン」などが掲載されている。

 また、国別の教育制度や留学生の受入れ事情、海外で伸ばす、将来に役立つ7つの力のほか、「卒業留学」「短期留学」「交換留学」それぞれの特徴とプログラム選びのポイントにも触れている。

◆中学・高校留学事典2012
〜こどもの未来のために、今こそ海外で教育を!
定価:1,500円
ISBN:978-4-7574-2001-4
サイズ:A4変形、112ページ
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)