リセマム6周年

慶應大経済学部とパリ政治学院、2つの学士号を取得するプログラム

教育・受験 学校・塾・予備校

慶應義塾大学経済学部とパリ政治学院がダブルディグリー・プログラム(学士課程)を2012年9月から開始
  • 慶應義塾大学経済学部とパリ政治学院がダブルディグリー・プログラム(学士課程)を2012年9月から開始
  • ダブルディグリー・プログラム
 慶應義塾大学は9月28日、同大学経済学部とパリ政治学院(Institut d’Etudes Politiques de Paris = 通称Sciences Po)学士課程が、ダブルディグリー・プログラムの協定を9月13日付けで締結したと発表した。

 同プログラムに参加する両校の学生は、2つの国・キャンパスで3年半の間ともに学び、双方の卒業要件を修めることにより2つの学士号(B.A.)を取得する。さらに卒業後はパリ政治学院の修士課程に進学することができる。

 ダブルディグリー・プログラムの開始時期は2012年9月の予定。応募資格者は、慶應義塾大学経済学部の入学予定者および第1学年在籍者、パリ政治学院学士課程ル・アーヴル校の入学予定者および第1学年在籍者で、双方から最大5名ずつ選抜する。

 慶應大学では、同プログラムを通じて、豊かな国際感覚と幅広い教養、経済分野の専門知識をあわせもち、世界中どこでも活躍できる次世代リーダーの養成を目指すとしている。
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)