リセマム6周年

灘・和田学校長が教育方針を語るフォーラム10/30

教育・受験 その他

中学受験と子育てを考えるフォーラム「灘中の教育を考える」
  • 中学受験と子育てを考えるフォーラム「灘中の教育を考える」
  • 中学受験と子育てを考えるフォーラム「灘中の教育を考える」
 日本経済新聞社とサピックス小学部は、中学受験と子育てを考えるフォーラム「灘中の教育を考える」を10月30日に大阪・ブリーゼプラザにて開催する。

 同フォーラムでは、受験生を持つ保護者を対象に、灘中学校・高等学校の和田孫博学校長が、教育方針「精力善用 自他共栄」を踏まえ、次代を担う子どもに必要な教育や、灘が目指す人材育成を語る。

 また、灘校OBで同志社大学教授・教育者の橘木俊詔氏を招き、灘校で学んでよかったことなどの体験談やこれから社会で求められる人材像と灘の教育方針を交え、和田校長とともに対談する。

 このほか、子どもの個性にあった学校の選び方や情報の集め方、中学受験成功のポイントなどについても解説するという。

 フォーラム参加者全員に、SAPIX小学部編「灘中 出題傾向リサーチ」がプレゼントされる。申込みは日経アドネットのホームページより受付けている。

◆中学受験と子育てを考えるフォーラム「灘中の教育を考える」
日時:10月30日(日)13:00~16:10(開場12:30)
会場:ブリーゼプラザ(大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー8階)
受講料:無料
定員:200名
申込み:ホームページより
締切:10月21日(金)
※申込み多数の場合は抽選
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)