リセマム6周年

ローソン×らでぃっしゅぼーや のネットスーパー開店

デジタル生活 インターネット

らでぃっしゅローソンスーパーマーケット
  • らでぃっしゅローソンスーパーマーケット
 ネットスーパー「らでぃっしゅローソンスーパーマーケット」が10月11日、オープンした。

 らでぃっしゅローソンスーパーマーケットは、「ローソン」と「らでぃっしゅぼーや」の合弁会社「らでぃっしゅローソンスーパーマーケット」が運営するもので、野菜や両社のプライベートブランド商品などを全国配送する。

 品揃えは、野菜・米・肉・魚・卵などの生鮮食品、惣菜・調味料・缶詰などの加工品、ドリンクやスイーツ、日用品など、らでぃっしゅぼーやとローソンの商品約1,000品目で、1品からの注文が可能。入会金・年会費は無料で、買い物100円につき共通ポイントの「Ponta」ポイント(100円につき1ポイント、マイらでぃボックスは100円につき2ポイント)を貯めることもできる。

 なお、配送にはヤマト運輸の宅急便を利用し、曜日や時間の指定が可能。配送料は注文内容により決定し、東北・関東・中部・近畿地区=無料~950円、中国・四国地区=100~1,250円、北海道・九州地区=100~1,400円、沖縄地区=300~1,800円となる。

 現在、オープニングキャンペーンとして、野菜や牛乳、豆腐などを詰め合わせた2,500円相当のセットを初回限定980円(税込・配送料無料)で提供する「らでぃっしゅローソンオープン記念セット」が用意されている。
《田村麻里子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)