リセマム6周年

慶應義塾湘南藤沢中等部、帰国生入試の出願資格を一部緩和

教育・受験 受験

慶應義塾湘南藤沢中・高等部
  • 慶應義塾湘南藤沢中・高等部
 慶應義塾湘南藤沢中等部(SFC)は、2012年度より帰国生入試の出願資格を変更する。「2005年9月1日から2012年3月31日までの間に、通算3年以上国外に在住した者。」の箇所で、これまでの「4年以上」から「3年以上」に緩和された。

 SFCではこの変更について「小さい頃に海外経験をした方でも、その経験を活かすように努力されている人たちに入学してもらい、帰国したての生徒や一般生と切磋琢磨し、その貴重な経験を活かした活躍をして頂きたいと願っているからであります。」と説明している。

 2011年1月以降に帰国した者または帰国予定の者については、「帰国日から遡って国外在住期間が継続して2年以上」で変更はない。

 帰国生の一次試験は、3科目受験(国語・外国語による作文・算数)または4科目受験(国語・社会・理科・算数)からの選択。入試は一般入試と同じ2月2日に実施される。
《編集部》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)