リセマム6周年

模擬人工衛星の制作など、高校生対象「筑波スペースキャンプ」

教育・受験 その他

筑波スペースキャンプ TKSC-6 参加者募集のお知らせ
  • 筑波スペースキャンプ TKSC-6 参加者募集のお知らせ
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)と日本宇宙少年団(YAC)本部は、高校生・高専生を対象に、「筑波スペースキャンプ2012 TKSC-6」を筑波宇宙センターにて3月28日から31日に開催する。

 同キャンプでは、日本の宇宙開発の中心拠点の1つである筑波宇宙センターの施設見学や、講義などのほか、「缶サット(350ml缶サイズの模擬人工衛星)」を実際に製作する。缶サットによる試験・観測をすることで、人工衛星の基礎知識を学び、ミッション報告会を行う。

 参加対象は、高校生および高専生(3年生まで)で、全日程に参加できることが条件。応募方法は、所定の応募用紙に必要事項を記入して、郵送またはWebのフォームより申し込む。

◆筑波スペースキャンプ TKSC-6
日時:3月28日(水)~3月31日(土)
集合時間:3月28日(水)13:00まで
解散時間:3月31日(土)15:30
集合解散場所:筑波宇宙センター総合案内所前
内容:
 3月28日(水) 講義、施設見学
 3月29日(木) 缶サット製作ワークショップ
 3月30日(金) 缶サット環境試験、缶サットによる観測
 3月31日(土) ミッション報告会
対象:高校生および高専生(3年生まで)
応募資格:
・全日程に参加できること
・日本国内の教育機関に通う人で、日本語での受講が可能なこと
・専門分野は問わない
定員:16名
選考方法:応募書類に記載された「応募の理由」を重視して選考
参加費:18,000円(宿泊代および食費など)
※集合・解散場所から自宅までの交通費は自己負担
応募締切:2月17日(金)必着(Webは17日24:00まで)
参加可否連絡:2月27日(月)頃 郵送にて送付予定
応募方法:所定の応募用紙に必要事項を記入の上、郵送、Webで申し込み(FAX、E-mailでは受け付けない)
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)