リセマム6周年

【中学受験 合格者の声】攻玉社中学校…部活と勉強の両立を目指す

教育・受験 受験

写真はイメージです。本文とは関係ありません
  • 写真はイメージです。本文とは関係ありません
 今春、晴れて私立中学校に合格、進学した新中学1年生とその保護者に、受験勉強、合格の喜び、今後の抱負を聞く「中学受験 合格者の声」。気になる入学時の諸費用についても質問した。なお、「本人」と記してある個所以外は、保護者のコメントとなっている。

--ご入学おめでとうございます。

--進学される学校を教えてください。
 攻玉社中学校です。

--併願した学校はどちらですか。
 栄東と東京都市大学付属、広尾学園も受験しました。

--受験対策で通った塾はどこですか。
 大手進学塾と、個別指導のSS-1です。

--いつから通塾しましたか。
 大手塾には4年から、個別には5年の3月からお世話になりました。

--家庭学習はどのように行いましたか。
 主に塾の宿題をやり、6年秋頃からは志望校の過去問に取り込みました。わからない個所は、個別の先生に指導していただきました。

--受験勉強で苦労したことを教えてください。
 本人:宿題が多くて、寝る時間が足りなかったことが大変でした。
 保護者:本人がなかなかやる気にならず、何度も受験をやめようと話し合いましたが、本人がどうしてもやめたくないと申しましたので、結局受験しました。精神的に幼い子に中学受験をさせることはとても難しいと感じました。

--合格したときの感想を教えてください。
 不合格かと思っておりましたので、とても驚き、またホッとしました。

--学校に期待することは何ですか。
 本人:部活動と勉強を両立したいです。
 保護者:部活動と勉強を両立し、本人が希望する方向に進学できればよいと思っております。

--初年度納入金(入学金、授業料、積立金など)は合計でいくらかかりましたか。
 初年度1,012,800円で、うち入学時に491,800円納めました。

--その他に、主にどういった費用がかかりましたか。
 制服は冬服が46,095円、夏服が12,600円、バックと校章が5,350円、体操着が14,680円で、合計8万円弱。寄附金は任意ですが1口100,000円で2口以上です。
 ほかに、スキー教室や部活の合宿の費用はその都度納めます。

--入学後(中1の1学期・前期)の家庭学習は、どのように進める予定ですか。
 基本的に、学校の宿題を本人にやらせようと思っておりますが、ついて行くのが大変なようでしたら、個人指導を受けさせようかと考えております。

--後輩受験生へのメッセージをお願いします。
 本人:最後まであきらめずに、頑張ってください。
 保護者:試験前日に体調を崩し、どうなることかと思いましたので、どうぞ体調には十分に気をつけて、無理せず頑張ってください。

--ありがとうございました。

取材協力:中学受験 個別指導のSS-1
《編集部》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)