教育ICT用語

アドビ「今の大学教育に足りないものは何か?」をテーマに9/12フォーラム開催

教育・受験 その他

プログラム
  • プログラム
  • キーノート
  • 2012 Adobe Education Forum
 アドビシステムズ社は9月12日、「今の大学教育に足りないものは何か?産業界が求める人材像と最先端の実践教育から考える」をテーマに「2012 Adobe Education Forum」を品川グランドホールで開催する。参加費は無料で事前予約が必要。先着200名を定員とする。

 同フォーラムでは、激変する社会や産業に柔軟に対応してこられた教育者と企業人を招き、次代を担う若者とはどのような若者か、その若者を輩出するために大学教育はどうあるべきか、さらにその中でクリエイティビティが果たす役割の重要性について、教育のプロと最先端のビジネスのプロが提言するという。

 キーノートスピーカーとして日本学術振興会理事長の安西祐一郎氏が「頼れる若者を増やす教育」について講演。ゲストスピーカーとしてtakram design engineering代表の田川欣哉氏が登場する。

 ほかにも、シンポジウム「学生の社会人基礎力を引き出す教育の在り方」やビデオプレゼンテーション「今の若者たちの潜在能力」「産業界が期待する若者の仕事力に関する調査結果」の専門家による解説、「製品展示およびデモンストレーション」などアドビならではの視点によるプログラムが用意されている。

◆2012 Adobe Education Forum
日時:9月12日(水)13:00~18:15(開場12:30)
会場:品川グランドホール (東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー 3F)
対象:高校、高等専門学校、専門学校、大学、大学院の教職員、大学の人材育成に興味がある企業人
募集人数:先着200名
参加費:無料
申込方法:Webフォームより申込み
《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら