教育ICT用語

旺文社「漢字をおぼえる 鉄道ドリル 新幹線編」駅をたどりながら学習

教育・受験 学習

旺文社・漢字をおぼえる 鉄道ドリル 新幹線編
  • 旺文社・漢字をおぼえる 鉄道ドリル 新幹線編
  • 旺文社・漢字をおぼえる 鉄道ドリル 新幹線編(本文)
 旺文社は、未就学児から小学3年生を対象とした漢字ドリル「漢字をおぼえる 鉄道ドリル 新幹線編」を刊行した。

 新刊は、新幹線の駅名を書きながら、漢字を覚えることができるドリル。子どもが好きな鉄道で、楽しく漢字の練習ができる本があればという思いから制作したという。

 ドリルは、新幹線の路線ごとに7つのチャプターから構成、新幹線の駅の順番に沿って漢字を書き込めるようになっている。各ページには、駅名だけでなくその駅がある県の名前や県庁所在地も掲載。また、新幹線路線図の台紙も付いており、どのあたりの駅名を書いているのか台紙を見ながら楽しく学習することもできる。

 答えのページには、書き順や読み方、その漢字を習う学年も掲載。漢字をきちんと覚えられるだけでなく、何年生レベルの漢字が書けたのかもわかるようになっている。

◆漢字をおぼえる 鉄道ドリル 新幹線編
価格:683円
対象:未就学児〜小学3年生程度
体裁:B5判/64ページ、台紙付き
《水野こずえ》

編集部おすすめの記事

特集

page top