教育ICT用語

【高校受験2013】大阪府 全公立高校の志願倍率

教育・受験 受験

全日制の課程普通科の志願倍率(1区、2区)
  • 全日制の課程普通科の志願倍率(1区、2区)
  • 全日制の課程普通科の志願倍率(3区、4区)
  • 全日制の課程普通科等、専門学科の志願倍率
  • 全日制課程の専門学科の志願倍率
  • 全日制課程の専門学科の志願倍率
  • 全日制課程の専門学科の志願倍率
  • 全日制課程の専門学科の志願倍率
  • 全日制課程の総合学科等の志願倍率
 大阪府教育委員会は2月14日、公立高校の前期入学者選抜の願書締め切り時点での志願状況を発表した。全日制の平均志願倍率は2.19倍で、春日丘の6.34倍、寝屋川の6.31倍、富田林の6.05倍などが高倍率となった。

 大阪府公立高校の前期入学者選抜は、2月13日(水)と14日(木)に願書を受け付けた。大阪府教育委員会より情報提供を受け、全日制課程の全高校の志願倍率をここに公表する。

 全日制は募集人員21,680人に対し、志願者が47,516人で、平均志願倍率は2.19倍となった。

 全日制の課程普通科(総合選択制を含み、単位制高校および大阪市立桜宮高校を除く)は、平均志願倍率が3.74倍となった。志願倍率の高い学校は、1区が春日丘の6.34倍、三島の5.29倍。2区が寝屋川の6.31倍、牧野の5.46倍。3区が布施の6.16倍、富田林の6.05倍、清水谷の6.0倍。4区が泉陽の5.54倍、高石の4.98倍。

 全日制の課程専門学科は、平均志願倍率が1.53倍となった。志願倍率の高い学校は、箕面(国際教養科)の2.73倍、和泉(グローバル科)の3.29倍、大阪市立(理数科)の2.78倍、高津(文理学科)の3.33倍、大阪市立咲くやこの花(食物文化科)の2.65倍などとなった。

 なお、学力検査は2月20日(水)、合格者発表は2月26日(火)を予定している。

【PR】リセマム姉妹サイト塾探し.comで【大阪の塾】の資料を一括請求
《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

page top