教育ICT用語

【高校受験2013】新潟県公立高校の最終志願状況…全日制1.10倍

教育・受験 受験

2013年度新潟県公立高校一般選抜…志願変更後の志願者数(全日・普通)<一部>
  • 2013年度新潟県公立高校一般選抜…志願変更後の志願者数(全日・普通)<一部>
  • 2013年度新潟県公立高校一般選抜…志願変更後の志願者数(定時制)
  • 2013年度新潟県公立高校入学者選抜事務日程一覧(一般選抜)
 新潟県教育庁は3月4日、公立高校一般選抜の志願変更後の最終志願状況を発表した。志願倍率は、全日制が1.10倍、定時制が0.78倍、公立合計が1.08倍となった。学力検査などは3月11日、12日に実施される。

 新潟県立高校の一般選抜は、2月20日(水)~22日(金)に願書を受け付け、2月27日(水)~3月4日(月)まで志願変更を受け付けた。学力検査や実技検査は3月11日(月)、12日(火)に行われ、合格者の発表は3月13日(水)を予定している。

 全日制は、募集人数13,770人に対して志願者数15,210人で、志願倍率は1.10倍。定時制は、募集人数838人に対して志願者数658人で、志願倍率は0.78倍だった。

 志願倍率がもっとも高かったのは、新潟南高校の理数コースで、志願倍率は2.10倍。次いで新潟南高校の普通科が1.76倍、新潟高校の理数コースが1.73倍となった。

 なお、推薦選抜および一般選抜の結果、合格者数が募集定員に満たなかった学校・学科で欠員補充のための2次募集を行う。2次募集となる学校・学科は、3月15日(金)に発表され、3月19日(火)~3月21日(木)に願書受付け、3月22日(金)に学力検査・面接が行われる。
《楠原 恵子》

編集部おすすめの記事

特集

page top