1. トップ>
  2. 教育・受験>
  3. 受験
【高校受験2013】北海道公立高校入試、解答速報掲載

【高校受験2013】北海道公立高校入試、解答速報掲載

2013年3月5日(火) 16時48分
2013年 北海道公立高校 入試解答速報の画像

2013年 北海道公立高校 入試解答速報

ボーダー予想の画像

ボーダー予想

 北大学力増進会は3月5日、本日実施された北海道公立高校入試の解答速報とボーダー予想、入試傾向分析を特設サイトに掲載した。難易度はほぼ例年並みという。

 入試解答速報では、国語・数学・英語・理科・社会の5教科における正答表のほか、国語・数学・英語の裁量問題を掲載している。なお、北海道の公立高校入試では、国語・数学・英語の3教科において、問題の一部を各学校の判断により難易度の高いものに変更できる「学校裁量問題」の制度が導入されている。

 ボーダー予想は、内申点と学力点を同等に評価する合格者枠による予想となっており、各校のボーダーラインが掲載されている。

 今後、学校により面接や実技・作文などを3月6日(水)に行う。合格発表は、3月18日(月)の予定。
《工藤めぐみ》

編集部のおすすめニュース

【高校受験2013】北海道公立高校入試、15:55よりテレビで解答速報開始

 北海道公立高校入試は本日3月6日、全道一斉に実施されている。北海道放送(HBC)では、入試当日の15:55より北大学力増進会の講師陣を迎え、公立高校入試解答速報と解説を放映する。

【高校受験2013】北海道公立高校の最終出願状況、最高は札幌開成2.8倍

 北海道教育委員会は2月27日、公立高校入試の再出願後の最終出願状況を発表した。札幌市や千歳市を含む石狩地方の出願倍率は、全日制が平均1.2倍となり、前年と同倍率であった。

【高校受験2013】北海道公立高校出願状況…札幌開成1.9倍

 北海道教育委員会は2月13日、公立高校入試の出願変更後の出願状況を発表した。出願倍率がもっとも高いのは、札幌開成(コズモサイエンス)1.9倍、函館工業(情報技術)1.9倍であった。

【高校受験2013】北海道公立高校の出願状況公開、函館工業の情報技術科で倍率2.0

 北海道教育委員会いは1月25日、2013年度の公立高等学校入学者選抜の出願状況を公開した。15地域別に各学校のが公開されており、志願倍率は函館工業の情報技術科がもっとも高い2.0倍だった。

【高校受験2013】北海道立高校入試の実施要項…道外からの受験者情報も

 北海道教育委員会は、2013年度道立高校入試の実施要項を発表した。「一般入試の実施要項」のほか、「推薦入試の実施要項」「連携型中高一貫校の入試実施要項」「道外から道立高校への受験」「海外から道立高校へ…

関連トピックス

RSS

PR

特集・連載

注目トピックス