リセマム6周年

朝日新聞、国体高校野球の準決勝と決勝を10/3ライブ配信

趣味・娯楽 スポーツ

朝日新聞デジタル・高校野球
  • 朝日新聞デジタル・高校野球
  • 国体・高校野球硬式組み合わせ
 朝日新聞社は、第68回 国民体育大会(東京国体)の高校野球硬式の準決勝、決勝の中継映像を、朝日新聞デジタル「高校野球ページ」でライブ配信する。

 国体の高校野球硬式には、今夏の甲子園大会出場校から、聖愛(青森)、花巻東(岩手)、日大山形(山形)、常総学院(茨城)、前橋育英(群馬)、富山第一 (富山)、常葉菊川(静岡)、大阪桐蔭(大阪)、鳴門(徳島)、明徳義塾(高知)、延岡学園(宮崎)、修徳(東京・開催地)の12校が出場。東京・八王子市民球場で9月29日に開幕し、1回戦から決勝までの計11試合が行われる。

 朝日新聞デジタルは、ジャパンケーブルネット(JCN)の協力を得て、10月3日に予定されている準決勝、決勝のあわせて3試合を配信する。準決勝は修徳対前橋育英(8時30分開始)および、鳴門と大阪桐蔭対常葉学園菊川の勝者(11時30分開始)。決勝は14時30分開始の予定。

 なお、中継映像を見るためには、朝日新聞デジタルの無料会員への登録が必要。ログインするとライブ配信画面が表示される。
《水野こずえ》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)