教育ICT用語

大阪市「クラフトパークフェスタ」10/26…織物や陶芸など体験

趣味・娯楽 その他

クラフトパークフェスタ
  • クラフトパークフェスタ
  • 開催内容
 大阪市立クラフトパークは10月26日(日)にクラフトパークフェスタを開催する。小学生から参加できる織物・木工・染色など8つの体験教室のほか、日本一大きなとんぼ玉づくりに挑戦する実演ショーを行う。一部、事前申込みが必要な体験教室もある。

 クラフトパークは、キルンワーク・バーナーワーク・ステンドグラス・陶芸・染色・織物・木工・金工の8部門の工芸を中心とした教室を開講しており、今年で15周年を迎える。

 クラフトパークフェスタでは、織物・木工・キルンワーク・ステンドグラス・陶芸の5つの事前申込みが必要な体験教室と、染色・金工・キルンワーク(ミニ体験)の3つの当日受付可能な体験教室を開催する。それぞれ参加費がかかる。陶芸教室とキルンワーク教室(ミニ体験)は、5歳から参加できる。

 そのほか、15周年企画の受講生作品展や、お茶席、キッズダンス・フラダンス・和太鼓・演劇・コーラスなどの発表会、フェスタ限定カフェを開催する。

◆クラフトパークフェスタ
日時:2014年10月26日(日)9:30~17:00
会場:大阪市立クラフトパーク(大阪市平野区長吉六反1-8-44)
対象:陶芸・キルンワーク(ミニ体験)は5歳以上、金工は小学1年生以上、キルンワーク・染色は小学3年生以上、織物・木工・ステンドグラスは小学5年生以上 ※小学生は保護者同伴のこと
参加費:500円~5,500円(教室による)
申込方法:9月1日より直接窓口または電話にて申し込む(先着順)
《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック