リセマム6周年

「Yahoo!きっず」が「ニャフーきっず」に…これって妖怪のしわざ?

デジタル生活 インターネット

検索結果画面のヒント
  • 検索結果画面のヒント
  • 妖怪かくれんぼ
  • ニャフーきっず
 ヤフーは、「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」の公開を記念し、妖怪ウォッチとコラボした、Yahoo! JAPANの13サービス上で行う「妖怪かくれんぼ」を12月19日に開始した。

 「妖怪かくれんぼ」は、Yahoo! JAPANの各サービスページに日替わりで現れる妖怪を見つけメダルを集めるスタンプラリー企画。集めた妖怪メダルの枚数に応じて、映画限定の「妖怪メダル フユニャン」などが当たるプレゼントキャンペーンに応募ができる。毎日どのサービス上に妖怪が出現しているかは、「Yahoo!検索」で「ニャフー」と検索することで、ヒントが得られるという。

 「Yahoo!きっず」では、12月19日から21日までの3日間、「ニャフーきっず」になり、ダイナミックに動くキャラクターのモジュールや、ジバニャンの「ニャフーきっず」というオリジナルの音声を再生。また、12月22日以降は、日替わりで、25種類の妖怪が「Yahoo!きっず」上に登場し、約60種類のオリジナルの音声が再生されるようになるという。

 そのほか、「GYAO!」では、2015年1月12日までの期間限定で、「妖怪ウォッチ」過去放送20話分を無料配信。また「Yahoo!ショッピング」では、500円以上のお買い物をすると「妖怪ウォッチ」のおみくじがひける、「新春! 妖怪ウォッチおみくじ」を12月31日まで開催するなど、各サービスでさまざまな企画を実施する。
《水野こずえ》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)