教育ICT用語

【中学受験2016】合格率を上げる過去問対策(まとめ)

教育・受験 小学生

【中学受験2016】合格率を上げる過去問対策(まとめ)
  • 【中学受験2016】合格率を上げる過去問対策(まとめ)
  • 四谷大塚「中学入試過去問データベース」
  • JS日本の学校「私立中学校の入試過去問題」
  • インターエデュ・ドットコム「国立・私立中学校受験 解答速報」
  • 能開センター「2015年度 中学入試 解答速報(算数)」
  • スタディ・タウン小学生「中学受験の過去問を映像で解説」
 東京・神奈川の中学入試解禁日の2月1日まで残り3か月を切った。志望校に合格するためには、過去問対策が重要となる。そこで、塾などが公開している過去問や入試解答速報、過去問の解説映像を紹介しよう。

 難関中学に合格者を送り出してきた個別指導教室SS-1代表の小川大介氏によれば、過去問の目的は「志望校の入試問題の傾向を知り、テストの形式に慣れる」「合格するためにはどの問題を正解しなければいけないのか、そのためにはあと何をどのくらい勉強しなければならないのかを知る」「気持ちを引き締める」の3つあるという。過去問を有効活用して受験に備えよう。

◆四谷大塚「中学入試過去問データベース」
 首都圏の私立中学を中心に318校の過去問を掲載。会員登録をすると、最新の中学過去問が閲覧できる。また、2015年度中学入試解答速報では、難関私立・国立中学の問題と解答を公開している。

◆JS日本の学校「私立中学校の入試過去問題」
 全国500校以上の私立中学の過去問を無料で公開。学校名やキーワード、エリア・都道府県から学校を検索して、各学校の入試情報や過去問を閲覧することができる。

◆インターエデュ・ドットコム「国立・私立中学校受験 解答速報」
 2005~2015年度の国立・私立中学の問題と解答を無料で公開。2015年度は男女御三家など東京・神奈川・埼玉・千葉の国立・私立中学12校を網羅している。

◆能開センター「2015年度 中学入試 解答速報(算数)」
 灘や甲陽学院など近畿の私立中学9校の2015年度中学入試(数学)の問題と解答例、能開テキスト類似問題、解説映像を無料で公開。

◆スタディ・タウン小学生「中学受験の過去問を映像で解説」
 中学入試のプロ講師が過去問を映像授業で解説する講座として、中学受験首都圏110校「10倍分かる過去問」や神奈川の公立中高一貫校「10倍分かる過去問」を有料で配信。学校ごとに購入できる。
《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)