リセマム6周年

女子高生ほか対象、リケジョ応援シンポジウム12/6理科大

教育イベント 高校生

シンポジウム「創ろう!新たな理系女子スタイル~拡がる!無限の可能性~」
  • シンポジウム「創ろう!新たな理系女子スタイル~拡がる!無限の可能性~」
  • シンポジウム「創ろう!新たな理系女子スタイル~拡がる!無限の可能性~」
  • シンポジウムWebサイト
 東京理科大学は、シンポジウム「創ろう!新たな理系女子スタイル~拡がる!無限の可能性~」を、12月6日開催する。パネルディスカッションやワークショップが実施され、理系女子大生の現状や社会での活躍、課題などについて学ぶことができる。参加無料。要事前予約。

 女性活躍推進シンポジウムは、東京理科大学の女性活躍推進の一環として行うもの。午前は、理系女性人財の「大学入学(入口)」から「就職(出口)」までについて、課題提起者と参加者で考え、提案する「課題提起・パネルディスカッション」を実施。企業や行政などからもパネリストを迎える。モデレーターは、東京理科大学副学長、向井千秋氏がつとめる。

 午後は、「人財育成」、「教育」、「グローバル」、「ネットワーク」、「女子高校生とご両親の広場」という、5つのテーマからひとつを選んで参加する「ランチョンネットワーキング&ワークショップ」を実施。東京理科大学の先生や学生と、テーマについて一緒に考えるほか、理系女子の生活や大学で行っている研究、理系の進路などについて話を聞くこともできる。ワークショップ参加者には昼食が用意される。

 参加対象は、女子高校生・大学生・保護者・企業関係者・大学教職員。定員は150名。参加無料。東京理科大学Webサイト内の申込みフォームから事前の申込みが必要。午前の「課題提起・パネルディスカッション」のみの参加も可能。

◆女性活躍推進シンポジウム「創ろう!新たな理系女子スタイル~拡がる!無限の可能性~」
日時:12月6日(日)10:30~15:30(受付開始10:00)
会場:東京理科大学神楽坂キャンパス/1号館17階・記念講堂
対象:女子高校生・大学生・保護者・高校教員・企業関係者・大学教職員
定員:150名
参加費:無料
参加申込み:東京理科大学Webサイト内の申込みフォームから申し込む(先着順)
《塩田純子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)