教育ICT用語

ゾロリがきえた?! ポプラ社社長や原作者総出の捜索…目撃情報求む

趣味・娯楽 小学生

「ゾロリをさがしています!!」新刊ポスター
  • 「ゾロリをさがしています!!」新刊ポスター
  • 新刊「きえた!?かいけつゾロリ」詳細公開ポスター
  • かいけつゾロリ
  • Web限定ムービーの内容
  • ポプラ社ビル前に現れたゾロリ
 人気児童書シリーズ「かいけつゾロリ」を出版するポプラ社は11月19日、特設サイトにおいてWeb限定ムービー「【緊急速報】ゾロリがきえた!?」を公開した。12月1日の新刊発売予告編として、原作者である原ゆたか氏も出演している。

 「かいけつゾロリ」は、累計3,500万部を突破するロングセラーの児童書シリーズ。いたずらの王者を目指すキツネの主人公「ゾロリ」と弟子のイノシシ兄弟「イシシ」「ノシシ」が、修行の旅をしながら行く先々で活躍するストーリーで、小学生を中心に人気を集めている。

 Web限定ムービーは、12月1日に「かいけつゾロリ」の新刊「きえた!?かいけつゾロリ」(58巻)を発売するのに合わせて企画され、11月19日にオープンした「ゾロリがきえた」特設サイトにおいて公開されている。

 「【緊急速報】ゾロリがきえた!?」と題し、突如いなくなってしまった「ゾロリ」をポプラ社が全社員総動員で探す内容。社長をはじめ、役員、関連会社まで総出で捜索劇を繰り広げ、原作者の原ゆたか先生も出演している。

 子どもたちにはゾロリを見かけたら教えてくれるようにお願いしており、目撃情報についてはTwitterでのツイートも呼びかけている。捜索の結果、ゾロリが見つかったかどうかは、12月1日に特設サイトで明らかになるという。なお、原作者の原ゆたか氏は、子どもたちに「わたしもひっしでさがしています。12月にでるあたらしい本をかきおわるまえに、ゾロリをみつけないと…お話がおわらないよー。」とコメントしている。



《奥山直美》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら